2006年12月17日

そんなことあるか??その

今夜は、旦那の会社のクリスマスパーティに出席しました。

まず、このパーティがあることを知ったのは、数日前。

旦那『土曜何か用事ある?会社のパーティあるけど行ける?』

急すぎ。絶対に1ヶ月前には決まってたはず。

そう思いながら、でも、旦那は今この会社から給料を貰いながら、清華大学で客員教授をしているの。会社のパーティとなると、やはり顔を出さないわけにはいかない。

こういう行事参加も大事な仕事だしね。旦那は特別な待遇で来ているので、変なやつと思われてもいけないし、そこは奥さんがきちんとしなくては、と思い情報を集める。

私 『どんなパーティ?』

旦那 『なんかさ、皆で黒い革ジャンで行くんだって』

私 『え、何、それ?』

旦那 『奥さんは何を着てもいいんだって』

私『でもあなた革ジャンなんか持ってないでしょ』

旦那 『そ、皆で寸法とってあつらえたんだ。俺、忘れてた。寸法取る日とか』

私 『えー、200人くらいいるのに、あなた一人だけ違う格好するの、なんか、かっこ悪いねー』

旦那『しょーがないよ。忘れたもん』

(絶対3回ぐらいは催促されてるはずだろうと思う。。。けどなんとなーく無視したんだろーなー。悪気もなく。服の寸法取りなんてことこの人まず興味ないし。興味ないことまったーーく記憶に残らない人なのよ)

↑長いこと結婚してるから、よくわかる。(−−;

私『で、どーして、また皆革ジャンなの?』

旦那『連帯感でも表したいんじゃない?』

私『ふーん。でもなんか黒の革ジャンなんてやくざみたいねぇ。何するのかなー、変なの』

そして、彼はジャケットにネクタイ。私は綿の黒いカジュアルぽいワンピースで出かけたわけです。

北京飯店の大ホールについて、パーティの受付で、私愕然としました。。。

ええええええええ(TT)み、ん、な、タキシードじゃんーーーかぁー!!!!!!!!!!!!!!!!!!

黒いタキシードなんですよ。女の人は、フォーマルのロングドレス!!肩出してるじゃん。皆カスタムメイドでつくってるじゃん!!!宝石つけてるじゃん。素敵じゃん。まるでフランスの舞踏会みたいじゃん!!

家の旦那は中国語ネイティブじゃないのか!!おまえ!ーーーー

どうやったら、中国語で『黒いタキシード』が、日本語で『黒い革ジャン』になるんだよーーーー。

私は自分達だけがものすごく場違いの格好でいることに、入り口でうなだれてしまいました。。。。

旦那はもちろん平気です。学者ですから(あんまり、こだわりもない人ですし)


しかし彼の会社フランス系の会社ですからね、いつもやること派手なんですよ。

でもーーーでもぉーーー、でもね。ここは、中国だもん。

黒い革ジャンで集まるパーティと言われても、そういうこともあるかもなー、と。

つい旦那を信じてしまった。。
なんて私は馬鹿だったの。


パーティの話は明日に書くわ。。疲れたし。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/50611787
この記事へのコメント
久々のご主人ネタありがとう。朝から笑わせてもらいました。相変わらず我が道を突っ走っていらっしゃるようで、安心しました。(「ご主人」なんて書くと誰のことなのか一瞬分からなくなるんだけど…) 
でも、黒い革ジャンのパーティーの方が面白そうじゃね?
Posted by ritsuko@CA at 2006年12月17日 03:52
当の本人のよーこさんは、
天地がひっくりかえるほどの
驚きだったと思いますが、
私も思わず笑ってしまいました。
ネイティブでも聞き間違えはあるとうことで^^;
話のつづき、楽しみにしています。
Posted by YUMING at 2006年12月17日 08:48
いや〜、「黒のタキシード」と「黒の革ジャン」、どこですり替わったんでしょう(大笑)。

そんなだんなさんと一緒だから、よーこさんがますますおもしろく、魅力的に見えるわけです。
続き、楽しみ〜。
Posted by xiaomi at 2006年12月17日 12:21
5
よーこさん

ご無沙汰です。しかし、ご主人、最高です(笑)

私の父も学者なので、よーくわかりますよー。

Mune
Posted by Mune at 2006年12月18日 15:22
りっちゃん

もーーーー、わたし恥ずかしかったよー。
まさかフォーマルパーティと思わないジャンね。
皮だよ。皮。
あ、革か。漢字間違えてる???

YUMINGさん
馬鹿でしょー。もう。だから信じられなくて場所行くのも
へたな中国語で私が聞きなおすの。

xiaomi さん

続きまたねーーへへへ

MUNEさん
ひさしぶりーーーですぅ。
むねさんちもこんな感じの家族でしたか?
Posted by よーこ at 2006年12月19日 00:56
おもしろいですね。
笑わせていただきました。
ほんとに革ジャン着ていったらもっとやばかったですね〜
Posted by じゃんす at 2006年12月19日 10:52
2
我々は、すべて過去に住んで、人々が持っている、それを終了するには、誰かを愛するために誰か、誰かを好きに一時間、日を知るために分を使用します誰かを忘れて一生。
Posted by グッチ トートバッグ at 2013年07月06日 17:45