2008年07月11日

Walkin' Butterfly コンプレックス

最近あるプロジェクトを一緒に進めている宙出版の栗原さんが関係しているWalkin' Butterflyがドラマ化されましたー。

今夜スタートです!


Walkin’Butterfly 2





栗原さんに、この本を戴いた時、面白くてすぐに読んでしまいました。彼女からこの本はなかなか順調でなかった秘話なども伺っていたので、とうとうドラマ化されたことを聞いて、思わず拍手したくなりました。

たまきちひろさん、おめでとうございます!

Walkin' Butterflyは、背が高い女の子が成長してコンプレックスを自信にしていく話。

私も172センチもあるので、自分のこと好きじゃなかったんだなぁ。すごいコンプレックスだった。
小さく生まれたかったよぉーー。(p_q*)シクシクとよーく泣いてました。
昔、ぺったんこの靴はいて、肩をすぼめて歩いてた。

でもある時やっと悟ったの。。

背が低くても高くても、太っていても痩せてても、不細工でも美人でも。。
結局は努力している人が美しいです。


生まれつき美人でも努力しない人は綺麗じゃなくなる。
それ逆も言えるし。

あと、精神的なところ。

ポジティブさだったり、やさしさだったり。前向きさだったり。がんばりだったり。
そういうの、もろに顔に出ますよね。意地悪な人は意地悪な顔してる。笑

コンプレックスって、結局はありのままの自分を受け入れて、自分のこと愛することでしか解決しないんですよねー。

このドラマ深夜枠なので、今日はゆっくりヨガでもしながら放送を待つことにします




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51103600