2008年10月27日

チャリティフリマ 大成功!!

土曜日の四川省の孤児院に寄付チャリティフリマ大成功でした!!

目標金額超えました。
前回とあわせて、304,739円になりました。

盛況な様子↓
フリマ












しかし要らなくなったモノや服が現金に変わるの、本当にすごいことです。この寄付の詳細については別のエントリで書きます。

さて、当日のフリマの様子。
前日当然アクシデント!!!車が1台足りなくなりました。
(T_T)あわわぁあ

どうしようかと思っていたら、大迫さんの友人がポンとキーを渡して下さいました。彼はフリマにも私にも無関係な方。

最初は申し訳ないのでレンタカーするからって言ったのですが

『本当に使っていいですから』って。

知らない人からの申し出に感きわまって涙でそうになりました。

で、でも次の問題は、私は日本の運転免許書き換えてないので運転できない。←(日本の免許、いいかげんとろうよ。。苦笑)

悩んでブログに書いてお願いしたところ、沢山の運転手志願してくれる人が。

そして作曲家の江口さんに朝早くから来てもらいました。
芸能界なので朝弱いはずなのに。(笑)

江口さんとフェリカネットワークス(お財布ケータイのシステムは全部この会社)の社長のヒロさん↓
フリマ














到着後、すぐに ブランドビンテージショップのオーナーの湯沢さんが4箱も届けて下さいました。
開けてみたら


こ、これ売り物じゃないか。。ノ( ̄0 ̄;)!!!!!
すごい素敵なものばかりで置いたとたんに売れていきました
また。(´□`。)°感激でうるうる泣きそうになるわたし。苦笑

いつもの友人メンバー達も続々登場。

なんかお腹がすいたなぁ。。と思っているところに、茨城県のレストランオーナー高野さんから手作りの差し入れが!!!
茨城県からですよっ!!!


差し入れ













皆超満足のランチ。

そうこうしているうちに、産経新聞の麻生総理 担当記者の福島香さんが現れ、
相当ネットで高い値がつくであろうコレクションモノをもってきてくれました。

しかしモノがモノなので、『そ、そんなものここで500円で売らないでくださいっ』と私叫びましたよ。笑

偶然帰国中で、明日北京なのに、わざわざ来て下さった中国で活躍する女優さんの武藤美幸さんも来て下さいました!
『落ち込んでいるときなど、よーこさんのブログ読んで特に元気をもらっています〜!』とのこと。。びっくり

また私のNY時代からのエッセイのファンで5,6年私の書くものを読み続けて下さっていて私の大ファンというTABASAさんと友人のよしこさんも来て下さり。。彼女が会えて感激というのですが、それ感激するのは私の方だと思う。笑

最初から最後までいて手伝って下さった大迫さんの友人の桃井さん
1億円以下のM&A市場をつくっている女性社長みほちゃん彼女の友人のピアニストの永田さん、あいちゃん 

プラ子ちゃん繋がりのりょーこちゃん、万行さん、プレジデントの木下さんご夫妻。

YAHOOの戦略室の近藤さん家族(この家族は前日の仕分けまで手伝ってくれました)真紀子さん、啓太、順子ちゃん、リオナ、春子ちゃん、春子ちゃんの友人のセクシー妊婦さん!! 

日本人のくせに中国人の奥さんに明治公園の行き方を間違えて教えた秋元さん、ようちゃん、はるみちゃん
最後に倒れそうになってた時に大声で売ってくれた私のコンサル先の会長のNICK.

皆さん当日のボランティア本当に本当にありがとう!!

