2006年07月07日

中国人VIPと行く東京

日本に出張中。

今回は中国のVIPと一緒。

当日飛行機チケットを受け取ったら、ビジネスクラスでした。
3時間なのにー。

私も仕事で米国行ってくれと言われたら、13時間の後にすぐに仕事開始はきついのでビジネスクラスでお願いしますと要求するけど、中国日本間はエコノミーでしょ。ふつーの感覚で。。。3時間だもん。

その上彼女は、北京空港国際便出発出口付近で

「あ、来月ここに店を出すの。ここの場所、どうよ?」
とふと想いだしたように話すのです。

空港に店出すんだって。。。それも首都国際空港に。

「だってここ、お土産になりそうな良い物何ーも売ってないから、出店すれば、いいんじゃないかと思ったら、すぐに場所が見つかったのよ」
だって。




そういうわけで、彼女はVIPなんで東京でも当然5つ星ホテルに宿泊してます。

その後、銀座に行ったんだけど、な、なんとこの人、服を試着せずに買うんですよ。。。平気で買う買う。


唖然としている私に、にこにこ顔で彼女は言います。

「このくらいの中級のレベルの場所っていいわねー。北京より安いーしー」

中級って、ここ銀座三越なんですけど。。。
あんた北京でどーゆー生活をしてるんだーっ。(笑)

(まぁ、国貿とかたいした物でないのに高いのは確かだけどね)

彼女を横目で見ながら、日本のバブル時代に世界中に安い安いって買い物に出かけた日本人のことを想いだしました。


中国裕福層が、今後どのようになっていくのか、ちょっとだけ将来を覗いているような不思議な感じがした午後でした。




















この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/50538430
この記事へのコメント
3
中国の成金はそのうちバブル発生→消滅。

本当の金持ち、そして指導力の有る人は
金を使うところを見せない。
Posted by 遊び人 at 2006年07月27日 08:59
遊び人さん

そーですねー。私の友人もわざと安い車に乗ってますね。
友人は不動産関係じゃなくて実業で黒字なんでまぁ、バブルはじけても消滅しない派だと思います。
Posted by よーこ at 2006年07月29日 22:14