2008年03月29日

サンフランシスコのお得な?情報

まぁ、自分が後で検索して覚えておくために書きとめておくわけでもあるのですが。。

1.サンフランシスコに行く人でレンタカーする人は、市内のホテルに泊るより、↓このホテルがお勧め

Bay Landing Airport Hotel

私は英語のサイトの方のレビューを見て決めたのだけど、凄く評価が高かったのね。来てみて納得。3つ星なのに、かなり満足。

最初に泊まったマンダリンオリエンタルは1泊450ドルにパーキング一日50ドル、インターネットもチャージされる。朝ごはんも美味しいけど高いよ。まぁ、すごく満足したけどね。。一日泊まるのに、600ドルって高い。

でも、このホテルは、120ドルでパーキングもインターネットも全部はいって、朝食もついてる。

この値段で、マンダリンオリエンタルの5つ星から来ても、そう、がっかりしないセンスと広さがいい。

もちろんベルボーイとかドアマンはいないけどね、まぁ、自分でドアくらい開けて荷物くらい運んでもいいでしょが。

というわけで、ダブルベットが二つの部屋、窓から海も見えて景色もきれい。お得感ありのホテルです。

2.小学校低学年以下のお子様を連れていくなら、ぜひ
oakland zooまで足をのばしてみて。

おしゃれでかわいくて、子供用に工夫されてて、アーティで、小さい遊園地まで隣接される。動物が閉じ込められてる感がしない広さだけど、ちゃんと動物が小さい子にも見えるようになってる。

私は正直旭川動物園の10倍こちらの動物園に感激したわ。それにサンフランシスコ内のフィッシャーマンズワーフみたいな観光地なんかより子供も大人も倍楽しめると思う。

3.買い物が大好きな人は、大型アウトレットにいかなくても、そこらへん中に服や小物が安く売っている店があります。デパートでシーズン中に売れなかったものが流れてるのね

Marshalls
TJ MAX
Loehmann's
Nordstrom Rack
Saks Off 5th

などグーグルで探してみて下さい。これはサンフランシスコに限らず、米国の都市にはよくある店です。Nordstrom RackやSaks Off 5thはアルマーニの服なんかも平気で半額であります。ヨーロピアンの良い服があります。

Loehmann'sはDKNY、セロリー等アメリカンブランドに強い。

ただし、売り場は雑然として滅茶苦茶なので宝探しの感覚で自分のセンスに自信がある人がかなり気合いをいれて見つけなければなりませんが。。

宝探し好きな人は、はまります。でも買い物が嫌いな人はこんなところで誰が何を買うんだ?というような場所です。笑

私は自分がブランドを作っているので、モノの値段が見えるのね。
だから、こういう宝探しが大好き。

以上サンフランシスコ情報でした!





  

Posted by tentenwang at 00:48Comments(1)TrackBack(0)

2008年03月25日

ナパの高速道路で事故った。。

ナパで、交通事故に遭遇。苦笑

追突された。

玉突きの一番最初の車。。私たちは車間距離をおいていたので、誰にも追突せず、自分たちの車は、スクラッチ3カ所だけ。

ところが、車おりたら、びっくり。最後の車は、大事故じゃん。。
( -д-)ノ

くるま












誰も怪我なく、まぁ、争いもない現場でしたが。
警察もやさしかったし。
大きな事故でなかったこと、本当にありがたかったですが。。。
旅行中はいろいろあるわな。



くるま2





  
Posted by tentenwang at 03:38Comments(8)TrackBack(0)

2008年03月22日

サンフランシスコ

実は今サンフランシスコ。
荷物をその日の朝にまとめて、ぎりぎりで午後便に飛び乗った。

空港からレンタカー。ハイブリッドカーというものに乗ってみたかったのでトヨタのプリウスにしてみた。あんまし良さは、わかんないけどエコだからいいことにしよう。笑

昔1か月くらいサンフランシスコに滞在したことがある。それ以外は出張とか旅行で5,6回来たことがあるくらい。本格的に住んだことはないけれどそれでも懐かしい。
15年も米国に住んでいたので、自分の国に帰ってきたような気がする。

