2006年04月05日

北京空港で

突然ですが今、大坂に着きました。急に日本出張。

今日は、北京空港で、迷って困っていた日本人親子を助けました。もちろん「日本語」で。しかしその親子に「日本人じゃないですよね?」と言われてしまいました。(−−;

「どうして? わたし日本語で、話してるじゃないですかー?」
と笑いながら聞き返すと、

「なんかぁ、雰囲気が国際的すぎるんで」

あの、おばちゃん、私日本語しかしゃべってないんですけどー。
なにが国際的なのか意味全然不明。〔苦笑〕

もぅ。。普通の日本人よりも「大きい」と素直に言っていいよ。
私身長172センチ。今日はプラス5センチヒール履いてましたから。アジアではやっぱり目立つんですよ。急な出張なので何も考えず、米国で使っていたヒールの靴履いてきてしまった。。。

さて、さて、気を取り直してお土産に、GODIVAのチョコレート、7個買いました。その店、表示が米ドルなのです。中国元の表示なし。

40ドルとか、50ドルとか色々。まぁ、いつものように1ドル100円計算して5千円ならいいか、などと適当に籠に入れて買ったら、レジでの表示が1530になりました。

私はあせって
「ありえないでしょ。1530ドルも買ってないよ」
と勢いづいて言いました。

すると店員さん

「え?中国元ですよ」

私「あ。」('<>')


そーか。そーか。元か。そーか。

で、その後、もう一度、レシートを見ながら

1530元ーーーっっつてか?


チョコレートだけで1500元以上使ってしまった。。。私。

がーーん。


それって中国のブルーワーカーの月給じゃんか。出稼ぎの人が家族とも離れて一ヶ月一生懸命汗流して稼ぐ給料と同じ額をチョコレート7個に使ってしまった私。

結局なんだかモヤモヤ気分、2回も焦ってしまったのでした。

次回はGODIVAやめて「パンダチョコ」とか思わず買ってしまいそう、です。(^^;

そーゆう中国元に馴染んでいく私って、も、もしかしたら国際的?(笑)



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/50455366
この記事へのコメント
よーこさま、こんにちは。

bigtreemamです。

よーこさまはお背が高かったのですね。
うらやましい!モデル並だ!

私には172僂箸いΔ里魯ーワードで、
20歳の頃仲良かった友達を思い出します。
21歳で天国に旅立ってしまいましが、
青春の一時期を一緒に過ごした大事な友達です。
身長差のせいで、視線を少し上に向けて話した事が思い出されます。

と言うわけで、172僂凌板垢凌佑辰討垢瓦親近感が沸いちゃいます。
ちょっぴり懐かしく、うれしかったです。
Posted by bigtreemam at 2006年04月05日 10:12
確かによーこさん、ある意味国際的ですよね。
しかしそんなに身長高い気があんまりしませんんでした。(実際、数字聞いてちょっとびっくし)

しかし目線はなんとなく庶民ぽくて、いい感じかも。。
Posted by りんこ at 2006年04月06日 09:09
bigtreemamさん

お友達亡くなったのね。。。
なんか辛いね。そんなに若いのに。。。

Posted by よーこ at 2006年04月06日 09:34
りんこさん

かっこよくなりたいけど、なりきれない(笑)です。
Posted by よーこ at 2006年04月06日 09:35
なるほど、わかる気がします、その日本人親子の気持ち(笑)。中国っぽいというより、日本にいる小さくまとまってる日本人じゃないな、って感じがするんですよ、よーこさん。これすっごく褒めてるつもりですよ、ほんとに。

それと、中国のブルーワーカー、1500元ならだいぶもらってる方かも。ひと月300元で働いているウエイトレスも北京にはいます。でもそんなこと気にしてたら、買い物できなくなっちゃいますから、その辺は「馬馬虎虎」ということで(笑)。

Posted by xiaomi at 2006年04月06日 14:21
5
ヤングは、いくつかの愛が欲しいかもしれませんが、年齢とともに、最後に全体の寿命時間は、十分ではない場合であっても、人を愛することに気づいた。徐々に、この人を理解するために許すこと、愛するように、非常に大きな心が必要です。
Posted by gucci 長財布 at 2013年07月06日 17:45