2010年11月25日

アフリカのプラコちゃん応援さんぽ参加者募集 2回目

前回皆さんのご好意で大盛況だったボランティア散歩!
第2回め参加者募集です
どんな内容なのかは1回目の募集のここ読んで下さいね!

1回目の参加者が皆さん、ほぼ、一人参加でした。。年齢も職業もバックグランドも超バラバラ!!でも散歩の後のパーティは超盛り上がりました。
かなり楽しかったですーー


プラコちゃんへの応援寄付、ちゃんとお金がダイレクトに届きます
小さいからこそ、そのまま皆さんのお金が蚊帳や靴に代わります。そのまま命を救う可能性が高い。
これが目にみえる。ものすごい威力だなぁ、と思います。

プラ子ちゃんは、モザンビークで女性たちに教育をしています
その人たちがちゃんと協会に通って、教育を修了したらプレミオを渡しています。 
蚊帳、油、お塩、お砂糖、石鹸、お米2コップ、干した魚 等です。 
あなたの5千円で10人の女性を教育できます。
こういうことを着実にやるNPOが少ないのです。井戸を掘ったり学校たてたりする方がわかりやすいから。。



5千円で22枚の蚊帳が買えます
以下プラコさんのメール抜粋。

蚊帳はとてもここでは大切です。 たくさんの人がマラリアで亡くなっていきますが、マラリアの原因になる蚊は昼間はいなくて夜に大量にいます。夜暗くなったらみんなはもう眠るときなので、蚊にさされるのは寝ているときです。


4つのドアが買えます
ドアがない家で眠る女性たち、子供たちに、、です。




今回も楽しい出会いになりますように、プラコちゃんのこと話さなくても全然大丈夫。
実は今回も社長さんとかPRの方フリーター学生いろんな方が参加しますので、いろんな方に会って話してみたいという感じのノリでOKです。
どんなバックグランドの方でも参加OK


詳細はこちらです


■さんぽ
日時:12月12日(日)14時〜16時
場所:野川公園周辺(集合場所は参加者の方に追ってご連絡します)
会費:5000円(参加費は全額、プラ子ちゃんに寄付します)
締切:12月5日(日)18時

※応募者多数の場合は抽選となります。ご了承ください。
※応募は1回につき1人分でお願いします。
※受付完了のメールが届かない方はお手数ですがご連絡をいただければと思います。


■懇親会
日時:12月12日(日)17時〜19時
場所:吉祥寺周辺(野川公園からはバス等で移動します)
会費:4000円程度

※詳細は参加者の方に直接ご連絡いたします。

申し込み
PC Iphone は、こちらから 
携帯の方はこちらから

  

Posted by tentenwang at 01:25Comments(1)TrackBack(0)

2010年11月14日

突発性難聴ー奇跡

皆さん、私の友人の突発性難聴に関する情報本当にありがとうございます。
彼女は、5年前にすでに片方の耳の聴力を失っており、これで両方の耳がまったく聞こえない状態になってしまっていました。

地元の病院ですぐにステロイドの緊急点滴を受け、10日後に退院した足で東京に来るようにお願いしました。

突発性難聴は発症してから1カ月の治療が肝なのです。


でも、その時は彼女はもう半分あきらめていて、それにふらふらするということで来るのをためらっていたのです。。でも私はどうしても最新という病院でのセカンドオピニオンを聞く事がとても大切だと思ったのです。

品川の新幹線のホームに彼女を迎えに行った時、顔を見た瞬間二人で泣きました。
彼女は私の母が亡くなった20年以上前に英語学校で知り合った人。年齢も離れているのになぜかずーっと仲が良いのです。
母親みたいな、お姉さんみたいな存在です。

別の治療を期待して、有名な病院にいったところ、若い男の先生から、地元で受けた治療はここで受けた治療と全く変わらないというお話を聞きました。
そしてこの状態でこの状況では、あとは薬を飲み続けるしかない、というのがセカンドオピニオンとしての回答でした。

私は奈落の底に突き落とされた気がしました。
匙をなげられたような説明に私はすがりつくように、その医師に聞きました。

針治療とか漢方、ガス治療とかはどうでしょうか?

