2008年02月19日

幻かな夢かな、って思うようなディナー

ちょっと、自慢していい?(´・ω・`)
嫌われるかもしれん。苦笑
そんなん、ズルイと言われると思う。
そんな、すごいもの、食べたの。

何なのかは、後で書くけど。。。

まずは、そのいきさつ。
実は、昨夜のこと。
ある方にディナーに誘われたのでした。

誘って下さった相手も、相当のVIPなのですが、そのディナーの主催者が、またまた、すごく影響力ある日本の大物なのでした。。

名前出しちゃいけないと言われたので誰なのかは秘密。でもまぁ、日本人なら、たぶん誰でも知ってる方。( -д-)ノ


私は。。お誘いの携帯メールみて、
『どうして、こんな所に私を呼んでくれるのかしらん?』
と不思議に思いつつも。。。。ま、沢山の人が集まるディナーなんだろうなぁ、と思って気軽に出かけたのでした。


そして、誘われた方の黒塗りの車の中で、
『あの〜今日の会の趣旨はなんでしょう?』
今更ながら伺ったら、

『XX氏が美人を連れて来いと言われたのでお二人を誘ったんですよ』
と、おっしゃられた。

私、それ聞いて、乗ってた車の窓に頭ブツけるかと思ったよ。

『はぁ???はぁ??(((( ;゚д゚)))はあああああ??』
↑本当にこーゆーリアクションだった。苦笑

同乗されていた女性は、もちろん、すごい美人なわけ。元客員乗務員で現在は自分で起業されて社長。

私は、ビビりながらも、まぁ、奥に隠れてたらいいか。と作戦を練っていたのね。

『今日は何人なんですか?』と聞くと、
『4人』

あまりの私のリアクションの大きさに、運転して下さっていた方、苦笑。
↓  ↓  ↓
『はぁあぁあああああぁあああああああああ?????????????
よ、よ、よ、にんですかぁああ?(TДT)

いきなり部屋に入ったとたん、私だけ、帰れと言われたらどうしようか。
とマジで心配でした。

でもなんとなく和やかに始まって、とても素敵な楽しい会になったのでした。帰れとも言われなかったよ。ほっ。苦笑

まぁ、美人を呼べというのからしても、冗談だったんだと思う。。

しかし、全てのこだわり、というか、お店を含めて、すべての品が良い感じでした。場所も高級な成金的な場所ではなく、あったかい感じ。

本当に品がある人たちとものすごく美味しいもの食べた、って言うのが感想。

品って、すごく定義が難しいわけなんですが。。

私が思う品があるディナーって、仰々しくなく、緊張しなくて、その場にいる人全員が楽しい時間を持てること。。会話もね。もちろん。
あぁ、こういう人が日本のトップにいらっしゃるんだなぁ、と、じーんと感動しちゃいました。


さて、私が御馳走になったスゴイものって、平田牧場の1キロ1万円クラスの金華豚。。。

なぜ幻かと言うと、そのしゃぶしゃぶ東京では、売られてないらしいのね。

グーグったら、お取り寄せはできるみたい。冷凍だけど。。。

BRUTUS の 日本一の「お取り寄せ」はどれだ!? という特集でも「地豚」ジャンルで「平牧金華豚」がグランプリを獲得してる。
ぶた













味ですが、柔らかくてスゴイ美味しかったです。いくら食べても、あくがでないのが不思議。たれに、ゆずこしょうを入れて、ネギで食べる。

すごい量頂きました。遠慮もせず。。

それで、最後のうどんにも感激。池島 遠州宵練りうどん。これが普通の饂飩と違う。さらっ、としてて。あれだけ食べたのに、まだ食べることができるわけ。。

これね。全部、ね。わざわざ主催者がお店に全て持ち込みで御馳走して下さったの。だから幻ってわけ。

たぶん、私の一生の想い出になるかと思います。

朝起きたら、肌がコラーゲンでツルツルでした。少しは美人になれるかもしれない?って調子に乗りすぎか。。あはは。













この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/50945654
この記事へのコメント
よーこさん、わかる人にはわかるんですよ!!
Posted by Richard at 2008年02月19日 23:51
Richardさん

な、なにがでしょう?私の面白さ?
Posted by よーこ at 2008年02月25日 23:40