2005年11月16日

実は、彼と同じ部屋で泊まったことがあるの

今日マクスと久しぶりに会った。彼は私の元上司。
これがマクス。一緒にいるのは愛犬ナイジー。
maxwell

彼はエール大学のMBA卒業でバリバリのビジネス派。
最近は人の為になることをしたい、ということでスピリチャルになっちゃってる。

実は私は彼と同じ部屋に泊まったことが2回あるのだ。

1回目はインターネット関係のカンファレンスで接待が遅くまであった時。
どうしてもNYに泊まらないといけなくなって。
でも世の中はITバブル絶頂期。NYには全く部屋が空いてなかった。

やっと取れたダブルの部屋で彼と一緒に泊まった。

2回目は日本の出張の時。大阪で仕事を終えて土日が空いたのでふたりで京都に行った。

京都なら旅館でしょ。ということで、二人で旅館に泊まってお布団を隣同士にひいて寝た。

懐かしい。

でもこれ私が浮気した告白じゃない。(^^;

実は彼はゲイなのね。

だからまぁ、女友達と泊まるのと同じなわけ。(笑)

彼の彼氏はプロのダンサー。ガブリエル。大学でダンス教えている。彼らはもう15年くらい一緒に暮らしているのだ。

そー言えば、マクスと私が一緒に日本に出張した時、ガブリエルがJFK空港まで送ってくれた事がある。

JAL便だったので、カウンター付近には日本人の観光客の旅行者らしき人たちが大勢いた。

日本人観光客達は、私とマクスが恋人同士だろうと思い込んでいたんだろうと思う。

ところが、その場でマクスと彼がディープキスをしだしたんで回りの人たちは愕然としてた。

口開けてぼーっと見てた人もいたし、カバン思わず落としそうになってた人もいたなぁ。(苦笑)

私がニューヨーク人(=なんでも偏見なく受け入れる)ようになれたのは彼とのつきあいで学んだことが沢山あったからだ、と思う。





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/50311669
この記事へのコメント
ブログ発見しました!!
遠くなってしまうのは残念ですが、本当にお気をつけて!
北京の大気汚染に負けないでくださいね。
Posted by いけだ at 2005年11月17日 13:36
ブログはじめたってメルマがに書いてあったからのぞきに来てみたら、愛しのナイジがいたぁ!!
ラブリィ。
あ、よーこさん、元気?(笑)
とうとうかぁ、行っちゃうのね…、寂しい。
ねぇ、こっちには寄ってくれないの?
中国行っても大丈夫よ、だってよーこさんだし。
ブログは続けてねぇ。
Posted by りちゃん at 2005年11月19日 06:14