2008年11月23日

5歳の質問

5歳になった娘が、おもちゃ遊びをとめで、テレビでニュースを見ている私のところにやってきた。

そこで麻生総理を見て

『このひとだれ?』
と聞くので

『総理大臣よ』
と言うと

『ソーリダイジンって何する人?』
とまたまた聞くので

『う〜ん。日本で一番偉い人だよ』
と適当に答えると

『エライ人は何するの?』
と突っ込んでくる

5歳になったばかりって質問攻撃が始まる時期なのかなぁ。。と思いながら、

『日本が良くなるためにいろいろ考えるのよ。貧しい人がいたら助けたり、必要なところに道路作ったり。
(話しながらだんだん混迷していくわたし.....。 苦笑)

あぁ、そうだ、アメリカとか中国とかいろんな国とも仲良くしたりするのよ』

娘は、私に後ろからまとわりつきながら

『じゃ、そうりだいじんは、英語しゃべれるの?』と聞くので
『うん、しゃべれるみたいよ』
と答えた。

『じゃ中国語は?』
『中国語?うーん、しゃべれないんじゃないかなぁ』

『じゃ、どーやって中国と仲良くできるのよ?』


私『ん??

何も言わない私にもう一度娘が聞く。
『コトバがしゃべれないのに中国とどうやって仲良くなるのよ?』

私『だ、だから、つ、通訳とか使うのよ』

娘は私の目をみて真剣な顔で言った。

『でも、コトバがちゃんと話せないと、ほんとうのココロのおくのところはわからないものなのよ』




絶句する私。。。



あんた、幼稚園の年中さんですが。。苦笑


私が何も言えないでいると、娘はおもちゃ遊びに戻っていってしまいました。


たった5年だけの人生だけど、親のせいで、ニューヨーク、北京、東京とそれぞれの土地で、言葉の違う幼稚園に放りこまれ。。。

小さいから、あんまり何も考えてないんだろうと思っていたけど、それぞれの環境に適応するのに、娘もそれなりに苦労してるんだろうなぁ、って思いました。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51184088
この記事へのコメント
ほんとうのココロのおくはわからない。。。
5歳でこの言葉がでてくるなんて凄い!
たった5年だけど、違った環境のなかでいろんな事を
見て、感じて、考えて生きてきたなかで得たひとつの
実感なんでしょうね。
こういうお話聞くと、とってもジーンとしちゃいます。
Posted by TABASA at 2008年11月23日 12:21
てんなちゃん大物の予感・・・・・・。
Posted by はるこ at 2008年11月27日 00:25
TABASAさん

はじめのころ友達がみんな話を聞いてくれなくて辛かった。って1年たってベッドの中で話をしてたら言うんですよ。。


話を聞いてくれないんじゃなくて英語しか話せない子どもたちだったから。その子たちは悪気ないんだけど。

でもそれを1年私に話さない、あなたって、どうなん?、と悩みました。まぁ、性格ですねぇ。苦笑

はるこさん
私とは違う、ってことだけはわかるわ。




Posted by よーこ at 2008年11月27日 23:51