2008年11月12日

君の国と僕の国を平和にしよう

ある国の友人が仕事で日本出張中。で、ランチに呼んでくれました

彼は自分で起業した会社の代表取締役社長。
今回は彼の国との民間の友好会議のようなものがあるらしく。

日本語も含む3ヶ国語堪能で仕事ができる彼は日本側の頼みの綱らしくランチしている間にも、某要人の取材をしたいので、とかでTV局から彼に何度もアレンジのお願いの電話がかかってきたりしてました。

ランチは、まぁ、雑談だったのですが。。
ご飯を食べ終わった頃、

彼が突然
『僕政治家になろうかと思ってるんですよ』
と言い出したので私はびっくり。


『え? (゚∇゚ ;)!?東証かNYに上場する予定だったんじゃないの?』
久々に会う彼をまじまじととて見つめてしまいました。

彼の会社は、描く方向性もしっかりしているし、今後の収益性もありなにより現在も黒字ですから上場できる可能性高いのです。


『実はね、なんだかお金は、ある程度でいいや、と最近思えてきて。もっと大きな政治力をつかった仕事をしたくなったんだ』

彼は彼の国ではマスコミにもよく出てるらしいし、大きな仕事もしているので、まぁ、可能性は多いにあるんじゃないかと思う。
頭飛び抜けていいし、性格もルックスもいいし

『知らなかったわぁ』
と言ったら、


『で、何か一緒にやれたらいいね、と思うんだけど』
と彼がまじめな顔で言うので、私は2回も聞き返してしまいました。

『誰と?』
『わたし?』

なんとなく苦笑な感じのわたし。。

『僕の国とあなたの国が平和になるような仕掛けをやっていきましょうよ』

ちょっと噴き出してしまった。ごめん。
スケール違い過ぎるし。

私今お菓子の仕事してるだけだし。w
そんな大それたことをまじめに言われても。。。

でも、それから、彼が語った仕掛けというのは、まぁ、確かにメディアを巻き込んだ100パーセントマーケティングのようなもので、まぁ、私が得意と言えば得意なところであるわけでもあるけど。

あなたの国と私の国の平和のため

なんてまじめな顔をして真剣に話す外国人。
彼を見ながら、こーゆー友人も貴重だよねぇ、と思いました。笑


何かやりたいね、の問いかけには『まぁ、そのうちにね』
と答えておきました。


でも、この人実行の人なので、何年か後には彼の国の政治を動かす人になっているかもしれないです。w

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51178856
この記事へのコメント
こんにちは。

以前は、違う名前でコメントを書かせて頂きました。
blogをいつも拝見させて頂いてますが、拝見する度に一度お会いしてお話をしてみたいと思ってしまいます。
まあ、私みたいな、いちサラリーマンは無理な話ですが。
これからも、blogを楽しみにしています。
Posted by コッス(kesi) at 2008年11月12日 21:20
よ-こさんこんにちわ。

よ-こさんの『犬も歩けば英語にあたる』を遅ればせながら読ませていただきました。ネイティブスピ−カ−独特の英語の言い回しの勉強になり、よ−こさんのひたむきなアメリカ時代を知ることもでき、素晴らしい本ですね。

ところで、本日のエントリ−について。ブログを読ませていただいていると、よ-こさんはご自分の経験をこれまでのようにビジネスに生かすだけではなくて、社会貢献に生かす方法をひたむきに探しているように感じます。

ですから、上記のオファ−はよ-こさんが求めていたものになり得るかもしれませんよね、楽しみです。彼が政治家になるまでまだ少し時間がありますから、前向きに心の準備をしても良いのではないでしょうか?

政治も世界平和の実現も、私達の生活や考え方やテクノロジ-がここまで猛スピ-ドで進化しているのに、依然として古い考えに凝り固まった人々がこれまでの古いやり方を手を変え品を変えて押し通そうとするから問題が全然解決しないのだと私は思います。

Posted by やえみ@執筆中 at 2008年11月13日 09:07
続き

ですので、上記のご友人のようなスマ−トで行動力があり肩の力が抜けた?方が政治界に進出してくれることを私は待っていますし、また、実際にこれまでとは全く違うタイプの新しいタイプの政治家が今後は急速に出現してくれるだろうとも感じています。

彼がよ‐こさんに語った戦略も、前回のエントリ−の携帯電話を使用したマ−ケティング戦略と同様に、数年後には当たり前の政治戦略になっているのかもしれませんねよね、楽しみですね。

また、政治界に長く身を置いた人のほうが別の業界にいた人より政治的に良い結果を産み出せるとは限らないと私は強く思います。逆にパラダイムの変換が不可能という大きな問題があるのではないでしょうかね。

ですので、よ-こさんやそのご友人のような、政治とは別の業界で活躍する方々が政治界に新しい風を吹かしてくれることを私は期待しています。楽しみです。
Posted by やえみ@執筆中 at 2008年11月13日 09:08
コッスさん
最近はフリマだとかいろんなボランティアを企画をしたりしているので、ぜひ一度手伝いに会いに来て下さい!ブログで告知しますから!

やえみさん
ありがとう。他の人にもそう言われたわ。

たぶん自分の情熱は、戦争撲滅とか世界中の子供の食糧確保だとかそういうことに真剣に向かっていっているのだなぁ、と。
2009年の目標はそういう風ことを考えて何をする考えてみようかな、と思います。

本も読んで下さって本当にありがとうございます。
感激です。
Posted by よーこ at 2008年11月17日 00:07