2009年06月30日

私の服がセンスが良いといわれる理由

よーこさん、服どこで買うの?
多くの人に聞かれるので、はじめて公開。

服の半分は、米国に行った時にまとめ買いします。
Marni Calvin_Klein(コレクションの方) DYNK freepeople とか。

ARMANIやmaxmaraは最近すごくダサくなったと思うので買わわなくなった。。 

もうひとつ高いランクのブランドは、人々を騙しているだけと思っているので興味ない 苦笑


日本で買い物する時は、代々木公園駅(代々木八幡駅)近くの
Color's-9- (カラーズ)にいく。

ここは、小さな古着屋さん。ウェブで探してもない隠れ家的なところ。

代々木公園の界隈は一流デザイナーが集合しているアパレルのメッカなんですが、プロの服飾関係者に秘かに愛されている店なのです。


私がなぜ気に入っているかというと、まず、安いから。笑
ブランディングの仕事なんてしてると原価率を知ってるから、服は、なかなか買えない。
ここは、新品同様の服が。。とにかく安いのです。

第2の理由は、ブランド古着を扱う他のショップでは取り扱わない、認知度は低いけど個性があって可愛い洋服のセレクトの良さ。
MERVEILLE..H とか。。。抜群にセンスのいい服が多い。


第3の理由は、飽きない。。。
毎週、違う服仕入れて。いるので買わなくても見るだけで、楽しめる。
流行の勉強のためにも、私はコマメに顔を出すので、いつのまにか
オーナーの湯沢さん、店長のもとちゃん、ふゆさんと仲良く話しをする仲になりました。


彼らは、さすがにコーディネーターとして、かなりのセンスで、似合う、とか似合わないとかちゃんと教えてくれる。私がセンスが良いと言われるのは、実はこの人たちのおかげなのでした。


そーいえば、私の冬に着てて人気があったヨーダコートもここでゲットしたのだった。


内緒にしたい個性的なお店です。

メンズもある。アパレル系の個性的なおしゃれな人向きの感じ。


東京都渋谷区富ヶ谷1-14-16-103
03-3466-0653

大きな地図で見る




全然関係ないけど、もし代々木公園に行くなら、便利な追加情報
よーこさんおススメ代々木公園付近のレストラン


life

pleasaurant

いしはら


  

Posted by tentenwang at 18:56Comments(7)TrackBack(0)

エコバッグとプロポーズ

娘が作ったエコバッグ

幼稚園の先生から、構成も絵も、全部一人でつくったのですよ。驚きました。She is such a good artist!と褒めてもらいました。


キース へリング的な地球
bag
















bag2















私はまるで自分がほめられたような気分になり親ばか丸出しで、でへへへ、とテレながら喜んでいたら。。。

隣で、娘はルーフトップ(屋上)で同じクラスの男の子からWill you marry me?
と結婚を申し込まれたことについて悩んでいた。

。。。。。。v( ̄∇ ̄;)v

  
Posted by tentenwang at 00:55Comments(4)TrackBack(0)

2009年06月28日

寺脇加恵ちゃんのプロデュースお弁当


あのbeautybar主宰

妹分の寺脇加恵ちゃんのプロデュースするお弁当が
渋谷東急東横foodshowに一週間出店しているそうです。

美人プロデューサーとして業界で有名な、ナマの寺脇加恵にも、会えるそうなので、ぜひお出かけください。

弁当  
Posted by tentenwang at 12:25Comments(3)TrackBack(0)

大阪のプロジェクト

全体のコンセプトのアドバイザーをしているショッピングモール

shopping1














shopping2jpg





















段々出来上がってきた。

建築家の先生と私がいろいろな新案で盛り上がる。


そのたびに、工事現場の責任者が


『えぇえええええええ???ちょっとまって』

とか

『そ、そ、そんな。。。無理ですっ、絶対むり』

とか。


工事現場担当者の皆さんが説明聞いて青くなっていく。

建築家の先生と私が一緒になって

『いやぁ、ぜんぜん無理じゃないですよねぇ。。』と言う(苦笑)

