2006年01月31日

北京郊外の別荘に行って来ました!

中国は春節。旧正月です。

今回私の親戚一同は北京の郊外に1軒の別荘を借りました。
義理の兄の提案です。だからどんな所なのか前知識なし。

雑魚寝なのかなぁ、と思ったらとんでもありません。
行ってみてびっくりしました。部屋広いです。結構綺麗だし。
5家族が何の問題もなく皆優雅に1軒家に泊まることができました。

あと、驚いたのは、家の中に温泉プールが。。。。
15メートルくらいはありました。
マージャン室、カラオケ室もありました。なぜかものすごく広くて50名くらい座れる会議室っていう意味不明の部屋も。

温泉3

温泉2

温泉1






また隣接施設に、温泉プール場があるんですが、これは10年前くらいにできたとかで、かなりさびれていました。

その中でのけぞったコンセプトが、水の中のレストラン。50CMくらいの深さのプールの中に椅子と机が並べられているんです。

で、鯉がわさわさ泳いでいるんです。その中に。

水に足を浸しながら、その中の鯉を見ながら、中華食べる。そういうコンセプトです。米国のユニバーサルスタジオのレストランのコンセプトを手がけた事がある私は、頭の中でかなり突っ込みを入れてしまいました。

ありえんだろ。。。。(苦笑)

で、皆が食べてるそのま隣で、釣竿たらして鯉釣ってる人いてはるし....。
いくらなんでも釣堀と一緒にするなよーぉ!!針とか、危ないじゃないかーっ!!(−−;

どんな事にも平気な私も、さすがにありえん!の連続。

娘は、鯉に食べかすをやりながら喜んでいましたが。

何でも平気な私も、さすがにこの状態で中華を食する事はできませんでした。。。
カメラを持っていなかった事が悔やまれてなりません。




この記事へのトラックバックURL