今回はマンダリンオリエンタルホテル。
ベイブリッジとゴールデンゲートブリッジが両方見える。

heya













keshiki









あぁ、アメリカにいるんだな、と一番感じたのは、ホテルのエレベータの中。偶然会った泊り客全員から挨拶された時。

かなり戸惑った。


アメリカはすべてそうじゃないけれど、エレベータの中で比較的見知らぬ人同士が挨拶をする習慣がある。
そういえば、自分が日本に帰ってから怪訝そうな顔をされ止めた癖のひとつだった。

アメリカから出て2年。時間がたつの、早いです。。






  
Posted by tentenwang at 17:28Comments(4)TrackBack(0)

2008年03月20日

縁を大事にしようと思う。
何かの理由で出会えたのだから。  
Posted by tentenwang at 01:09Comments(0)TrackBack(0)

2008年03月18日

静寂な夜の反対側で

娘が図書館から借りてきた絵本。正義の味方と悪。

そんな本をベッドで読みながら。。。
彼女には、こういう話はそのうちに卒業してもらいたいなぁと思いました。


世界で今起きているありえない事件、混乱、戦争。

戦う同士、その相手先にも、自分にも愛している人が、家族が、友人が、お互いにあり、そこには愛が溢れているのに。。。

どうして殺しあう必要があるのでしょう?

衝突は正義と悪という2次元的な見方からきているような気がします。
お互いが自分を正義と思い相手を悪だと思っているのだから、そこに譲りあえる余地がない。


アンパンマンはっずっといつでも正義で、ばい菌マンはいつも悪なんです。
本当にそんな単純な人間が世の中に一人でもいるのでしょうか。

東京で、ベッドタイムに娘に絵本を読む。そんな静寂が溢れでるような平和な夜をあたりまえのように送ることができる。

そのことが、今夜は心がきしむように痛いです。  
Posted by tentenwang at 00:57Comments(2)TrackBack(0)

2008年03月14日

わたしの流儀

子供の公園によくあるはしごの横がけみたいな遊具で、手だけで向こう側に渡るのがあるじゃない?

こうえん





ある人が『私の生きていく姿勢ってあぁいう感じ』と」言ってて、そうそう、その通りと思った。

前に進もうと思ったら、必ず片手をはずさないといけない。
その時に、もしかしたら下に落ちちゃうかもしれないけど。。
前に行く為に、今もっているものを握りしめていたら進めないのよ。


一度離さないと。

恋も仕事も人間関係も。



私もそういう流儀で生きてきた。

失うことは実はそんなに怖くないのよ。前に進めないほうが怖いんだ。







  
Posted by tentenwang at 10:20Comments(11)TrackBack(0)

2008年03月13日

微妙なメール

旦那はジャカルタの出張に行った事がある。

たまたま空いた日曜日を偶然ホテルで出会ったフランス人女性と過ごした。
と聞いたことがある。

二人でアンティーク市場を見て、食事をしたんだそうな。

彼女はかなり腕の立つシェフらしく世界中に出張してるらしい。

『まったく知らん人とよく出かけたりできたね。彼女も。わたしなら怖いわ』

私がそう言うと  

『ホテルのコンシェルジェのところで、同じ市場にいきたかったので、じゃ一緒に行こうかってことになったんだよ』

うちの旦那は旅先でいろんな人とすぐ友達になる。(そういえば、この間サイパンでは、地元の漁師のおじさんと盛り上がり、その家族と一緒に夕食をしたな。。。)

『とにかくとても素敵な人だったんだよ』

旦那がそんなに女性のことを褒めるのも珍しいのでかなり素敵な人だったんだろう。

今日、突然そのフランス人の彼女から日本に来るので会いましょう、という英語のメールがきた。

きたって、これなんで私のメールにはいってるんだ

意味不明( -д-)ノ

仕事からかえって来た旦那に、Isabelleさんのメール見たよと言うと自分はまだ見てないという。

『彼女東京に来るって?』


私は疑問形で聞いた。

『しかし、なんであなたは、旅先で出会った素敵な女性にわざわざ奥さんのメールアドレス教えるんかな?』

彼はなんでもないように返事した。

『俺、時々個人メール見忘れるじゃない?あなたのメールアドレスだったら、確実に僕に連絡とれるでしょ』



はぁ??そうかぁ??なんか違わないか??

