2009年03月26日

ハワイ プロジェクト

ハワイで、昨年かかわったWホテルのプロジェクトを見てきました。
このメインダイニングのインテリア建築を含むブランディングは、オーナーがホテルを売却した為に途中で終了

まだ開店前のレストランを見たのだけど、イスは私が選んで布も張ったものが入ってたよ。これの下見段階で中国で警察に捕まったんだよなぁ、と思うと感慨深かった。苦笑

う〜ん、深い海を思わせるイス、いい感じできまってない?
クリスタルが何千も天井から落ちてくるという想定だった。ハワイで週末夜はNO.1のクラブだったのだ。

超コンテンポラリーで、ものすごくカッコ良くなる予定だったので、全部やりたかった。残念。

hig













そのまま、散歩がてら道を歩いてホテルに戻る途中
3人の男のひとに声をかけられた。
You look gorgeous!
Ilike your hat
後は口笛を吹いて笑いかけてくる。



あぁ、アメリカに帰ってきたなぁ、と思ったよ。笑

米国やヨーロッパで労働者階級の男の人達から、こういう言葉に出くわしたら、にっこり笑って、上品にthanksと言って通り過ごせばいいです。その後振り返らなければ、私の経験上追いかけてくる人はいない。

女性に対する挨拶みたいなもん、と思う。

で、褒めてもらったら、ありがとうというのは礼儀だと思う。
だから無視せず、あくまでも上品に毅然にthanksというのがコツだ。
追いかけてきたら、あなたの態度に隙があると思う。

しかし今回は正直素直に嬉しかったなぁ。少々落ち込んでたし。。苦笑

頭ボサボサにしてたので大きな帽子をかぶってて顔が半分も見えなかったのがたぶん一番の理由だと思うけど、女性はやっぱり褒められて、おだてられて育つもんだと思う。

日本ではゴージャスだねー、なんてそんな風に声がけをしてくれる人全然いないもんね。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51235469
この記事へのコメント
よーこさん

gorgeousは女性に対する最高のほめ言葉なんですよね。アメリカでサニーという英語の先生にそう教えられました。練習だと言って、「You look gorgeous!と私に向かって、10回言え」と、、、。サニーは当時、75歳くらいでした、、。

exquisiteというのも、映画の中で、聞いたことがあります。cuteはちゃんとした大人の女性に言ったら、失礼なんだそうです。でも、今は「kawaii!」というので通用する時代ですから、どうでしょうか。

anyway、よーこさんはgorgeous!だと私も思います。
Posted by 岸本周平 at 2009年03月27日 08:36
周平さん

サニー先生NICE JOBですね〜。
褒められないと、女性は元気にならないので、日本の女性のためにも、なんでもいいので日本男性は沢山褒める習慣を身につけてもらいたいと思いますです。
Posted by よーこ at 2009年04月08日 20:32