沢山の寄付をしてくれた代々木インターナショナルスクールのママ達。
寄付もしてくれて当日顔もだしてくれたYUKOさん。手紙の確認をしてくれた深雪さん、前日の荷物運びを病気なのに手伝ってくれたさなえさん、キャレン、まゆみさん。寄付の受付先になって下さったAntologia cafeのオーナー!!ありがとうございます。

前回のお手伝いをして下さった方沢山の寄付をして下さった皆さん、全員の名前を書けず、ごめんなさい。


こうやって書いていったら、本当によくわかったのですが100人以上の善意が一つになって今回の成功があるのだなぁ、と思いました。

304,739円って多くないじゃんって思われるかもしれないけれど、お金ってどう、集めてどう使うかに意義があると思うのです。
とにかく、こういうことが、このブログで集まった人の間でゆる〜い感じで開催できたことが、すごいなぁと。←(自分で言ってる 笑)


それに、このフリマプロジェクト、参加した人は皆とっても楽しかったと言ってくれました。こういうことを無駄と思わない人達が集まると幸せな感じの空気が漂うのよね。私はこういう空気の中に入れるだけで自分まで幸せにしてもらった気がします。


最後に今回の寄付プロジェクトリーダーを私から勝手に任命させられた大迫さん、新しい職場で忙しいところなのに、今回も華麗にしきって下さいました。頼りになる人です。

あなたのような心の根っこが良い人と知り合えて幸せです。本当にお疲れ様でした。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51169790
この記事へのコメント
フリマ第二段の成功おめでとうございます。チャリティーって、みんな実は心のどこかで気にしているけど、それを実行するきっかけが無かったりするんだと思います。
よーこさんの鶴の一声でこれまでの人が集まるとは、よーこさんの普段の友人付き合いと、お人柄が現れていますね。さすがです。尊敬っす。
Posted by ガア子 at 2008年10月27日 11:00
私は社会活動がとても好きでインドの孤児院にたくさん手伝いをしたことがあります。
一度は日本の孤児院を訪ねしたいと思います。
それって可能ですか?
Posted by ママタ at 2008年10月27日 11:20
フリマ、お疲れ様でした!!大成功でしたね。
”お金ってどう、集めてどう使うかに意義があると思うのです。”
↑本当にそう思います。それに少しでも係ることができて、とても嬉しく思っています。
よーこさん、ありがとうございます!
Posted by Yuko at 2008年10月27日 13:06
時間があっという間に過ぎていきました、どれだけ楽しくて有意義で
幸せな時間だっのか出勤早々同僚に話していました。。
よーこさんのおかげです!すてきな方々と出会わせてくれてありがとうございます☆
また次回もはりきってお手伝いしたいと思っています!
Posted by ryoko at 2008年10月27日 22:14
こちらこそ、いつもありがとうございます。

あの単価でこんなにも売り上げました。
すごいことだと思います!!
みなさんの努力の賜物です!

ただ、あれだけ何度もお伺いしたのに、
お借りしている本を返すのを忘れていました。。。

後日お返しいたします〜。
Posted by オオサコ at 2008年10月28日 02:15
5
お疲れさまでした。
友人のつながりで、今回お手伝いさせて頂き、
初めてお会いするヨーコさんは、すごい人!なのに
(かなり(^^ゞビビってました)気さくで
とっても話しやすく、周りのみなさんとも
沢山話すことが出来て、楽しく・幸せな時間でした。

子供たちがキラキラして目で絵本を開く顔が楽しみです

次は12歳の娘 温子を是非参加させたいです!
Posted by yoshiko♪佳子 at 2008年10月28日 11:14
ガア子さん

全然私の人柄なんかじゃないんですよ。ほんと。偶然こういう機会があって何かやりたかった心のあったかい人が集まったって事だと思います。


ママタさん
可能だと思いますよー。今回も手伝って下さった寺脇加恵さんも孤児院のボランティアされてます。

YUKOさん
こちらこそ。本当にありがとうございます!!忙しいのに嬉しかったですよ。

ryokoさん
楽しかったってとこがキーですよね!!うふ。


Posted by よーこ at 2008年11月05日 00:48
オオサコさん

そうよね!あの単価ですから。。苦笑
また何かやりましょう!

佳子さん

え〜〜娘さんいらしたのですか!!
ほんと参加できたら良かったのに。特にハロウィーン!!とかも。またの機会にぜひ!
Posted by よーこ at 2008年11月05日 00:52