2008年02月28日

で 本当のところ どうなん?リビュー中の携帯2.

1.の続き。

では、反対に思いがけず、はまった事。

携帯テレビ。。。。いわゆるワンセグってやつですね。

横














これが思いかけずイイです。
リラックスする。今まで待ち時間とか携帯メールかくか、本読んでたんだけど。。いつもメールする必要もないし。
本読むのも疲れてる日もある。

電車の中や待ち時間でイヤホンつけてTVを見るの、かなりのリラックスなんだ〜。

私はネットの人なので、テレビはCNNのニュース以外ほぼ見ない。だから、なんで携帯でテレビを見ないといけないのか?
そんなん、一体あんな小さな画面で誰がみるんだ?と思ってた。

ところが、ところが。。。TV全然オッケー 笑



それでさぁ。笑うというか。信じられない機能があるだ。

テレビ見てて、突然電話かかってくるじゃない?

で、まっすぐに携帯たてて、受けて通話する。

で、また横に倒してテレビに戻ったら、な、なんと通話してる間のテレビを勝手に録画しててくれてるわけ。。。。

それで、通話前から見るか?今現在の見るか聞くのよ。



そ、そ、そこまでする必要があるのか???富士通!!!


って私は一人、携帯に向かって叫んでしまったわよ。大笑

アメリカ、中国と細かいサービスに弱い国に住んだ私からみると涙がでるほど可笑しい。トイレのふたが自動で開くのと同じ衝撃。

この携帯のテレビ機能。。。あなどれないです。



FOMA
F905i徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議 sponsored by 富士通】


  

Posted by tentenwang at 22:41Comments(3)TrackBack(0)

で、本当のところ、どうなん?リビュー中の携帯1.

富士通のヨコモーションケータイ、FOMA F905iについてのレビューをさせて頂いているのだけど、私は根っから裏表ないことで有名ですし。。。

今日は、正直なところ、どうなん?

というのをかなり真面目に書いてみたいと思う。笑

ウザいと思ったこと

この携帯には指紋認証というのがあって、それを初日に登録。初めはカッコいいな〜、カッコいいだろ、ほらほら、見てみてってな具合で使っていたのだが。。。。

これ飽きる。

だって、なかなか認証してくれないんだもん。
VIPでもなければ、見られていけない情報ないしな。

そーゆーわけでたぶん、富士通さんのスゴイ機能であるんだろう、指紋認証はやめてしまった。

個人が自分で使うのには、そんなに必要な機能とは思わなかった。笑

ダサいと思ったこと。
レビューをしているので、真剣に他の携帯を見るようになった。
よーく見ると、この携帯イマイチ、デザインが垢ぬけてないかも?

何が悪いのか、じっくり考えたんだが、あ??この小窓??
携帯小窓

小窓から見える時間が。。まぁ、時間とかわかるんで確かに便利なんだけど、なんかダサいよ〜。いらなくない?ね?デザイン的に、ね?ね?
ないと滅茶苦茶カッコいい。

うーん。潔くシンプルにして欲しかった。。。とデザイナー的視点からはそう思う。見えてる情報も昭和のデジタル時計みたいだしさぁ。

確かに便利なのは認めるけど。

デザインと機能は相反することがあるんだよね。

ここデザイナー的人達とそうじゃない人達との間で喧嘩したんじゃないかと想像した。

でデザイナー的人達が負けた。違う? 一般的にシステムに強い会社では美的感覚ある人達は負けるんだな。くくく。

今度富士通に図星かどうか聞いてみよ。笑

追記
この表面についている小窓、電話が鳴るとアドレスに登録された名前が出るわけ。つまり開けずに誰からの電話かわかるのよ。スゴイ便利なんだけど。。。

でも、微妙な関係の恋人同士とか、転職したい時の職場とか、ビミョウ〜にいらない機能でもある気がするのは私だけ?笑


FOMA
F905i徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議 sponsored by 富士通】





  
Posted by tentenwang at 20:23Comments(4)TrackBack(0)

2008年02月27日

娘の夢

娘は半年くらい前、自分で大きくなったらドーナツ屋さんになりたいと言い出した。

ドーナツ屋さんの名前は何にするの?