その時の、会議室のメンバーの顔がこんな感じ ↓

  
Posted by tentenwang at 12:09Comments(3)TrackBack(0)

2009年06月26日

新宿歌舞伎町の夜

今日は田中奈美さんの帰国パーティに参加。

彼女の友人の皆さんが集まりました。久々にお会いする人もいて、こういう繋がりは本当にいいですね。

北京陳情村
北京陳情村
クチコミを見る




場所はNewsweekの長岡さんがおさえてくれていて、ずっと行ってみたかった歌舞伎町の李 小牧さんのレストラン「湖南菜館」へ。

私は新宿の東口夜初体験。。圧倒されました。w

李さんはNewsweekで時々コラム書かれていらっしゃいますよね。
調べたらこんなに著書が。。↓

歌舞伎町の住人たち歌舞伎町の住人たち
著者:李 小牧
販売元:河出書房新社
発売日:2005-08-19
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

歌舞伎町案内人 (角川文庫)歌舞伎町案内人 (角川文庫)
著者:李 小牧
販売元:角川書店
発売日:2004-03-25
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

歌舞伎町案内人365日歌舞伎町案内人365日
著者:李 小牧
販売元:朝日新聞社
発売日:2004-12
おすすめ度:4.0
クチコミを見る





実際ご本人に会えたのですが、会のメンバーの話が面白すぎてそちらが盛り上がり。。あまりお話できず残念。と思っていたら、

帰る時に、李さんが

『背が高くてとっても綺麗ですね』と耳もとでささやいてくれたのでした。

歌舞伎町の社交辞令で、皆に言うのだと思うのですが、あんなに甘い顔をした人に、ささやかれるのは、なんだか、いい気分でした〜〜。

普段は、誰も、ささやいてくれないし。

あはは。


  
Posted by tentenwang at 00:37Comments(2)TrackBack(0)

2009年06月25日

死ぬ前にやっておきたいこと

昔、アメリカで政府系リサーチの会社のプロジェクトをしたことがある。
サンフランシスコの会社だったので、実際に行ったのは、2回だけ。
ほぼ、メールでのやりとりだった。

そのメールの担当者だったパットさんが病気で亡くなった。
ティーンエイジのお嬢さんを残して。

当時、彼女と大量のやりとりをした。時々プライベートな性格もメールから垣間見えた。知り合いというほどではないのかもしれないけれど、亡くなったと聞いた時は、やっぱりショックだった。

彼女だけでなく、子供をのこして亡くなった人を何人か知っている。

母の病室の隣のベッドにいた人、たしか娘さんは、まだ赤ちゃんだった。シカゴでお世話になったカメラマン。撮影中の事故だった。
まだ小学生の息子さんがいた。

今日、そのことを想い出して溜息がでた。

子供をおいて死にたくないな。と思う。

だって、まだ、あの子に何も教えてあげれてない、と思う。

でも、誰でもいつかは死ぬのです。時間が長いかもしれないし、短いかもしれない。それだけのこと。

じゃ、明日から、娘に何か大事なこと教える、としたら

その大切なことって、何?

と、自問させられる。


いざ、考えてみるとむつかしいんだな。

私が死ぬ前までに、娘に教えておかないといけないこと。

それは、一体なんなんだろう。



  
Posted by tentenwang at 00:59Comments(2)TrackBack(1)

2009年06月23日

ぐったり

調子が悪いです。
暑さのせいでしょうか。。雨のせいでしょうか。

ぐったり。。です。


それも熱があるとか咳があるとかじゃなく

ただ、ぐったり




皆様も、暑いから体調お気をつけて。  
Posted by tentenwang at 23:09Comments(0)TrackBack(0)

