2007年01月28日

送別会をしてもらって

日本からアメリカに移動中に、送別会をしてくれるというメールが届きました。


いやー、なんかおこがましいなぁと思ったけど、これも結婚式とか法事みたいなもんかなー(笑)(それで新しい出会いや横の繋がりができるから)と思ってしてもらうことにしました。


それが昨日。北京に帰国したばかりの時差ぼけ気味のままレストランへ。

今回の幹事をして下さった3人が超個性的。

産経新聞中国総局記者の福島香織さま 彼女のブログとにかくすごいので中国に興味のある人は必ず覗いてみて下さい。

オグリビーの舞ちゃん 某大手化粧品会社のブランド戦略担当で活躍中。NYから北京に来たという私と同じルートのヒト。

XIAOMIちゃん。元アナウンサー。今は中国人向けに日本語やマナーを教えるコンサルタント。

選んでくれた場所もさすが。隠れ家的なスペイン料理レストランでした。まったり落ち着いて話ができましたし美味しかったです。

その上みんなおしゃれして来てくれたのでまるでNYとか上海のパーティみたいだった!!(北京ケナシすぎか。あはは)

来て下さったメンバも、どの人もそれぞれすごく個性的で、素敵な人達ばかり。私はこういう人たちと知り合えただけで北京に来たかいがあったと思いました。

みんながよーこさんが大好きだーとそれぞれ言ってくれたので昨夜は、たぶん私の人生のピークの日だったんじゃないかと思ってます。ほんと。ウレシかったです。言葉では表せないくらい。なんてお礼を言えばいいのか。
本当にどうもありがとうございます。

で、ひとつ。常々私は男の人にもてるのだと堂々と言っていたわけですが、この会集まってくれたの、圧倒的に女性が多かったです。 むむっ。。。(笑)


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/50627945
この記事へのトラックバック
1年前に取材先で出会った「よーこさん」こと坂之上洋子さんが北京を離れることとなり、送別会が開かれた。 よーこさんと出会ったときに、ひとつ驚き&嬉しいことがあった。 彼女はなぜか、私と話しているときに、
隠れ家レストランで"おしゃれ"な送別会【Emmy Broad"Band"Cast 本日の北京】at 2007年01月28日 19:58
あれは「北京メディアの会」でのこと。PR会社勤務のMちゃんと、産経の敏腕記者・福島香織さんと同じテーブルを囲んでいたとき、Mちゃんが言葉を発した。「ところで、よーこさんの送別会ってどうするの?」よーこさん。おととし夏に出会ってから北京生活をことごとく盛り上...
よーこさんの送別会をする【北京五彩繽紛〜ColorsofBeijing】at 2007年01月29日 10:31
 北京のセレブリティーといったら、この人をおいて他にはいないだろう。 決して過言ではなく、お世辞でもない。  誰あろう、それは よーこさん。  建築デザイナーとして米国で名声を高め、IT企業の副社長を務めたのち、現在はブランディングの仕事などで、世界を股に...
よーこさんの歓送パーティー【北京メディアウオッチ】at 2007年01月29日 13:30
この記事へのコメント
お二方のブログ拝見させていただきました。
いやぁ〜おもしろくて、
思わずお気に入りにしちゃいました。
ご紹介ありがとう。

さて、送別会も楽しく迎えることができてよかったですね。
でも人生のピークはこれからこれから。
もっとピークがあるって信じてこれからもいきましょう!
Posted by YUMING at 2007年01月28日 20:52
本当によーこさんに楽しんでもらえて、我々3人もうれしかったです!