と私が聞くと、

小さな頭を傾げて、
『ママドーナツ!』

なんかかわいいネーミング!。親ばかですが溶けそうでした。


『ママはいらっしゃしませ、私はドーナツつくるの。毎日一緒にお仕事に行くのよ!』


一緒に働きたいだなんて、なんだか嬉しかった。


ところが昨日娘が言った。

『私ドーナツ屋さん、やめた』

私が『へぇ、じゃ何になるの?』と聞くと

娘は目をキラキラ

『わたし忍者になる』

に、忍者ですか。。。( -д-)ノ
『なんだぁ、そうか、じゃママと一緒に仕事できないね』

私がそう言うと、娘5分ほど無言。
それから、おもむろに言った。

『じゃ、ママも忍者になったら?』

うーん。ママは忍者になれないと思う。。。

そう娘に言ったら、ものすごく悲しそうな顔をされた。

『ママ、勇気を出して努力したら?』

でも無理なもんは、無理なんだ。。笑

  
Posted by tentenwang at 23:00Comments(5)TrackBack(0)

2008年02月26日

社会貢献プロジェクト スタートしました!

私がリブランディングしてる、『ステラおばさんのクッキー』ホワイトディに向けて80万個の商品が市場に出ます。

そしてとうとう頑張って企画したキャンペーンが動き始めした!!


手焼きクッキーを児童福祉施設に寄付『Warm Heart Communication』キャンペーン


商品に入っているリーフレットから、ハートカードを切り抜き店頭へ持っていくと、お好きなクッキーを1枚プレゼント。そしてお客様がお持ち頂いたハートカードをキャンペーン終了後に集計し、その枚数分のクッキーを児童福祉施設へ寄付する、というもの。
white
あなたが手にして持ってきてくれたハートの切抜きは、おいしい手焼クッキーへと姿を変え、温かい気持ちと一緒に子供たちのもとへ届きます。


これ、私もママになって、いろいろ世の中について考えることが多くなり。。企業も社会に貢献することが大事、できることからはじめよう、ということを形にしてみた。

ところがやってみて初めてわかることは多く。。。難題が出てきました。実は寄付先がなかなか決まらなかったのね。

電話して寄付先を探す時、こんな答えが。。。


賞味期限切れのもの送りつけてくるんじゃないの?
お金じゃないの?
クッキーなんか喜びません。お金に換えて下さい。
自分たちのPRだけの為でしょう?
腐ってたら誰が責任取るの?


。。。。。こちら失礼なことなんて絶対に言っていないのね。まさか、腐ってるもの、そんなんもちろん、送るわけないじゃないですかっ!!!!!あ、ありえない。
大泣。。・゚(゚`Д)゙


しかし、そういう時は、勉強です。そういう心配も真摯に受け止め、こつこつと受け取り先探しを続けました。


そして、善意を理解して下さる人から人へ情報が伝わり。。今のところ、大阪の子供の里 とフィリピンのストリートチルドレン達へ送る事が決まりました。

何パーセントの方がお店にカードを持ってきて下さるかわからないのですが、たぶんかなりの量になるのではと期待しています。

素直に喜んで受け取って下さる施設をご存知の方がありましたら、ぜひご一報下さいませ。

この社会貢献プロジェクト、小さな第一歩のスタートですが、絶対に成功させたいです!

がんばるので応援して下さいね!

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜  *・゜゚・*:.。..。.:*・゜
世界にはさまざまな事情を抱えた子供たちがいます。お客様の“Warm Heart”が子供たちに届き、子供たちの笑顔と『愛することの大切さ』を育むことの手助けが少しでもできたら幸せです。
【キャンペーン概要】
■キャンペーン名 :『Warm Heart Communication』キャンペーン
■対象商品:ホワイトデーフェア アイテム
■対象商品販売期間:2008年2月16日(土)〜3月15日(土)
■クッキー交換期間:2008年3月17日(月)〜5月5日(月)
■ご参加方法   :
対象商品内に入っているリーフレットから切り抜いたハートカードを店頭へ持ってこられたお客様に、クッキーを1枚プレゼント致します。
■お問い合わせ先 03-3981-1179 担当:安里 (あさと)  
Posted by tentenwang at 12:19Comments(14)TrackBack(0)

2008年02月25日

春は必ずくるから

き

こんなに寒くても春一番と言うらしいし、たぶん春は確実に来ているんだと思うのだけど。。。


先週は私にとって打撃的な真冬のような週でした。

ある個人的に進めていたプロジェクト、あえなく没落。
米国時代にプロジェクトをした企業の担当者が癌で亡くなった。
その他ブログに書けないような波、波、波。

もう情けなくて。。(T_T)

