2006年06月14日

尾関くんと山口もえちゃんの結婚式に行く 2

本当にもえちゃんは綺麗でした。

でも一番感動したのは、尾関君。
最後のスピーチで彼、感極まって泣いちゃったのよ。
彼はそういうキャラじゃないのです。クールでつかみ所がない、とよく言われていました。


でも、彼の根っこを素直に引っ張り出してくれる人をとうとう見つけたっていう事ですね。

心から、愛する人と結ばれた事が嬉しい。家族友人にお祝いしてもらって有難かった。って、それを一生懸命表現しようとしたら、自然に泣けてきた。

私は、あれで、彼はすごく男を上げたなぁ、と思いました。

本当の「愛」をみた瞬間でした。

かっこ悪いと本人は思ったかもしれないけど、すごーく素敵だったよ。

本当におめでとう。

こんな感動的な式に呼んでくれてどうもありがと。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/50525688
この記事へのコメント
5
えへへ
どうもありがとやんしたー。
一人前の人間に近づいてきました。
Posted by ozeki at 2006年06月18日 17:39
OZEKIくん

沖縄で会おうね。
Posted by よーこ at 2006年06月22日 03:08
4
容認できない愛はない悲しみが、時間を必要としない - いつか忘れるため。ひどく傷つける心は同情が、理解を必要としません。
Posted by gucci 財布 at 2013年07月06日 17:45