2007年07月05日

中国とアーティスト

中国で女優をしているLiliちゃんからスカイプチャットが届いていた。
私は不在で話できなかったんだけど。

準備していた舞台がやっと始まりました。

とのこと。

旦那さんは俳優みたくハンサムですが、かなり優秀な演出家。

写真があるのでわかると思うけど、米国や日本に比べても遜色ない舞台セットですよね。

先日も、中国のアーティストをマネージしているジョンさんと話をした時も面白い話を聞きました。

中国はCDの売り上げがあがらないため、(違法コピーされるため)逆にステージで儲けるしかない。
だから歌手の舞台とかの懲り方等は日本に負けずかなり進んでいるんですって。


友人の日本人でみどりさんの旦那さんの中国人も世界的に認められる前衛アーティストだ。

こういう芸術活動ができる環境がでてきているってこと自体に私は感動している。

私が始めて中国に行った時は、こんなことありえなかった。
それでも、そんな昔じゃない。

世の中は、変わらないようで確実に変わっている。

なんでもいいけど、それが良い方向であったら、ちょっと幸せなキモチになる。










この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/50723518
この記事へのコメント
わざわざご丁寧にご紹介有難うございました。現代アートはまだまだ規制があって、実際大変です。少しずつは緩和されているけど。でもこういう不自由な環境だからこそのアートがこの国では生まれるわけで、そういった彼らの力が世界から注目されているのかなと思います(by美術は素人)。

浮気の記事、TBしました。
Posted by みどり at 2007年07月09日 14:49