世界中が敵のような気がしたわ。

その上恥もかいた。。すごく会いたかった人にあるパーティで偶然会ったのね。それで、嬉しくって嬉しくって名刺もって挨拶に行ったら、

『あんた誰?』って感じで相手にされなかった。

あははは。私今、肩書きないしねぇ。個人名刺だしねぇ。
でもへこんだわぁ。でも、すごく会いたかった人だったから余計凹んだ。

でも、その人は絶対いい人なのよー。私がちゃんと自分のアピールができないのが悪い。でも、自己アピール苦手なん。恥ずかしいのね。。。笑

そんなこんなで超落ち込みの私。大好きな友人たちとの約束も土壇場キャンセルして、プロジェクト修正+落ち込みまくる週末。

持ってたレビュー中の F905i の携帯でパシャっと空を撮ってみた。
すごく寂しそうな写真になった。

でも、ダイジョウブ。ダイジョウブ。
もう少しがんばれば、春がちゃんと来るって感じにも見えるでしょ?







  
Posted by tentenwang at 20:13Comments(5)TrackBack(0)

2008年02月23日

本に投資したんだ

『ワールドインクへようこそ』

World Inc.: When It Comes to Solutions--Both Local and Global--Businesses are Now More Powerful than Government. Welcome to World Inc.



『資本主義はどこへ行く』
Capitalism at the Crossroads: Aligning Business, Earth, and Humanity


『ディープ・エコノミー宣言』
Deep Economy: The Wealth of Communities and the Durable Future



今後の資本主義がどこにいくか、っていうスっゴイまじめな本三冊。
真面目にインパクトある本。

こういうの誰が読むん??と思うかと思う。苦笑

で、いるんだよーーーー。こことかにぃ。私から一番遠そうな本だけど。実はこういうの、好きなんだ。寝る前にちょうどいいです。私は寝る前に、まじめな本をちょこちょこ読むのが趣味。笑

それで、上記の3冊

英治出版からもうすぐ日本語版が出版される。



実はね、この3冊を出版するのに、少しだけ投資したんだ。私。
こんな真面目な本、そんな売れないだろうけど。あはは。

でも、良書は世にでるべき、って思います。
あとは、こういう本を地道に出している社長の原田氏を尊敬してるので。

本屋さんに並んだら、すごい嬉しくて自分で沢山買いそうだよ〜!
  
Posted by tentenwang at 21:21Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月22日

メールアドレスがない???

私は名刺を作るのが大好きと前にも書いたのだけど。。

その中で一番気に入ってる切り絵名刺。
エレガントで気に入ってた。
めいし










し、しかし。。。

それに自分のメールアドレスを記入するのを忘れてた、ということが今頃発覚。

私は馬鹿か??と、自分に呆然。


この名刺渡した人からメールないなぁ、と思ってたんだよな。苦笑
メール出すなよ、って感じだよな。これじゃぁ。。。


この名刺お渡しした皆さん、そーじゃないですから!!!
本当に、単に忘れてただけですからっ!!!

って、私がそんなもの忘れるわけないってフツー思うわよね。意図してアドレス載せてないって思うわよね。。。これ。苦笑

どうして、こう真に抜けてるんだ??あまりに情けなくてどっ、と疲れました。。(T_T)


  
Posted by tentenwang at 16:10Comments(3)TrackBack(0)

2008年02月21日

TOTOだけじゃ。。

今日4歳の娘がレストランのトイレで叫んだ。

『ママ、ここのトイレも ティーオー ティーオー』

『ティオー?』
指さしているところを見た。
とと





『あ、TOTOね』

『どうして、うちのトイレもサーシャの家のもエラんちも、この間行ったレストランもここも、ティーオー ティーオーなのよっ????』

『そんな、ど、どうしてと言われても。。』

どうしてだか答えられない。

『会社が大きいから沢山売られているんじゃない?』と答えたら、
『あ、そうか』
と納得した娘、パンツあげながらふいに言った。。

『でも、すべてがティーオー ティーオーって世の中、面白くないわよね?』

うーーーん。確かに。。。深いな。苦笑 

でも、まず、外出先に一人でトイレに行けるようになってから考えてくれ。
( -д-)ノ






  
Posted by tentenwang at 20:54Comments(5)TrackBack(0)