人生のピークってねえ、これからもガンガン突っ走ってもらいたいんだから、ここで頂点だと思っちゃダメなの〜。
私たちも追っかけますんで、これからもよろしくです!
Posted by xiaomi at 2007年01月28日 21:08
よーこさん、歓送パーティーお陰さまで楽しかったです! お招きいただき、ありがとうございました。今でもよーこさんが帰国されるなんて、信じられない思いですが……。
集まったメンバーもステキな人たちばかりで、これも人徳のなせるわざなのだな〜と、改めてよーこさんのスゴサに敬服しました。
これからも、ますます輝きを放ってください!
またお目にかかるときを楽しみに!(守護霊借りるの、忘れちゃったよ〜)。
Posted by しゃおりん at 2007年01月29日 00:22
昨日は楽しい時間を有難うございました。
よーこさんが北京を離れるのが悲しくて、涙が出てる人までいたよね。敬愛されてます!って感じ(でもby女)。私は「どうせ、また会えるでしょ」ってな感じ。
ますますのご活躍を!
Posted by みどり at 2007年01月29日 00:35
よーこさん、送別会残念ながら参加できませんでしたが、ロンドンからお見送りをしています。
約一年の北京滞在でこれだけの人脈を築いていったよーこさん。ただただ尊敬です。
またディナーしましょうと言ったままになってしまいましたが、ぜひ次回は東京で会いましょう。
新東京生活のご健闘を応援しています。
Posted by ガア子 at 2007年01月29日 05:24
 送別会、というより、よーこさんを囲んで、新しい人と出あう会になりました。よーこさんを介して、ほんといろんな人と出あえたなあ。おそらく知り合ってからの時間は私が一番短い部類に入るのでしょうけど。よーこさんとは、今生の別れではないとわかっているので、大丈夫、悲しくありません。東京にいくときは連絡しますね。北京に来られるときは、声をかけてやってください♡ 
Posted by 福島香織 at 2007年01月29日 14:42
> 常々私は男の人にもてるのだと堂々と言っていたわけですが...

いやいやものすごいもててましたから。愛にまみれてましたから。わたしもね、愛が似合う女になりたいな。とりあえずどようびいたひとたちはみんな「坂之上洋子坂之上洋子。あふれる愛でおなじみの坂之上洋子でございます。」くらいのメッセージをみんな受け取っていると思うわ。あふれていたもの。愛に。あとね、皆よーこさんを愛してるのはもちろんだけど、北京もあいしてるひとたちだったな。と、とてもうれしい会でした。
Posted by 5! at 2007年01月29日 23:44
> 常々私は男の人にもてるのだと堂々と言っていたわけですが...

いやいやものすごいもててましたから。愛にまみれてましたから。わたしもね、愛が似合う女になりたいな。とりあえずどようびいたひとたちはみんな「坂之上洋子坂之上洋子。あふれる愛でおなじみの坂之上洋子でございます。」くらいのメッセージをみんな受け取っていると思うわ。あふれていたもの。愛に。あとね、皆よーこさんを愛してるのはもちろんだけど、北京もあいしてるひとたちだったな。と、とてもうれしい会でした。
Posted by 5! at 2007年01月29日 23:48
この記事へのトラックバックまで、拝見させて頂きました(笑)
皆さんにここまで惜しまれる女性って、すごい...!
いつか私も是非、よーこさんにお会いしたいです(お会いしたら、自分の情けなさに小さくなって、消えちゃいそうだけど。)

日本でのご活躍も、期待していますね!
Posted by ケリー at 2007年01月31日 03:23
YUMINGさん

いやぁ、ピークだと思う。。すごい夜でした。あはは。YUMINGさんさんとも早くお会いしたいですね!

XIAOMIちゃん
本当にありがと。完璧な夜でした!!

しゃおりんちゃん
守護霊の話そんなにみんなに受けていたとは、パーティに行くまで知りませんでした。(大笑)というかわたしの独白系ただの日記ブログをみんながそんなにいつも読んでくれていることの方に正直驚いた。。。です。

みどりさん
素敵な切手をありがとう。大事にします。
2次会にいけなくて残念。残念。同じ母として尊敬してます。


Posted by よーこ at 2007年01月31日 04:01
ガア子さん

会えず、残念残念。でもモスクアとかアラブじゃなく東京だから。またすぐあえると思ってます。

わたしのメールアドレス変わりませんから。連絡待つ。

香織さま

つい敬愛をこめ、ちゃん、とかさんではなく、様、と呼んでしまう。。。本当に本当にありがとうございました。香織さまが幹事のひとり、だなんて感激で卒倒しそうでした。うふふ。


Posted by よーこ at 2007年01月31日 04:06
5!さん

いやーしかし、美味しかった。あのレストラン。特にスキンのついたポテト。NYを思い出すね。
で、5!さんのNYと私のNYとの差がありすぎーでまたその話の続きをしたく。また北京に戻ってきます。必ず!

ケリーさん
すんごい誤解ですから。(笑)この人達みんな友なんで、帰国するわたしの送別だから、ほめまくってるだけですから。
会ったらがっかりするかもしれないので、あんまし期待値をあげないでおいてくださいまし。
Posted by よーこ at 2007年01月31日 04:11
5
幸福は不滅であることも、食品または権利inoneを持っていることについてではありません。それぞれの小さな願いが叶った。あなたが食べるために何かを食べたいときに、誰かがあなたを愛したときに大好きです。
Posted by gucci 長財布 at 2013年07月06日 17:45