旅先で偶然出会って意気投合した男性のメールアドレスの一つが実は、奥さんの個人アドレスだと知ったら彼女は嫌なんじゃないだろうか。と私は思う。

わたしが彼女だったらヤダもん。苦笑

うちの旦那はこんなだからもてないんだよ。(´д`;)


  
Posted by tentenwang at 02:10Comments(4)TrackBack(0)

2008年03月11日

やわらかい体

日本にきて、再開したのが、ホットヨガ。
ダイエットむいてないの(。・ω・)ノ゙で、せめて運動だなぁ。と思い最近ちゃんと週末に通っている。

ここにきて、自分はどういう形になりたかったのか、やっと自覚できた。

しかし人間のからだというのは努力次第で、結構維持できるんだなぁ、と感動。

何にも運動していない20代の時より、子供を産んで年をとってるけど、今のほうが自分はきれいなんじゃないかと思う。
(あくまでも自分と自分の比較ですから、突っ込まないでください。笑)

最近は、おへそから、胸に向かってまっすぐ線がでて、バランスがとれててきました。決して痩せてないのだけど、なめらかな女性らしい感じがでてきた(気がする w )


ホットヨガ、かなりお薦め。


  
Posted by tentenwang at 01:19Comments(3)TrackBack(0)

2008年03月09日

障がい児と共同して絵を描く

障がい児、プロアーティスト、ボランティアの協力により、一枚の絵を仕上ていくという活動をしているクーピーというNPOに参加してきました。

アート制作を通し、障がい者(児)と健常者(ボランティア、一般参加者)との交流を行い、垣根のない社会(ノーマライゼーションの社会)の実現を目指しているそうです。


え














娘は意図はたぶんわかってないけれど真剣に絵を描いてました。




  
Posted by tentenwang at 22:47Comments(0)TrackBack(0)

2008年03月06日

心から感謝していること

明日でとうとう携帯レビュー終わり。
富士通のFOMA F905i 3週間使わせて頂いて、かなり楽しかったです。
いろんな機能があって。。

でも、私が一番気に入ったのは、シンプルに電話機能

私は渋谷駅から徒歩15分あたりに住んでいます。

信じられないかもしれないけど、渋谷でさえ15分も歩けば静かなのね。家は、朝は鳥の声も聞こえるぐらい。

だから、私は、家から出て歩きながらよく父に電話をします。
父は母が亡くなってから、ずっと一人暮らし。

だから、私は東京に戻ってきてから、時間のある時には、たとえ短くても電話するように心がけているのです。

でも今まで、渋谷駅に近づくと雑音でとても話ができる状態ではなかったのね。父が話をもう少ししたがっているとわかっていても、『ごめんなさい。聞こえない〜』って切ってた。

渋谷の交差点だからね。しょうがないと思ってました。
そのまま電車にのって、仕事モードにはいるので父のことはそのままになってしまう。なんだか中途半端な感じでした。

ところがFOMA F905iだと山手線乗る直前まで普通に会話できるの。
15分ぐらい話ができると父もかなり満足。

これ、私にとって、すごく嬉しいことでした。朝や帰りの徒歩15分間父とたわいのない話をする。

あの渋谷の雑踏の中でも全然平気。

これは、周囲の騒音レベルに合わせ、自動的に相手の声を強調する機能とか、自分の声を強調するマイクがついているからなんだそうだけど。

私、そんなことできる携帯があることさえ知りませんでした。。。。

だからこのレビューに選んで頂いて、思いがけない人生のプレゼントをもらった気がしています。

私は家庭があり、ママであり、妻であり、仕事もしている。
毎日バタバタ。( -д-)ノ

だから娘としての時間がなかなか取れない。父は年をとってきて、ひとりで寂しいのだと思います。そんな中で毎日通勤徒歩の時間を使っての通話。

話しながら、時々亡くなった母の代わりをしているような気もします。

歩きながら感じる渋谷の喧噪や春の風の匂いや父との会話が混じり合いながら、大切な想い出に変わっていっているような感じです。

FOMA F905iのこの機能作ってくれた人に感謝。

FOMA
F905i徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議 sponsored by 富士通】



  
Posted by tentenwang at 23:53Comments(6)TrackBack(0)

2008年03月05日

略奪婚について

友人が奥さんのいる人に恋したそうなんである。
それでまだ相手の意思はわかっていないのだけれど、『絶対奪ってやる』と言っている。

そ、そうか。まぁ、いろいろあるわな。苦笑

こういう美しい人が闘志メラメラで奪いに来たら、男性は嬉しいだろうなぁ。

あはは。笑

だから奥さんである人達は、外からの攻撃に負けてはいけない。


で、これは。

御主人の方も同じ。

奥さんを盗られないように、努力しましょう。w




  
Posted by tentenwang at 22:40Comments(7)TrackBack(0)