2008年02月19日

幻かな夢かな、って思うようなディナー

ちょっと、自慢していい?(´・ω・`)
嫌われるかもしれん。苦笑
そんなん、ズルイと言われると思う。
そんな、すごいもの、食べたの。

何なのかは、後で書くけど。。。

まずは、そのいきさつ。
実は、昨夜のこと。
ある方にディナーに誘われたのでした。

誘って下さった相手も、相当のVIPなのですが、そのディナーの主催者が、またまた、すごく影響力ある日本の大物なのでした。。

名前出しちゃいけないと言われたので誰なのかは秘密。でもまぁ、日本人なら、たぶん誰でも知ってる方。( -д-)ノ


私は。。お誘いの携帯メールみて、
『どうして、こんな所に私を呼んでくれるのかしらん?』
と不思議に思いつつも。。。。ま、沢山の人が集まるディナーなんだろうなぁ、と思って気軽に出かけたのでした。


そして、誘われた方の黒塗りの車の中で、
『あの〜今日の会の趣旨はなんでしょう?』
今更ながら伺ったら、

『XX氏が美人を連れて来いと言われたのでお二人を誘ったんですよ』
と、おっしゃられた。

私、それ聞いて、乗ってた車の窓に頭ブツけるかと思ったよ。

『はぁ???はぁ??(((( ;゚д゚)))はあああああ??』
↑本当にこーゆーリアクションだった。苦笑

同乗されていた女性は、もちろん、すごい美人なわけ。元客員乗務員で現在は自分で起業されて社長。

私は、ビビりながらも、まぁ、奥に隠れてたらいいか。と作戦を練っていたのね。

『今日は何人なんですか?』と聞くと、
『4人』

あまりの私のリアクションの大きさに、運転して下さっていた方、苦笑。
↓  ↓  ↓
『はぁあぁあああああぁあああああああああ?????????????
よ、よ、よ、にんですかぁああ?(TДT)

いきなり部屋に入ったとたん、私だけ、帰れと言われたらどうしようか。
とマジで心配でした。

でもなんとなく和やかに始まって、とても素敵な楽しい会になったのでした。帰れとも言われなかったよ。ほっ。苦笑

まぁ、美人を呼べというのからしても、冗談だったんだと思う。。

しかし、全てのこだわり、というか、お店を含めて、すべての品が良い感じでした。場所も高級な成金的な場所ではなく、あったかい感じ。

本当に品がある人たちとものすごく美味しいもの食べた、って言うのが感想。

品って、すごく定義が難しいわけなんですが。。

私が思う品があるディナーって、仰々しくなく、緊張しなくて、その場にいる人全員が楽しい時間を持てること。。会話もね。もちろん。
あぁ、こういう人が日本のトップにいらっしゃるんだなぁ、と、じーんと感動しちゃいました。


さて、私が御馳走になったスゴイものって、平田牧場の1キロ1万円クラスの金華豚。。。

なぜ幻かと言うと、そのしゃぶしゃぶ東京では、売られてないらしいのね。

グーグったら、お取り寄せはできるみたい。冷凍だけど。。。

BRUTUS の 日本一の「お取り寄せ」はどれだ!? という特集でも「地豚」ジャンルで「平牧金華豚」がグランプリを獲得してる。
ぶた













味ですが、柔らかくてスゴイ美味しかったです。いくら食べても、あくがでないのが不思議。たれに、ゆずこしょうを入れて、ネギで食べる。

すごい量頂きました。遠慮もせず。。

それで、最後のうどんにも感激。池島 遠州宵練りうどん。これが普通の饂飩と違う。さらっ、としてて。あれだけ食べたのに、まだ食べることができるわけ。。

これね。全部、ね。わざわざ主催者がお店に全て持ち込みで御馳走して下さったの。だから幻ってわけ。

たぶん、私の一生の想い出になるかと思います。

朝起きたら、肌がコラーゲンでツルツルでした。少しは美人になれるかもしれない?って調子に乗りすぎか。。あはは。












  
Posted by tentenwang at 21:42Comments(2)TrackBack(0)

