2009年03月04日

その瞬間をきりとって

だから
ひとり
海へ

16

そんな、短い詩が何層にもなっているもの、を書いています。
まだ途中。

短い文が続く詩集なんですが。

私的には、詩というより、ある瞬間をきりとったもの。
どきっ、とするような。

でも、結構これで、命削った気がする。。
だから芸術は大変なんだ 苦笑





実はこれ写真家NODERA HARUTAKA氏とのコラボ。彼の作品と対等に戦いながら何か確かな言葉を創造していくのはなかなか難しいです。

私の書く能力を野寺さんが絶賛して下さっていて。。また周囲の人の受けも大変よく。。
でも、自分ではやっぱりこっ恥ずかしいので、また今まごまごしてる。。そんな状態です。苦笑

このブログみたく男っぽい、さばさばした文章は得意なんだけどなぁ。笑

この詩集は、苦しむことで見つかる何かを海の写真で重ねていくような流れです。
せつなくて悲しくて色っぽくて強くて、弱い。
人間って色んな面があるでしょう? わたしらしくない、モノに挑戦中。

人生の瞬間を切りとってだせたらいいな、と思います。





さて、そのコラボレーション相手の写真家 野寺治孝氏、現在写真展開催中です。

なつかしくて、新しいハワイ
3月15日まで
アップフィールドギャラリーで
12時ー19時 入場無料 駅は九段下 か 水道橋近くです。

7日のトークショー (500円ドリンク付き) には私も出かけるつもりです。

皆さんもいかが?



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51225728
この記事へのコメント
みなさま

是非トークショー(すみません¥500です)にいらして下さい。

当日はスライドショーや

友人の三上さん家のイチゴの試食、

プロの料理人、根岸さんのハワイアンフード、

が無料で食べられます。

私からはカレンダーをプレゼントさせていただきます。

お待ちしています。

洋子さん掲載ありがとうございます。




Posted by 野寺治孝 at 2009年03月06日 08:13
ずっと写真と3行の文章をみちゃいました。
仕事の合間に行きます!!お会いできるのを楽しみに
しています
Posted by ryoko at 2009年03月06日 12:13
私も写真を撮るのが好きなんですが、野寺さんの写真(webで初めて見ました)、骨髄に衝撃が走りました、大好きかも。

特にTOKYO BAY。 東京湾がこんな風に写るなんて・・・
帰郷IIも大好き。

日本に住んでいないので残念ながら写真展には行けませんが、いつか必ず生の写真見に行きます。

ご紹介、ありがとうございます!
詞もがんばってください。
Posted by la dolce vita at 2009年03月06日 15:59