2年前に書いたブログ

私の2007年に書いたブログにコメントがついた。
NO.1になる秘密の方法


こんなこと書いた記憶が、全くない。。苦笑

えらそうだな。自分

しかし、どうやったらこんな昔の話、見つけることできるんだろう。。


  
Posted by tentenwang at 00:56Comments(4)TrackBack(0)

2009年06月21日

フリマは雨のため中止です

残念ながら。。フリマは主催者側発表で中止になりました。

今月はどのフリマもすでに予約が一杯で変更できません。

去年の教訓で暑さで、外にいると熱射病になりそうなのと結局購買意欲もわかないので全然売れないということを吟味すると7月8月は避けて秋に予定を変更するしかない思っています。

今の時点でお預りしているものは責任もって保管します。

本当に残念です。

フリマに協力してる皆さんにと四川から美味しいお茶を惜しみなく寄付してくれたフジモトくん

打ち上げ用に、と大きなメロンをふたつも茨木から抱えてもってきてくれた要一郎くん


大阪からわざわざ職場のかわいいものを沢山送って下さったMuwさん


それから、今日、フリマの準備用意してくれてた皆さん本当にありがとうございます!

もう一度作戦練り直して出直しますっ!!!




  
Posted by tentenwang at 08:00Comments(0)TrackBack(0)

2009年06月20日

明日のフリマの予定

明日のフリマですが。。
雨の確率70パーセント。


ううう。

今日リーダーの大迫さんとランチしてたんですが。。
こういう天候は祈るしかしょうがないですよね。

明日の朝、8時までにはこのブログでどうなるか連絡しますね。




  
Posted by tentenwang at 18:39Comments(0)TrackBack(0)

2009年06月18日

下着のはなし

私は上品な下着が好きなんですよね。シルクのとか。

服と下着の色をそろえたりすると幸せな感じ。
見えるわけじゃないので、綺麗な下着をつけるとなんとなく自分までも綺麗になったような気持ちにさせられる。。。

完全にナルシスト的に自己満足してたわけです。

ところが今朝。


私が着替えている姿をみて、娘が後ろから言った。

『ねーママ〜〜ママのパンツからおしりがはみでてる』

『は、は?は?はぁ?』

娘は、傍によってきて、言う。

『ほら、このパンツは、とっても小さい』

『。。。。。。。』


『もっとおしり全部がはいる大きいパンツをはいたほうがいいんじゃない?』


『いや、大きなパンツはきたくない』

私が答えると

『うーん、でも、パンツにおしりがはいってない』

いいから。そーゆーデザインなんだから。
ほっておいてくれよ。

私が苦笑しながら、無視してると

『おおきいパンツはかないと、風邪ひいちゃうよ〜』

あんた、私の親か? 苦笑

『いいの、私はこの小さいパンツで、かわいいんだもん』

私がきっぱり言い切ると娘は首をかしげて

『じゃ、すこし運動したほうがいいかも』

ぐさぁああああああああああああああああああ。
あぁああああ。(/TДT)/


あんた。。。。

しかし5歳の率直な意見なんで真実を話しているんだろう。
おしりは見えないでしょ、自分で。

ある意味、死角だったかも。笑

  
Posted by tentenwang at 21:07Comments(2)TrackBack(0)

2009年06月17日

今週日曜はフリマです

今週日曜日にフリマします!(^∀^)


趣旨

中国四川のマイノリティ少数民族の孤児院に寄付


中国側協力
田中奈美さん

昨年の記録

寄付前
寄付後

日時
6月21日
「明治公園わくわくフリーマーケット」
10時から15時(雨天中止)

場所
明治公園
目印--四川地震に寄付しますの看板

趣旨の看板がもしかしたら、出せない場合があるので、(寄付のサインは駄目と言われたことがある)その時は2ブースあって、人数が多いコーナーを探して下さい!