その時のこの医師の返事に私、本当に愕然としました。

『インターネットとかで治るとか書いてるみたいだど、そんなので治ったという医学的な論文はひとつもないよ』

患者は一滴の救いを求めて病院にきているのです。
そこで何かできるのであれば、そしてその治療に集中してほしい状態でそういうのなら、わかる気がします。

しかし今ここで何もできない状態であるのに、他の治療までまっこうから否定する必要はないではないですか。。。

この時ほど、友人が何も聞こえなくてよかったと思ったことはありませんでした。

私は医師が言ったことを彼女に筆談するのはやめて、そのまま病院を出ました。

お昼を食べて、とりあえず私は自分が気が動転しているのを沈めようと必死でした。鍼治療は効かない。。どうすればいいんだろう。。

それでも、やるしかない。。


私は東洋医学を信じています。全部が全部に効く訳ではないと思いますが、それでも。。。何かにすがるような気持ちで突発性難聴の専門の治療をしている
一掌堂治療院
http://homepage3.nifty.com/hari-isshodo/index.htm
に行きました。



そこでは、朝の医師とは全く態度が違う先生がいました。

院長先生は、若い時に耳が聞こえなくなったそうです。だからこそ耳が聞こえない人の気持ちがわかるのでしょう。

とても丁寧に説明してくれました。
そしてここで突発性難聴が完治した人が千人を超えたことも教えてくれました。

難聴














そしてそれよりもなによりも、辛いでしょう。一緒にがんばりましょう。と。彼女の辛さに寄り添ってくれたのでした。

このファイルをみてどうして医師は東洋医学で治ったという論文は一つもないと言いきったのか。。私はむなしくなりました。


患者は一言一言なんとか希望の光を探しながら神経を研ぎ澄まして言葉を聞いているんだという事をお医者さんはわかってほしいと思います。そして自分の分野なのだから、もう少し勉強もしてほしいと思いました。

年配の方はネットがつかえない人も多いです。医師に他にどうしようもないと言われたらそのままあきらめた方も沢山いると思います。

突発性難聴では早期治療が大事です。
もしも知り合いが同じ病気にあったら、是非教えてあげて下さい。

今友人が来て5日目なんですが、日に日によくなっており、(毎日4時間の鍼治療と漢方)

実は今では筆談が必要なくなりました。。上京前はまったく両方の耳が聞こえない状態でしたので奇跡のようです。
めまいも徐々にとれてきているようです。

この間のブログのエントリやツィッターで沢山の情報や応援を頂きました。
本当に心から感謝しています。

  
Posted by tentenwang at 23:33Comments(10)TrackBack(0)

2010年11月08日

突発性難聴の治療 ご存知の方教えて下さい

友人が突発性難聴で両耳全く聞こえない状態です。
とりあえず、今日これから新幹線で東京に来てもらうことにしました。
品川に迎えにいって東京の神尾病院に連れて行きます。

ウェブにあった針の治療もしてもらおうと思います。
突発性難聴の治療で良い情報があれば教えて下さい。
実際的な情報あればどうか教えて下さい。

よろしくお願いします。

yoko(アットマーク)sakanoue.com  
Posted by tentenwang at 10:33Comments(5)TrackBack(0)

2010年11月04日

「5代目円楽追悼公演」へのお誘い

お友達の楽麻呂さんからのお誘い
私のブログ読んでいる方はラッキー

「5代目円楽追悼公演」
11月28日(日)13時開演 会場・国立演芸場 千代田区隼町4−1
入場料 3000円 全席指定
出演者 楽麻呂 小円楽 竜楽 兼好 王楽 他


私は落語全然知らなかったのですが、この間初めて行かせてもらってすごく楽しみました。今回は、5代目円楽さんの追悼公演なので、皆さん力はいっているでしょうし、とてもいい話が聞けそうです。

チケットのご予約は直接、楽麻呂さんにメールしてね。
私のことを直接知らなくても大丈夫ですよ。よーこさんのブログから!とお伝えしてメールして下さいませ。
rakumaro(ここにアットマークいれて)nifty.com
  
Posted by tentenwang at 23:57Comments(2)TrackBack(0)