2008年02月18日

なんだかニューヨークのような、ケータイのような。。

昨夜は、フェリカネットワークスの社長のヒロさんが、恵比寿のリコスキッチンという無国籍料理のレストランにご招待してくれた。

4人ともニューヨーク帰国組だったのでNYに戻った気分

ヒロさんが社長をしてるフェリカネットワークスというのは、お財布ケータイ(エディ、パスモ スイカとかね)のシステムを作ってる会社なので、早速『ケータイ会議』の話なんかで盛り上がる。

ヒロさんは、お財布携帯で、『世の中の人々の買い物の仕方を2年で変える』という話を熱く語ってくれた。

この人飄々としてるんだけど本当に大物だと思う。

きっと世界のお財布携帯の歴史を変える重要キーポイントパーソンになるわ。他の国の人たちと堂々と互角に戦える日本人だし。

偶然なのだけど、旦那の会社の社長のフランス人がヨーロッパのお財布携帯の技術を作った人で、この二人をあわせるときっと盛り上がるよね、という話に。

次は家で鍋でもかこみながら世界のケータイ会議編かなぁ

さて、ここのレストラン結構暗かったのだけど、早速レビュー中のF905i携帯のカメラで食事を撮影してみました。

ryouri1










え、悪くないじゃんか。。。?それが私の第一印象。
正直、結構驚いた。まさかこんなに近くのものが綺麗に撮れると思ってなかったんだもの。
ryouri2










こんなに接近しても美味しそうに撮れる。照度も低いのに。。

ryouri3












なんだか私が使っていた携帯のカメラと全然違う感じなのね。
PCに移しても見劣りしない。

人物はどうかな、と朝、娘を撮影してみる。

tenna












何にも細工なし。パシャと撮っただけ。
なんか、いい感じの色が出てる写真の気がする。。。

このレベルだと、もうカメラ持ち歩かないでいいんじゃない??
でも、私は携帯の素人なので、他社比較ができないぞ!!!!
(かなり頼りないリビューアーだな ↑( -д-)ノ笑)

カメラはオートフォーカス対応で有効画素数約320万画素のCMOSカメラ。インカメラは約32万画素のCMOSカメラ。サブディスプレイは約0.65インチと書いてあるが、こーゆー説明私にはほぼ意味不明??だしさぁ。

今の日本の携帯カメラってどれもすでに、全てこんなレベルなん?
こんな程度で驚いてはいけないの??

ヒロさんとも話したんだけど、こういうモノを改善していく才能は日本人世界一だよねぇ。

FOMA
F905i徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議 sponsored by 富士通】
  
Posted by tentenwang at 18:00Comments(13)TrackBack(0)

ケータイ会議って?  FOMA F905i 

「ケータイ会議」ってものに参加してきました。


選ばれたブロガー15人が富士通のヨコモーションケータイ、FOMA F905iを使って忌憚ない意見をレビューするという趣旨なんだが。。。

15名のブロガー、皆ケータイに、ものすごーーーく詳しいわけです。

私みたいに、外国に15年以上住んでる浦島たろー的な奴はいないわけ。
( -д-)ノ日本に帰ってみたらIモードとかスゴイことになってた。
インターネットには詳しいけど、携帯は完全に乗り遅れてしまった。

私は俳優の池内博之君のオフィシャル携帯サイトだけ登録してるんだけど、それ彼本人に自分の携帯渡して登録してもらったぐらい。。。苦笑

私みたいな奴はシニア向けのらくらくホンを使うべきじゃないか、と秘かに思っていた。。。(笑)

そんな人が、このような場にしゃしゃり出るのも大変申し訳なく思うんだけど。(;´Д`)

でも、真面目な話、米国でブログの威力を身をもって感じていたし、ちょっと中から見たかった、というのが参加理由。

米国時代から、広告の近未来の織田 浩一氏とも仲良くさせて頂いていて色んなことを話してきた。

ブロガーの威力とマーケティングは切り離せないのは、今では、もう周知の事実だしね。

こういう企業の取り組みって試行錯誤の時期が一番面白いとも思う。

そして試行錯誤って痛い目にもあう危険があるわけで、それでも、あえて
こういう事を試そうとする企業っていけてるな、と思う。

(いけてる、って、、この日本語もしかして死語?


