2006年08月29日

海南島旅行 2

海南島の続き。

三亜に3泊した後に亜龍湾という場所に移りました。
そこのビーチは砂が綺麗で本当に素敵。


三亜で満足ーと思っていたのですが、もし海南島に行くなら、ここも絶対チェックすべきです。

実はシェラトンかヒルトンに泊まろうと思っていたのですが、タクシーの運転手がそんなところよりベターなホテルがあるよ、と言うの。

中国系ホテルー??

絶対素敵なんてありえんよねー、と全然信じられず、でもなんとなく押されて見に行ったホテル。

umi2











これ写真に写せてないけど、ロビーの一部。OPENな感じがすごく素敵でした。
名前は、亜龍湾紅樹林度暇酒----- Yalong Bay Mangrove Tree Resortです。

そのホテルのプライベートビーチ。
umi1













後でホテルめぐりしたのですが、この地域のどの5星ホテルよりカッコいいです。日本人はよく亜龍湾では旅行会社からホリディインを薦められるみたいなのですが、絶対にこの亜龍湾紅樹林度暇酒の方がいいいです!!

同じくらいの値段だし。。。どのくらいいかっていうと、高い値段つけてるシェラトンよりもカッコいい。

中国系もこんなホテルつくっちゃうんだなーと、ちょっとうなってしまいました。

建築事務所は米国のSASAKIという名前なのでたぶん日系アメリカ人ですね。
ブレックファーストもコーヒーチーズまで美味しくて二重丸。

亜龍湾ホテルの近くタクシーで5分のところには、蝶の博物館があります。そこの庭がものすごく素敵なの。ヨーロッパの家庭のガーデンみたい。蝶は朝活動して昼寝ちゃうらしいので朝ぜひ散歩に行ってみて下さい。


しかし、まじめにこの地域の不動産動向が気になりだしました。だって中国でトロピカルって、ここしかないんだもん。もっと栄えると思う。投資する価値がある場所だと思う。

ってことで近いうちにもう一度行ってみようと思ってます。








この記事へのトラックバックURL