2006年09月13日

毎日届くエッチなお誘いメール

私は出会い系?やポルノ系のジャンクメールについて何度もエントリーをあげている。しかしジャンクメールは減らない。減らないどころか増えている。つまり、エッチなメールがきて、そのURLをついクリックしたりする人がいるってことなのだろう。

昔、米国のIT系の企業のマーケティング副社長だった時に、同社のCTOから、
『知らん人からのメールは絶対にクリックするなよ。してウィルスにヤラレても、しらんからな』と忠告された。

彼は、も一度私の部屋に戻ってきて
『ほんとだからな。クリックするなよ』
と言った。


その時の彼の顔が怖くて今でもその教えを大事に守っている。三つ子の魂ってやつだ。

しかし最近のエッチメールは大変なことになっている。
最初はフツーの内容だった。

==========================================
待っても連絡ももらえないなら私から会いに行っても良いですか?そう遠くないですしだいたいはわかりますから…
一目見て私とは無理だったらそれはもう仕方ないですから…だめならちゃんとそれを知りたいんです。教えてほしいんです。そうじゃないと私…
==========================================

私は、あんた大丈夫か。と言いながらメールをゴミ箱へ。
しかしこの人。同じ名前で毎日違う内容を送りつけてくる。

次の日はこうだ。
==========================================
あなたとの事を考え始めると、とめられないんです。恥ずかしいけれど見てほしいんです。だから撮って載せたんです…
どんな事でもしますから…教えてください。あなたのしてほしいこと…
こんな風に求めてしまう女なんて嫌がられるかもしれません…でもこれも私の本当の姿なんです。本音なんです。
私のからだ、、好きにしていいんです。されたいんです…今すぐでも私会いたい気持ちです。日記のコメントのところでいいので呼んでください。どこまででも会いに行きますから…
==========================================

おお、ブログを作成したわけですね。それでコメント入れた人に会いに行くわけね。あんたなぁ。。。。

しかしIT業界の端くれにいる私としてはブログに見せかけてどうやってそれをビジネス(お金)に変える仕組みにしているのかが知りたくてしかたがない。
今はブログがどのようにビジネスになっていくのかが、業界の中では大きな話題のひとつなのだ。

エッチな業界はいつでもIT業界では最先端だ。画像技術とか。。。米国でクレジットカード引き落とし導入をいち早く取り入れたのはこの業界とカジノサイトだった。


次の日。。。。↓
==========================================

苦しいです。
せっかく日記を作ったり…全部あなたに会って欲しい気持ちだけで作った私の心そのものなんです!
それなのにコメントももらえないなんて…でも私が勝手にしたことですものね。。
でも見てください。
==========================================
ふむ。写真が悪かったのかな。ははは。


しかし、しつこい。絶対に誰かが儲けようとしているのだろうど、単なる興味なんだけど、そのビジネスの仕組みが知りたいーよー。(わたしもしつこい)

もしかしてタダのブログ???
本当に自分の個人情報をブログに書き込む馬鹿な奴がいるのか。
それともウィルス?

私の想像は止まらない。見れないから余計見たくなるってもんだ。



次の日↓
==========================================

ごめんなさい…ずっと待ち続けていたら倒れてしまって、、少しだけ入院する事になってしまいました。
夫はこんな時も仕事ばかりです…本当に冷たいですよね。あなたもお忙しいでしょうしお見舞いに来て欲しいなんてお願いはしません。

でも…嘘をついてしまった私に償いだけはさせてほしいんです。
病気で入院しているわけではないので移動も出来ますし、望まれる場所があればどこまででも行きますので…お願いします。
ばかですよね…私。
==========================================

うわ。入院しちゃったよ。。。。旦那ももいたりする。ははは。
なんにしても、こんな調子で毎日だからね。ネタづくりが大変そう。苦笑


しかしこんなジャンクメールクリックしたことある人はいる?
何がでてくるのか、どんな仕組みなのか。教えて欲しいぞ。(笑)












この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/50571507
この記事へのコメント
IT含めて、技術の発展はそーゆー方向のエネルギーによって開拓されています。そう考えると、そーゆーエネルギーってとんでもないもんだと思うのです。

そのうち自宅にいて、ただそーゆーことを考えるだけで、すべてが完結してしまう技術ができあがっちゃうかもしれない。多分、中には現実世界でふれあうより、そっちが心地よくなると、人類存亡の危機になっちゃうだろうけど。
Posted by xiaomi at 2006年09月13日 10:53
以前、どこかのblogでそういったサクラを相手に、(そのときは、出会い系のメールでしたけど)色々質問して、相手の正体を暴いてやろう!というのを読んだ事があります。
最終的には、出会い系サイトにクレジットカードで入会させるのが目的らしいのですが、それにしても毎回かなりの長文を携帯でうってくるとのこと。
何にせよ、涙ぐましいですね・・・。
そのオクサマもほんとは男性かも
Posted by りんこ at 2006年09月13日 23:31
最近はこういう連続で来るやつが多いですよね。
数年前、アフリカのどこかの国の大臣の娘が、亡命するので1億ドルだかを振込みたいから口座番号を教えて欲しいというメールが流行ったことがありました。

大抵のものは無視しますが、このときは次の展開がどうなるんだろうと興味があって、数回メールをやりとりしたことがあります。

中国に来た後、仲間内でこの話題をした時、おもしろいことにみんなこのメールにつられて数回メールやりとりしていました。中国にいる日本人はこういうヤマっ気のある話が好きなんだなあと、おもしろいなと思いました。
Posted by じゃんす at 2006年09月13日 23:47
よーこさま、こんにちは。

うーむ。件名だけでもおぞましぃメールも、
こんなに面白いのがあるのですね。
よーこ様の着眼点は毎度ながら、面白いです。
Posted by bigtreemam at 2006年09月14日 10:16
bigtreemamさん
こんなん読んでる暇があれば仕事しろ、って感じですよねー。あはは。

じゃんすさん

この手の詐欺はよくありますね。レターであなたに世界一周旅行があたりました。引き換えに500ドル振り込んでください。とか。
数回思わずやりとりして次の内容を確認したい気持ち、わかります!!


りんこさん
男ですよ。おとこ!!100%

xiaomiちゃん

そーゆー方向のエネルギーってほんとすごいですよねー。こりないのかなぁ。こういうことやるよりなんかまともな仕事したほうがはやい気がするけどねぇ。。。



Posted by よーこ at 2006年09月14日 22:57