2006年11月08日

素敵なパパ

tennnabf













最近娘のクラスに入ってきたマイケル。とりあえず、娘のことが大好きなんである。
一方的にとにかくひっつきまわっている。

この間も、抱きつくわ、キスするわ、運動クラスでも娘の横にひっついてならんで、他の親からも失笑をかっていた。

娘は嫌がっているので、オトナなら、マイケル、ほぼストーカー状態である(笑)

ところが、私この間マイケルのお父さんにはじめて幼稚園で遭遇。

なんか素敵そうなんであるー(笑)


ママは、娘に聞く

ねぇー。マイケルと遊ぼうよー。


娘、一言

やだ。


そういうわけで、ママは娘に遠慮してマイケルのお父さんと立ち話もできないのである。

残念ー。あはは。














この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/50596338
この記事へのコメント
ありあり、そういうシチュエーション!
Posted by ハリー堀 at 2006年11月09日 03:26
それって、可愛い娘さんをもったお母さんの宿命ですね。

娘のストーカーを排除したい(笑)けれど、そのおかげで素敵な人に出会えちゃったりして。ジレンマですね。

それにしても子供はいいな。ストーカー(?)していても皆に逆に微笑ましいと思われちゃったりして。ってもしかして計算済みとか?はは。
Posted by あき at 2006年11月10日 11:27
ハーリーさん

あり、でしょ。(笑)

あきさん

あんまし深く考えたエントリでもなかったんだけど、直メールが沢山きて、責められた。素敵なパパというタイトルで自分の旦那のこと書かないなんてーひどい奴と。(笑)
Posted by よーこ at 2006年11月10日 20:31
4
幸福は不滅であることも、食品または権利inoneを持っていることについてではありません。それぞれの小さな願いが叶った。あなたが食べるために何かを食べたいときに、誰かがあなたを愛したときに大好きです。
Posted by グッチ バッグ at 2013年07月06日 17:45