よーこさんのブログフリマですか?
と聞いたらきっとつきとめられるっ。そんなに広くないので、根性で探して下さい。笑

ぜひ買い物に来てくださいね!
待ってます。

  
Posted by tentenwang at 21:36Comments(0)TrackBack(0)

2009年06月16日

明日はわからないから

旦那が、フランス、イギリスに出張中


彼は今回はちょっとだけ緊張して出て行きました

先日大西洋上で墜落したエールフランス機に彼の同僚が二人乗っていたのです。一人は栄転でパリへ、もう一人はバケーションの帰り。

一人は旦那も会ったことのある人だそうです。
事故の知らせの社内メールはかなりショッキングだったみたいで。。。


旦那は多くは語りませんでしたが結構落ちこんでいました。

出張に行く前に、初めて保険の書類を全部出して置いていきました。
彼は出張で海外に行くことが多いのですが、今まで一度もそんなことをしたことありませんでした。

そして飛行機に乗る前にまた電話してきて、

『もしも何かあったら、娘とちゃんと生きるように』
と言うのです。

そしてちょっと恥ずかしそうに、

『それから私の母の面倒もみてくれないかな。よーこに任せるのが、一番安心だから』

なんだか遺言みたいだなぁ。

まぁ、実際に亡くなった方がいるわけですから、彼のそういう気持ちもわからなくもなく。。。彼の母の面倒を見るのは、彼が死のうと死ななくてもあたりまえのことなので

『うん、ちゃんとする』と答えました。


実際は、飛行機事故で死ぬ確率は少ないかもしれませんが、交通事故、病気、なにがあるか一瞬先はわからないわけです。

でも、みんな、自分だけは死なないと思って毎日を過ごしている。

本当は明日死んでしまうとしたら、今日何をするかって考えながら生きるの、悪くないと思う。


そう考えていけば、何を一番に優先すべきかわかるもの。
小さい決断も大きな決断も、もっと真剣に考えるようになると思う。


  
Posted by tentenwang at 22:54Comments(5)TrackBack(0)

小沢一郎と会ってたの?

衆議院議員の政治家の先生に呼んで頂いてご飯を食べてきました。

私はこの先生が大好きなのです。いろいろお会いした政治家の中でダントツに頭いいと思います。本物のインテリ。そして何より
政策づくりと行動力が凄いです。

ものすごく事例を研究しているし、本当にまともなことお話されるの。

皆は、もう年だからなぁ。とか、言うけど

この人が総理だったらなぁ、日本はもっと良くなるのに、と、つくづく。。。


4人でお食事でしたが、いろいろ政局の話とかその他オフレコの話が一杯あって濃厚な話が聞けたディナーでした。


その席で
『昼に小澤さんと会ってたんですが』と話をふると、

『え、小沢一郎と会ってたの?』
と言われました。

まじな感じで。

私、目がテン

会ってるわけないでしょうがっ!!!(゚∇゚ ;)笑

私が小沢一郎とフツーに面会しているかもしれないと、思わせてしまう段階で、私は一体何者に見えているんだろうかと。。


自分、怪しすぎる。



思いました。

ははは。。



  
Posted by tentenwang at 00:49Comments(4)TrackBack(0)

2009年06月14日

キスの仕方

週末は娘と旦那と としま園へ

この遊園地は、紫陽花が咲いてる。種類が多くて見ごたえがありました。
私は豪華な色の紫陽花よりも、草木のような色をしていて、地味な感じの紫陽花が好きだなぁ。


遊園地で娘だけでなく、私達まで、どろどろにつかれた後、ベビーシッターに娘をあずけて、夜の8時からセミフォーマルっぽい大人だけのパーティへ出かけました。
ドレスに着替えて、ね。


