2007年06月24日

スェーデン人のサマーパーティ

昨日はスウェーデン人の友人宅でサマーパーティにお呼ばれした。

パーティに行くまで知らなかったのだけど、スウェーデンの人々にとって、一番重要なお祭りは6月下旬に行われる「夏至祭」と呼ばれるものなんだそうです。

冬になると一日の日照時間がほぼなくなる地域もある国。
1年で最も日の長い夏至を重要な日として祝うのですねー。

パーティのメニューは、ミートボール、ウィンナー、サーモン、お魚の酢漬け、チーズ、サラダ


すぅえーでん














それから、「Aqua-Vitae」アクアビットという、"生命の水"という意味のラテン語より名付けられた蒸留酒が欠かせないんだそう。
すごい度数。キツソウ。匂ってみたらほぼ薬の匂いがしたよ。笑

それで、Helan Gar と言いながら、全部飲まなきゃダメ!という一気飲み歌がある。
私は飲めないので、皆が飲んでいる間一杯食べました。笑

このパーティに参加している人達は、みな国際結婚でヨーロッパ関係でした。
話題に子供に4カ国語以上覚えさせるのは、やめることにした、というのがあったよ。(笑)

そこにいた子は皆3ヶ国語を話すのね。

私は娘に3ヶ国語をさせていることに最近かなり引け目を感じていたのですが、こういう環境にいるとなんだか別にOKな気がしてくるから不思議。


あらためて、自分のまわりの環境って大事だなぁ、と思う。

全然関係ない話だけど、もし私が田舎の厳格な家へお嫁入りしていたら、きっとすごーくヘンな人だとか悪い妻だ。゚(゚´Д`゚)゜。とか言われまくっていたと思う。笑

同じ性格で同じ人なのに最悪な状況になってたんじゃないかなぁ。
自分だって、まわりの人皆にそう思われたら、自分のことたぶんヘンなんだと思ってしまって萎縮するだろうし。

だから友人とか付き合う人とか自分のまわりの環境を選ぶ、って大事だと思う。
なんだか話がズレちゃったけど。。。

素敵なサマーパーティでした。











この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/50715785
この記事へのコメント
5
うっ・・・・。

ただいま職場の対人関係で悩み中の私には、タイムリーなネタでございました。
仕事や条件をとるか、対人関係をとるか・・・
どっちも求めるなんて贅沢ですかね?

しかし、自分よりずっと大人だと思って相手がだんだん子供っぽく見えてくるってのはちょっと意外でした。
Posted by りんこ at 2007年06月25日 12:25
テーブルクロスが涼しげで、粋でステキ♪
Posted by あよ at 2007年06月25日 21:55
素敵なパーティーですね。日本にいるときは、絶対結婚相手は日本人でないとダメと思ってましたが、今は国際結婚ってありかも、、、と思えるようになってきました。視野が広がった、というか対象を広げねば35歳までに結婚できないと気付きました(笑)
Posted by ちぐりん at 2007年06月26日 00:49
りんこさん
どちらもとってください。人生贅沢にいきましょう!

あよさん
うん。旦那さんも粋でハンサムだったなー。か、関係ないか。笑

ちぐりんさん
結婚はゴールにしてはいけないよ。はじまりなんだよー。
そのご、60年くらい一緒にいるんだから。慎重に慎重に。笑
Posted by よーこ at 2007年06月27日 21:49