2008年10月13日

プラ子ちゃん近況

私のブログの読者だったら、もうご存じの、プラ子ちゃんことさやかさんが、今月の宝島社のSTEADYに1ページ特集されています。

ぜひ買って読んでみて下さい!!

さやか















彼女のことを知らない人もいると思うので。。


もしも、今あなたの気持に余裕があれば、ぜひこれを読んでみて下さい。








そして、私この人をなんとかサポートしよう、って決めたのです。
その続きの話がこれです。


このエントリの時、私は最後にこう書きました。

*:--☆--:*:--☆--:

そして、もしも、賛同いただけたら、皆さんのブログでも彼女のブログのこと紹介して下さいませんか? トラックバックや、コメントでも嬉しいです。

そうすれば、検索エンジンで認知されて、もっと沢山の人の目にふれることになります。

遠い国の子供たちの気持ちとか、プラ子ちゃんの気持ちを、自分たちのことのように思いやれるような人が増えれば、きっと何かが変わっていく。

きっと何かが変わる。
わたし、本当にそう、信じているんです。

*:--☆--:*:--☆--:

私のこのブログエントリがαアルファで、そこから、すごい勢いで口コミが始まりました。
そして、宝島社のSTEADYの連載が決まり。。
まだ詳細は言えないのですが、彼女の活動を支援しようという動きが、今感動的に広がっています。


本当に一粒の砂のような動きでも、皆が信じれば、皆が少しだけでも、動いてくれれば、何かは、起きるんだ、動くんだ。ということをひしひしと感じています。

応援してくれた皆さん、本当にありがとうございます。


最終的には、アフリカの子供たちに直接、役にたてるよう、さやか寄金が創設できるような形にもっていければなぁ、とか考えています。

でもね、あのエントリを書いた時、私も正直なことを言えば、何か起きていくなんて、自分で信じきれてなかったと思うの。
たかがブログのエントリでしょ?、それも自分のただの日記。。苦笑

でも、あの時自分自身に言い聞かせたのを覚えている。

できないだろう、と戸惑う時間があれば、やって駄目で、残念なほうが、何もやらないよりずっといい。って。

私は、アフリカにボランティアには、行けないけど彼女を通して沢山の子供たちをハグできた気がする。このプロジェクトにコメントしてくれたり、トラックバックしてくれた人も、同じ気持ちだと思う。

またこのプロジェクトどうなっていくか随時報告します。
ハグだけじゃなくて、その気持ちを水に薬に変えていきたいです。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51162589
この記事へのコメント
5
アメブロにて、ブログを書いている者です。

私のブログに彼女の事を書きたいと思いますが

宜しいでしょうか?
Posted by blog29 at 2008年10月13日 17:26
お久しぶりです!毎回のメール更新楽しみにしています!

さやかちゃんにメールしました、仕事でSteady.の方とメールで
やりとりする機会があってそんな話もしたんです。

広がっていきますね、すごい。頭ばっかりで考えず動くことが大切ですね。
Posted by ryoko at 2008年10月14日 12:27
blog29さん
ぜひ書いて紹介してください!
ありがとうございます!


ryokoさん
いろいろと考えて動いています。
また近いうちにお話できれば嬉しいです!


Posted by よーこ at 2008年10月16日 00:25
5
よーこさん お久しぶりです。ボクも何かできることがないか考えています。
また、近況をお伝えしたいと思っています。
Posted by イノウエヨシオ at 2008年10月18日 22:57
イノウエさん

パンフ面白かったです。またいただきますプロジェクト詳細教えて下さい。
Posted by よーこ at 2008年10月22日 00:44
4
幸福は不滅であることも、食品または権利inoneを持っていることについてではありません。それぞれの小さな願いが叶った。あなたが食べるために何かを食べたいときに、誰かがあなたを愛したときに大好きです。
Posted by グッチ 財布 at 2013年07月06日 17:45