この間ブログで紹介した冒険家のフランス人宅でのパーティ
party1













フランス人が多い。友人たちにさっそく挨拶。 両方の頬にキス。

アメリカの挨拶は、ハグして時々頬にキス。でも、1回しかキスしません。あと異性にだけしかしないんですね。女同士はハグだけ

フランス人は、女性にも男性にもキスします。そして、両方の頬にキスします。私はアメリカに長いので両頬というのに、なかなか慣れませんでした。


でも昨夜、よーく見てみたら、あるフランス人の友人は頬と頬を右と左に交互に交替しながら頬もつけてない、唇を突き出してチュチュと音をさせてるだけ。

え、それでいいのか???苦笑 

でも、私の場合、向こうは軽くキスしてくる感じが多いのです。それで、こちらはその時に、全然頬にも触れずに音を出すだけの格好で本当にいいのか、ちょっと迷う。


真剣に観察しよ、と、じーーーっと見てると、スペイン人の友人が来て、ぶちゅ〜〜〜〜とキスされた。笑

後で調べても、キスしなくて、音だけで、いいと書いてあるけど、実際は微妙にちゃんと雰囲気があるんだとおもう。
日本の頭の下げ方の角度みたいにね。

まぁ、フランスにも、ヨーロッパにも住んだことがないし、言葉もわからないのでそのプロトコルがわかんなくても許してくれるよね。w


さて、全然違う話ですが、今回のパーティのシェフがフランスですごい有名な料理人だったのです。サワーパンまで自家製で焼いていました。
これはいちじくの酵母菌を取り込み培養させたものだそうで、その
酵母菌をフランスからもってきたそうです。でもパンを毎日焼かないと菌は死んじゃうんだそうなので、パンを毎日焼くそう。本格的。

私その料理に感激して、個人料理教室をしてもらえないか、キッチンで交渉してしまった。↓ 

party2










  
Posted by tentenwang at 23:57Comments(4)TrackBack(0)

2009年06月13日

いろんなターゲット層の仕事

今日は、大学生から20代前半の女性ターゲットの商品をどう売り込むかのコンセプトを構築中。

20













マーケのリーダーやデザイナーに、いろいろ指示を出しながら、そのあい間に、某テレビ局の関係の仕事をする。

これは、また全然違うターゲット。
どちらかというと男性層も多い硬い話の仕事。

20代の商品の撮影に立ち会い、カメラマンに指示。
その瞬間自分のPCでは超、硬い内容の話を書きこむ。

20代の女性の心をどう掴むか、マーケのリーダーに指示だしながら。
又、全然違う世代とターゲット層に向けての硬い話を書く。

これ繰り返しているうちに、さすがに頭がふらふらしてきた。笑



これらが後に放送されたり、商品となって全国の店に出ていくのですが。。

私は出来上がったもの、とか成功したものには、あんまり執着がないのよね。自分でディレクションしたモノ、ブログでも全然紹介しないしねぇ。。笑




追伸

今日の発見
20代の女性雑誌から使い方意味不明のワードが。

『男アゲ』

私は男の人を支えて運を向上させたりする女の人のことを意味するのかと思ったらなんだか違う。

【男アゲのトレンド水着50】

これって、ただ男の人のテンションを上げるってだけの意味のようで。それで、男アゲて、HAPPYになれるのかどうか微妙だな、と思った。苦笑


  
Posted by tentenwang at 00:35Comments(0)TrackBack(0)

2009年06月09日

おせっかいなサイト

昨日お会いした方がプロデュースされたサイトです。無料。

10年後のあなたの体重と体型を予測する

すごい迷惑だから。
いらないおせっかいだから。


で、この結果のもと、私は今夜9時、娘が寝てからヨガクラスに行ってきますっ。苦笑 (つまりこのサイトの影響、素晴らしいってことですね)

  
Posted by tentenwang at 19:12Comments(0)TrackBack(0)

2009年06月07日

オバマの歴史に残るスピーチ

オバマ大統領がエジプトを訪問中である。

カイロ大学でイスラム社会全体に向けて演説をキッチンで朝食を準備しながら iphoneで聞いた。



50分程度なのだが、途中から、コーヒーを握りしめて、iphoneの画面に釘づけになった。

終了後溜息がでた。『このスピーチは歴史に残る』と私は思う。

でも、日本の新聞の翻訳記事のニュースは、ニュアンスがちと、違う。
あんまり重要視してないような。あれ? 