さて、参加している15名はこんな人たち。













  
Posted by tentenwang at 01:09Comments(3)TrackBack(0)

2008年02月16日

朝帰り & 北京ナビ手帳

久々に朝帰り。

ちょっと一緒にいた相手の話がヘビーだったので今日出かけた目的をすっかり忘れそうになったわ。苦笑

家に帰ってみたら、女優の前田知恵ちゃんナビゲーターの北京ナビ手帳が届いていた。うわ。知恵ちゃん、かわいいっ!!!
そのまま、読み込んじゃいました。

中国語会話 北京ナビ手帳



彼女は、性格がよくて、本当にかわいい人なのね。

この本、まるで彼女のイメージ。大きさも、イラストもエッセイも、なんだか全てが真面目可愛い。ちょうどオリンピック行く時とかバッグに入れていくのにいいんじゃないか、的な本です

中国語まったく知らない人にお薦め。このくらいの言葉が片言で話せたら、北京旅行30倍くらい楽しくなるよ。まじで。

あ、夜が明けそう。。苦笑









  
Posted by tentenwang at 03:42Comments(2)TrackBack(1)

2008年02月15日

人生のバランス

京都に出張

ミーティング2時間

とんぼ返り

しんどいわぁ。(TДT)

遅くなったのに娘が寝ずに私の帰りを待ってた。罪悪感。

あーぁ。疲れたわ。明日も遅くなるの。でもその会合にも行きたくなくなっちゃったわぁ。。知らない人ばっかりで緊張するし。

子供と妻と仕事と友人と(遊びも 笑)のバランスって難しい。

娘は、突然まじめな顔になって、私の肩をもって、

『知らない人ばっかりでもだいじょうぶ。勇気を出して。きっと、ママならできるわ』

瞳きらきらで、励まされたのでした。。。4歳になったばかりなのですが、最初からあんましべったりしてないので、私が出かけるのに慣れている。。笑

というわけで、今日も元気に行ってきま〜す。




  
Posted by tentenwang at 10:18Comments(3)TrackBack(0)

2008年02月13日

そこに愛があるか?

毎日娘のおべんとうを作る。
こんな感じ。
obentou









顔などで可愛い見栄えのお弁当つくると喜んで全部食べてくれる。
そんな笑顔を想像しながら、つくる。


今日は、チョコレート会議。

チョコ










有名ブランドの何万円もするチョコレートも。
王室御用達もあった。

でも、そういう超高級チョコレート、食べ比べてみても、ほぼ90%美味しくなかった。

値段が飛び抜けて高くなればなるほど味は良くなくなる感じ。

有名バックのブランドのチョコなんてアウトソースだから美味しいはずかない。笑

『そこに愛はあるか』

それは重要な問題です。


追伸

今日友人に本気で怒ったメールを出したのね。
失礼で許せないくらい頭に来たんだけどさぁ。。苦笑

でも怒るというのは、そこにまだ愛があるからじゃないかと思う。







































































































































































  
Posted by tentenwang at 21:12Comments(3)TrackBack(1)

米国大統領選

アメリカの選挙戦。。。

CNNを毎日夜中まで見てしまう。

バラク・オバマ上院議員のニューハンプシャーで負けたあとの演説を、曲にしたものがいま人気だそう。

The Official Yes We Can Song Official Video - Obama's Speech by will.i.am.

オバマがマーティン・ルーサー・キングやケネディと同じと連想している若いアメリカ人が多いのですが。。。

このyoutube見て、私と旦那はため息をつき同時に『オバマ負けるわなぁ。。。』とつぶやいた。

アメリカに長く住まないとわからないと思うけれど、このビデオに出ている歌手、俳優のプロファイル。。


特に白人のこういう雰囲気の人たちはね。アメリカの政治を牛耳る力に遠いの。
こういう人たちでアメリカ政治は動いてない。
それが如実に出すぎ。。



私が、このビデオのブランディングをやるなら、少なくとも違うタイプの白人男性を数人混ぜたと思う。その白人男性票が伸びれば勝てるのだ。

私はブッシュが2度目、再選した日、かなり落ち込んだ。ありえんだろう、と思った。そしてその頃コンサルしていた日本の商社の人に雑誌にメモを張って送ったことを思い出す。

