2006年09月06日

中国 Googleも大変よねぇ

Googleは中国で「谷歌」(中国語発音:GUGE)で商標登録をしています。
www.guge.comのドメインを取得、谷歌と似た発音の商標もいくつか登録してローカライズもがんばっているなーと思っていました


そしたら、早速こんなのが現れました。上海の郭くんから教えてもらった情報ですが、中国は甘くない!

http://www.gugenet.cn/

それだけじゃなくて可笑しすぎるのが、弁護士も雇っていて、「ほれ、いつでも訴えてくれぇ」と言っているページがあるのです。
http://www.gugenet.cn/Pdt_law.asp

笑う。

米国有名企業はこういうのにお金払ってドメイン買ってきた歴史があるからね。

しかしユーザーを完全になめているよね。Gugu に3文字足すのだよ。ぐぐーNet。そっちに誘導されるわけないってば。(苦笑)私はグーグルこのドメイン買わないと思う。

実は私のマンションの真上に住んでいる人は、グーグルの米国から来ていて北京のグーグルで活躍中の人。今度一緒にご飯食べることになっているので、中国Google最近どんな様子なのか聞いてみようと思います。

でもねぇ、その人会うといつも、真っ青なの。ストレスで倒れそうだ、って。本当に倒れそうなのよ(笑)

中国ネットビジネス面白すぎ。米国のITブームの時みたいで目が離せません。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/50568405
この記事へのコメント
お陰さまで情報が広がり、ちょっと気が晴れましたw

実は先日、中小企業のCEOとしてある宣伝セミナーに呼ばれていきましたが、
「モバイル向けの中国語ドメインは取れますから、有名企業のドメインに投資しましょう」、と金持ちおじいちゃんとおばあちゃんを騙すセミナーでした。
ドメインと名乗っていますが、モバイルサービスプロバイダーだったら誰でもやれる小技です。
参加者のほとんどは投機目的でしたし、勝手にしろって感じで途中から帰りましたが、
やはり、「投機」ということに関しては、一般大衆が当たり前のように受け入れているようです。
この側面から見る一般中国人のモラルとは、アメリカ人にはどのように表現されているんでしょうね。

実は僕、今Googleのアドワーズ代理をやろうと思い、色々と情報収集しているところです。またよーこさんと色々話せたらと思っております。
宜しくお願いいたします。
Posted by 上海の郭くん at 2006年09月06日 18:07
郭くん

金持ちおじいちゃんとおばあちゃんを騙すセミナーって可笑しすぎ。。。笑えるねぇ。
中国ってそーゆー馬鹿馬鹿しいところが楽しいし好きです。
あんまり洗練されてほしくないなぁ。
Posted by よーこ at 2006年09月07日 23:00
騙されることそんなないからいいんですけどw
普通に日本感覚だったら絶対こりゃ理解できない世界だなぁって思ってます。
中国らしい参入障壁ですわ。。
なんとかして風穴を開けれないとビジネス構築しにくいですからね。。
(と、未熟さをごまかしたり汗)
Posted by 上海の郭くん at 2006年09月08日 03:02