だって全然歴史的なスピーチだという、迫力が伝わってこないんだもの。苦笑 

アメリカとイスラム世界の関係、ユダヤの米国での力、イスラエル、911以降の米国の方向、イスラムの女性差別、民主化 とにかく色々な問題にこれほどまでに率直に語ることができる大統領は今までにいなかった。
そして、パレスチナ側にもイスラエル側にもどちら側にも話しかけるように説得するあたりのスピーチが際立って素晴らしかった。

日本でもオバマ大統領を批判する右翼やや書籍が出回っているそうだが、
重箱をつついたり、小さな視野や経済政策などの批判で、オバマを潰そう、批判しようとする人を見ると悲しくなる。


もっと大局を見よう。
本当に大事なことは何かを見わける力をつけよう。と言いたい。
世の中を知れば知るほど情報は鵜呑みにできなくなることがわかる。
ただ、ブッシュの時代に何万人の人がその政治的決断で殺されたのか。
オバマのおかげでどんなに世の中が良くなっているか。

私は15年ほど米国の政治を詳細に見てきたのだけど、今まで一度もこれほどまでに誠実さを感じた政治家はいない。

嘘はいくらスピーチが上手くても顔に出て透けてみえる。

今は、オバマ大統領が暗殺されないように、ただただ、心から彼の安全を願うばかり。


世界中の無力な母親たちが争いで自分の子供を殺されて泣き叫ぶことを止める為には、この人が必要なの。


  
Posted by tentenwang at 00:08Comments(2)TrackBack(1)

2009年06月05日

NPOのオフィスデザイン

1週間ぐらい前に、NPOのオフィスを開設するので、手伝ってきました。
プロフェッショナルボランティアですね。

予算も限られているので、がらんとしたオフィスを見て、

『これとこれとこれとこれ〜〜、かな』

とカタログから決めました。

ひとつだけ、ここだけは、お金かけましょう。とデザイン性のある、おしゃれっぽいホワイトボードを発注し、それを部屋の仕切りのかわりに使えるようにした。

ささささっ、と決めたので、皆さん半信半疑。

『でも。。もしかしたらこれ、XXすぎませんかとか。。』
『机が白だと眼が痛くなるかも。。』


私はNPOの意図、雰囲気、オフィスの部屋の広さ、予算を見渡すとこれがBESTと思うイメージに仕上がった(頭の中でね)ので、『まぁ、これでいいと思うんですけどねぇ』と代表に言ったのです。

いろいろご意見はあったのですが
代表が、英断。『OKっす。よーこさんに従います』
ということで、それでGO
ランチを御馳走になって帰りました。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆
昨夜その代表からお電話がありました。ちょっと興奮気味。

『家具が届いたんですが、すごいんですよぉ〜〜〜。ものすごくいいです
見に来て下さいっ!!』


って、私がデザインしたんだから、見なくてもどんな様子かわかるんですけどー。苦笑


『すんばらしいですっ!!この雰囲気すごいですっ!!まじでいい』
と絶賛。お役に立てたこと、本当に嬉しかったです。

しかし、その話しっぷりから、あぁ、本当に普通は家具が、搬入されて見るまでわかんないのね、と苦笑。


私は、たとえば、家具のサイズと写真を見ただけで、ある程度それがまるで部屋に置かれているかのごとく見えるのです。だから選んでいる時点ですでにもう、出来上がりの様子は見えてる。それが私にとっては、あたりまえのことなのです。
だから他のひとに見えないのが逆に不思議。