この人いつか大統領になるよ。



メモを貼り付けたのは、オバマの小さな記事だった。


でも、まさか彼がこんなに早く躍り出てくるとは思いもしなかった。
少なくとも10年はかかると思っていた。


そして彼はまるで純粋な青年のような戦い方をしている。相手の悪口を言わない。
そしてそんな純粋な戦いで白人でない彼が勝てるほどアメリカは甘くない。

それでも私は心の中で  

もしももしも勝ったら、すごいよね、と少しだけ祈るような気持ちでいる。
黒人の父と白人の母を持ち、シングルマザーに育てられ、有名大学を出たのに、シカゴの低所得者たちを助けていた。

そういう視野の持ち主が大統領になれば、何かが変わるかもしれない、と思う。
そう信じようと思う自分をもう一人の自分が笑う。そんな感じ。








  
Posted by tentenwang at 01:46Comments(4)TrackBack(0)

2008年02月09日

爆発的に売れてるそう!!!

私が商品開発の段階から関わって、ブランドイメージなどディレクションしたアントステラのカバードチョコレートクッキー↓

バレンタイン
















どうやら、これが爆発的に売れているらしい。
このままの売れゆきだと、バレンタインには、バレンタイン用商品が棚からなくなってしまうくらいの勢いらしいの。
前年比150%以上とか。。
(´∀`)


今年に入ってからステラおばさんの商品のブランディングは全部私がディレクションしてきた。だから売り上げが上がっているというニュース、本当に嬉しいです。

私的には、今年新しく作った限定商品のステラおばさんの手作りクッキーチョコレートとクランチチョコがおすすめ。

血糖値上げながらどんなに沢山試食したか。。。苦笑


バレンタイン前に棚からなくなるかもしれなくて、社内の営業の人たちは今大騒ぎ。

興味ある方はぜひ召し上がってご感想お聞かせください。でも早く買ってね!!!なくなっちゃいます。



pac  
Posted by tentenwang at 04:16Comments(4)TrackBack(0)

2008年02月08日

離婚 私の独身の友人たちへ

今日は昔の友人から電話があった。

私と同じ時期、とても若い時、学生の時に結婚した友人。
二人には、13歳の子どもがいて。。。

今離婚協議をしている。

1年前に旦那が浮気をはじめたのだ。
2回の浮気をされ、離婚を決めた。

まさか自分がそんなことになるなんて思いもしなかった。

と彼女は言う。
そんな人ではなかったのか、自分が盲目だったのか。

十数年の結婚はなんだったのか。。。

娘もストレスで荒れているらしい。

離婚は結婚よりも百倍大変だと彼女はつぶやいた。

辛かった。内容が酷い。

私は何もしてあげられない。聞いてあげることくらいしか。


だから、私の独身の友人たちに言いたい。


少しでも、違うかな、と思ったら、それに目をつむって絶対結婚すべきでない。

適齢期だからとか、子供が欲しいとか、他にベターな人が現れそうにないから、お金があるから、とかそういうことで絶対結婚してはいけないと思う。

彼女みたいに、その時は大好きで、愛があって結婚しても、こんなに難しいのに。。。。


少しでも違うと思うのに、目をつむって結婚したら自分の子供があなたのその判断を一生背負って生きていかないといけなくなるんだよ。

あなたの愛する人は、本当にあなたが最悪の状態になった時に、そばにいてくれる人ですか?
思いやりのある人ですか?
一銭もお金がなくなっても、素敵な人ですか?
肩書きがなくなっても強い人ですか?

弱い人に対して、あなたの親に対して、友人に対して、いつも誠意ある人ですか?

愛せない人と一緒に暮らすのは、一人でいるより、たぶん百倍孤独です。


だから、条件とかじゃなく、芯底心の優しい強い人を愛して結婚して下さい。







  
Posted by tentenwang at 00:54Comments(6)TrackBack(0)

2008年02月06日

久々の鬱

今日は、ギフトショーに行った。国際展示場。
8時間も歩き回ってしまった。笑

interia







↑私がコンサルしている会社 アントステラのインテリア部門も出展。今回ギフトショーに行く予定がある方はぜひのぞいて見て。東6ゲートです。

それから、私は見てないのですが、今日は、みのもんたの思いっきりいいTVで、私がブラディングした二子玉川眦膕阿filled with happinessが紹介されたようです。放送後はお客さんが押し寄せたんだって。(。・ω・)ノ゙



さて、そういうわけで、良い日のはずなんですが。。。。

どうしてだかわからないのですが、帰りがけ急に気分が落ち込んで沈んでしまいました。


寒さのせいでしょうか。。。。


何もかも全部嫌になってしまった。

理由なく何もかも嫌になるって日、ありませんか?

