2006年02月22日

初めてあった泥棒

悔しい。
くやしい。
くやしいーーーーーっ!!!

悔くて涙でる。

どうして、ないんだろー落としたんだろうなぁ、と思った携帯。
今日、気がつきました。

これ↓
泥棒1



泥棒2

コートのポケット切られてるじゃん。
ざっくり。

怖いよーーーっ。
一歩間違えれば、刺されてるんじゃん。(−−;

というかこういうプロは刺さないんだろうけど、はっきり言って
100%気がつきませんでした。

国貿から、西に向かう地下鉄です。それも、そんなに混んでなかった。←これがポイント。

こ、混んでなかったんよーーっ。

完璧狙われてるんじゃん。すきありすぎじゃん。ただの馬鹿じゃん。


へこむーーーー。

(><)

本気で悔しい。

ニューヨーク夜中一人で歩いても大丈夫なんだから、北京の地下鉄やバスくらいという妙な自信もあったかもしれないです。
超反省。


そんな時、隣の小李(北京人)がやってきて、
「なんだ、こんなこと良くある事よー。北京人の私でも。私なんか3回もやられたことあるんだから」
と慰めてくれました。

「1回なんかはね。車運転してて、自転車でぶつかられて、びっくりして、外に出たら、別の人が助手席あけてカバン盗んでいったんだから」


李さんはそう言ってからちょっと笑いました。それから遠くを見るような目をして続けました。

「でもね。ここは貧富の差が激しすぎるのよ。だから今は仕方ないと思う。。。」

くやしぃーと思う気持ちも彼女のその一言でなんだか「しゅーっ」としぼんでしました。

「しかたがない」という言葉が(携帯盗まれてしかたがない、というような事じゃなくて、もっと深い意味で)心につっかかってます。

tianzhongさんの格差社会@中国読んで見てください。このブログいつも鋭く核心突いてて面白いですよ。






この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/50413051
この記事へのコメント
う〜むぅ〜。やっぱりやられてたんですね。中国で携帯がなくなるっていうのは大方そうだと思うんですけど。でもきっとショックでしょう、わかります。
去年流行した映画「天下無賊」にカッターを使って携帯をスリまくるっていうシーンが出てくるんですよ。本人はそれ気取りなんでしょうね。
Posted by xiaomi at 2006年02月22日 23:50
TBありがとうございます。私の以前の大家のおばさんも、旅行先でズボンのポケットを切られ、中に入れていた財布を取られたことがあり、非常に悔しがっていました。私も旅行先、スリがまさにポケットから財布をすってゆくところを目撃したことがありますし、私自身、何度かスリにあっています。もっとも私は貧乏=盗んでも仕方ないとは、やはりどうしても思えないのですが…。今のところ対策としては、ポケットには高価な物を入れない、人ごみでは鞄の口を押さえて抱えて持つという感じでしょうか…。そういえば、私の友人は王府井のスタバで、友達と話をしていたら、隣に置いてあったかばんが丸ごと消えたということもありましたよ。
Posted by n_tianzhong at 2006年02月23日 02:38
この前コメントを残しておいたら、遊びにきてくださったんですね!今の今まで気づかなくって。。。えっと、私は中国にいた時、)無では学生でビンボーだった、のと▲轡鵐擦鵑任蝋場勤めだったので工場のユニフォーム+ジーンズで現時人化してた、のもあって、一度も危ない目には遭いませんでした。これは奇跡に近いものがあると思いますが、普通に日本人がその辺を歩いていたら危険でしょうね。警戒心を高めて行動!なんて疲れますけど、それこそ『しかたない』ですよね。
Posted by MOUSE at 2006年02月23日 09:37
よーこさま

大丈夫でしたか?
お怪我はなかったですか?

決してよい事ではないし、
しょうがないで済ませることでもないですが、
そういうことが起きてしまう背景は哀しいですね。
大国というのいうのは、そういうことが起きやすいのでしょうか?

本当に、考えさせられてしまいます。
Posted by bigtreemam at 2006年02月23日 14:08
みなさん、ご心配かけましたー。

MOUSEさん現地化、大事ですよねー。(^^;自分では溶け込んでるつもりだったんですけど。。。ぜんぜん。MOUSEさんのブログ見てますよー。

Xiamiちゃんカッター怖いですぅーー(泣)
もう地下鉄乗れないかも。。。(そのうちまた平気になると思うけど)

n_tianzhongさん、ブログ面白いですよー。また会いましょうねー!

bigtreemamさん

そういう背景辛いです。何もできないのも悔しいので、自分で何ができるのかなぁ、とかそんなことを最近よく考えています。


Posted by よーこ at 2006年02月25日 12:44