2008年03月04日

3ヶ国語教育

毎日著しく成長する4歳の娘。そんな娘は毎日3ヶ国語で生きている。

7時半ー9時 家で完全に日本語
9時ー3時 インターナショナルの幼稚園で完全に英語
3時ー7時 ベビーシッターと完全に中国語
7時ー9時 家で完全に日本語

っていう具合だ。
だから彼女にとって、動物も鳥の名前も魚もすべて3つの名前がある。
当然すべてネイティブレベルだ。

不思議に3つの言葉が混じることもない。それぞれ脳の別の位置で使われているかのよう。完全にそれぞれ完璧に独立している。

こんな様子を聞くと凄く教育熱心ね、と思われてしまうかもしれないが、これは英才教育でもなんでもない。

家の旦那の家族と話すのに中国語が必要だし、家の家族は日本語だし、今後また海外で暮らす可能性が著しく高い我家の事情の為に英語は必須。

私も時々、滅茶苦茶やなー、( -д-)ノと思うけどそういう家に生まれたのだから、しょうがない。

さて、この3ヶ国語教育。4歳までほぼ何の問題もなくやってきた。

ところが近頃、問題がおきはじめてきた。

それは何か?

ママがすでに彼女の言語能力についていけなくなった。。。泣笑

自分でも、まさか、こんなに早く??と泣けてきたよ。

例えば中国語。正直いって私の中国語のヒヤリング能力そう悪くない。通常会話なら、ほぼ理解できる。

ところがどっこい中国では幼稚園の時から、漢詩の暗記を始めるらしく。。。ベビーシッターが教える漢詩、何を言っているかさっぱりお手上げ。

また、娘、孫悟空のビデオがお気に入りなのだが、これも教育モノで通常のドラマや会話ではないので超難しい。。。隣で一緒に見ててもあんまりにもわかんないんで、汗がでてくる感じ。苦笑
登場人物の名前が難しいわ。

英語は、さすがに問題ないだろうと思っていたら、
All aboard the tugboat for an extraordinary trip with Captain Cuddlebeard and his chaotic crew

とか借りてくる図書館の本も完璧に発音するの難しい。。
自慢じゃないが、未だにRとLの発音弱いからな。。。

そう言えば、日本語の昔話とかも外国人にとっては単語難しいよね?

しかし、4歳レベルができないなんて情けにゃい。。。涙

というわけで、私もこれからがんばるわ!!!というような根性もあるはずもなく。苦笑

これからは自分でがんばってくれたまえ。と言う教育方針に変更した。

投げてる。笑

いやぁ、でも言葉は、発音じゃないんだよ。
ネイティブということで別に得をすることもそんなにないと思う。

ポイントは、相手にどのくらい思いやりのあるコミュニケーションができるかどうか、ということ。

結局はそれだけじゃないかな、と思うんだ。

  
Posted by tentenwang at 05:25Comments(9)TrackBack(0)

2008年03月03日

とにかく、すごいです。この本屋さん

渋谷の東急文化村本店から、神山町に向かってただ、まっすぐ歩くと10分くらい先に

奇妙な本屋ができたんです。
SPBSっていうんですが、そこが異常なの。

危険を感じる。。。っていうか。笑

この本屋の主が醸し出している天才性、本当にすごいものがあるのね。小さな空間が刺激であふれている。

この本屋のセレクション天才です。
何がスゴイのかはぜひご自分の目で確かめて下さいませ。。

私はここにきて、シカゴの本屋にはまった頃を思い出しました。記憶が急に蘇ってきて。。。

その本屋に行くストリートの前の花屋の看板の色だとかその横のタイレストランだとか、ドアを開けた時の本屋独特の匂いさえ鮮明に思い出せるのに、でも、なぜだかその本屋の名前が想い出せないことに気がついて。。。

なんだかセツナクナリマシタ。あぁ、そういえばシカゴを離れてニューヨークに引っ越ししてから、今までシカゴには一度も戻ってなかったな、とか。

本屋って感性とか感情とかいろんなものを刺激する場所ですよね。











  
Posted by tentenwang at 01:20Comments(5)TrackBack(0)