でも、私たしか昔、米国でインテリアデザインで米国でアメリカンソサエティ オブ インテリアデザイン という協会から、エクセレント優秀賞など (これはその年の賞の中で一番良いと言われてる賞だったんですけど、受賞した時は自分でびっくり)あと、その他いろいろ賞とったデザイナーだったわけです。(自分も、もう忘れかけてる)

このぐらいできて当然というか。 
できなかったら、それこそ、おぃおぃ( ̄∇ ̄;)って感じですよね。笑


でも最近は建築インテリアデザイナーだったこと意識することが少なくなりました。遠い昔の出来事のような。。w

『よーこさん、一体何をしてるの?』
と聞かれるのですが

今はディレクションの仕事とか何かのコンセトを考えるとか、全体を見渡して、任されたブランドを確立していく仕事が多いです。

あ、それから、一応『ママ』としてもがんばってます。どのプロジェクトよりもむつかしい。。結果がでるまでに20年とか、かかるし、ね。苦笑
  
Posted by tentenwang at 21:45Comments(2)TrackBack(0)

2009年06月04日

女性が強くなる、ということ

今日中国で活躍してる女優のLilieちゃんからメールが来た。

りりちゃん













『最近私は随分強くなったと思います、いろーんな意味で。
だから今度是非よーこさんにお会いして認可を頂きたいと・・・』

私に何を認可して欲しいのかは意味不明だけど苦笑、久しぶりのメールが嬉しかったです。


でも、女性が自分で『強くなった』って、言えるの、本当に美しいことだと思いませんか?

女優繋がりで思い出したのかもしれないのですが、私が今まで見た中で一番好きな映画はOut of Africaなのね。
(日本語名は、愛と哀しみの果て)


愛と哀しみの果て [DVD]
愛と哀しみの果て [DVD]
クチコミを見る





彼女のメールで急にこの映画のこと思い出しました。久しぶりにこの映画が見たい気分になりました。

この主人公が女性として成長していく感じがいいの、女性として正しく強く美しくなっていく感じが。何回みても、しみじみ。。。いいのね

古い映画ですが、あんまり古さを感じないと思う。って、もう最後に観たのは、かなり昔なので、今見たらどう思うかわからないけど。

時々、思うのだけど、女性として一番いいな、と思う人は、いつも辛い時に『強くあろうと前に向いている人』じゃないか、と思う。

自分もそうでありたいです。  
Posted by tentenwang at 00:45Comments(5)TrackBack(0)

2009年06月02日

ネーミング

今初夏に向けて発売する予定のアイスクリームのネーミングを考えている。

私は新商品のコピーを書いたりもしているが『ネーミング』は、つくづく難しい、と思う。

ひとことで、覚えやすくて、食感が伝わるもの。
かつ新しい名前。



唸っても、泣いても、ううううう。。頭抱えてもいいアイディアがでません


ここ1週間くらいは、逆立ちしたりしてました。

ま、逆立ちすれば、素敵なアイディアがでるわけでもないのは、わかってはいるんだけどね。。

人の心に残るもの。ネーミング。。。ほんとむっつかしんです。



そんな時にこんなニュースを見ました↓

暴走族は「ダサイ族」 警察署命名、イメージダウン狙う

これステキねぇ。( ̄ー ̄)

ダサイというのが死語なんだけど。
ダサイ族がイコール=暴走族とわからない命名もプロっぽくない。苦笑

でもでも、写真のおじさまたちの真面目な一生懸命そうな感じがほんと、いいなぁ、と思う。

ネーミングが人の行動にかなりのインパクトを与える。というマーケ理論を理解している、そして承認実行してしまえる宜野湾署 署長が実は一番えらい。

こういうことをやるのは、くだらない、と言う人が沢山いるかもしれないけれど、こういう試みは、本当は全然くだらなくない。やる価値あるのです。これから試行錯誤していけばいいと思う。

迷惑な団体には、いろいろ面白い名前をつけていくの、ナイスな試みだと思う。w




  
Posted by tentenwang at 21:51Comments(3)TrackBack(0)