2015年11月17日

プラ子ちゃん応援パーティのお誘い

そういえば、ブログに書いてなかった!!!
プラ子こと栗山さやかさんの新刊
渋谷ギャル店員 ひとりではじめたアフリカボランティア


渋谷ギャル店員 ひとりではじめたアフリカボランティア [ 栗山さやか ]
渋谷ギャル店員 ひとりではじめたアフリカボランティア [ 栗山さやか ]


彼女の人柄、ふつうの言葉がひとつひとつ、突き刺さる本です。
実は、私もちょこっと登場してます。彼女が私の犬も歩けば英語にあたる [単行本(ソフトカバー)]を読んで、何か思うところあり、この本を持って旅にでてくれて、随分たってから私に一通のメールをくれたことがご縁のはじまりなのです。。。


今、プラ子ちゃん日本に急遽一時帰国しています。そこで、11月30日 19:00~小さなチャリティーパーティをします。とてもカジュアルな会になるかと思いますので、彼女と直接話したい方は是非いらしてください。わたしも参加します!


今のプラ子ちゃんのモザンビークでの活動の様子はこちらプラ子旅する
 
今回も英治出版の原田さんが協賛してくださり場所を提供。ソニーデジタルエンターティメントの福田さんがいつものように、フィンガーフードや飲み物を全部寄付してくださるそうです。
皆さんの参加費は全額、モザンビークの子供達へ寄付されます。

ひとり参加ももちろんウェルカムで、ほんわかあったかいホームパーティみたいになればいいな、と思います。是非いらして下さいませ。

参加申し込みはこちらから。(人数が多い場合は抽選になります)

栗山さやか
  

Posted by tentenwang at 21:15Comments(1)TrackBack(0)