それで、家に帰って無茶食べをしてしまいました。こんなに食べてどうするんだ、というくらい食べた。。。家じゅうのあるもの、食べた。。。
ぎぐぐぐぐぐぐ。

気持ち悪いよーーーーー。(T_T)

馬鹿だな。食べることで安堵感が欲しかったのに、食べた事で余計気分が鬱になる。本当にどうして、こうなんかな。

なんかなぁ、大人なのにこういう風に落ち込むの、ほんと最低。











  
Posted by tentenwang at 23:25Comments(13)TrackBack(0)

2008年02月05日

花のある生活

自分が至福だと思う瞬間。
それは花を選ぶ時。

玄関は、桜が満開。1メートル以上枝があるので、写真うまく撮れないけど。。

でも、今一番はまっているのはこんな活け方↓

はな









小さな違う形の花瓶に1本か2本さすの。その二つの花瓶を横に置くだけ。
ひとつの花瓶に入れるよりスゴクかわいいです。

今はガーベラがお気に入り。昨日は濃いピンクのガーベラを買い足しました。

花屋で数本だけ好きな花を買うのね。数本しか買わないから、数百円。笑
でも、絶やさない。枯れたら、少しだけ買い足すの。

hana2









花を買うというのものすごい贅沢だと思う。平和でないと花は買えない。生きていく基本的なことに必要もない。花を買う時に毎回少しだけ罪の意識でココロが痛みます。
こんな贅沢をしてすみません、って。


  
Posted by tentenwang at 23:54Comments(0)TrackBack(0)

ドバイ

今旦那は出張でドバイにいる。

『ドバイ悪くないよ。ご飯美味しいし、ビーチも綺麗』


ふむーー。やっぱ、ついて行けばよかったかなぁ。

ドバイといえば、私が一度泊まってみたいのは、あの7つ星ホテル。。。バージュ・アル・アラブ


私はホテルのブランドコンサルタントでもあるので、まじめな話、泊まってみたい。それも1週間くらいね。笑

だって、デザインというのはとにかくなんでも最高級の経験がないとできない贅沢な職業でもあるなのね。

すべては経験から生まれるのだ。ホント(・◇・)ゞ

ホテルのスィートに泊まったことのない人がスィートの部屋のデザインできる?
高級レストランでいつも食事してない人が高級レストランのデザインできる?
。。というわけ。簡単に言えばね。

まぁ、世の中そんなホテルが必要かどうかと聞かれれば、私は即座に必要ないわ、と言ってしまう人でもあるんだけどね。苦笑。

旦那はいろんな国に出張するのですが、今回はお土産話がかなり楽しみ。





  
Posted by tentenwang at 00:13Comments(4)TrackBack(0)

2008年02月03日

社会を変えるを仕事にする

「社会を変える」を仕事にする 社会起業家という生き方



「社会を変える」を仕事にする 社会起業家という生き方


この本を書いた駒崎さんにいつかお会いしたいと思っていました。
本を読んでその作者に会いたくなるという経験はほぼ初めて。

そのくらいこの本面白いです。

内容は、駒崎さんがITベンチャーの社長から、社会企業家になるまでの葛藤、経験なんですが。。。。
決して固い内容じゃないです。本当に面白い。文章がいいですね。
かなり笑える。そして、考えさせられる。
映画化もいける内容じゃないかな。

ぜひ読んで見てほしいです。私のブログが好きな人なら、きっと好きだと思う。

感性が似てるから。笑


私の友人も彼の本を読んだ後大ファンになり、彼女と共に、英治出版の社長の原田氏にお願いして念願のディナー会を開催。

駒崎さんは、実際お会いしお話しさせていただくと本以上になかなか知的で素敵な方でした。

私は、社会企業家という理念が今後日本でも大きく影響を与える存在になっていくと信じているのね。

彼はたぶん、日本でその流れを牽引していく人物だと思う。


私も社会に少しでも役にたつ仕事がしたいと真剣に考えているので、いろいろ相談にのってもらったの。ひとつづつ、小さいことから、何かができるかな。

とても有意義で刺激的でポジティブな出会いでした。








  
Posted by tentenwang at 01:01Comments(3)TrackBack(1)