2009年06月04日

女性が強くなる、ということ

今日中国で活躍してる女優のLilieちゃんからメールが来た。

りりちゃん













『最近私は随分強くなったと思います、いろーんな意味で。
だから今度是非よーこさんにお会いして認可を頂きたいと・・・』

私に何を認可して欲しいのかは意味不明だけど苦笑、久しぶりのメールが嬉しかったです。


でも、女性が自分で『強くなった』って、言えるの、本当に美しいことだと思いませんか?

女優繋がりで思い出したのかもしれないのですが、私が今まで見た中で一番好きな映画はOut of Africaなのね。
(日本語名は、愛と哀しみの果て)


愛と哀しみの果て [DVD]
愛と哀しみの果て [DVD]
クチコミを見る





彼女のメールで急にこの映画のこと思い出しました。久しぶりにこの映画が見たい気分になりました。

この主人公が女性として成長していく感じがいいの、女性として正しく強く美しくなっていく感じが。何回みても、しみじみ。。。いいのね

古い映画ですが、あんまり古さを感じないと思う。って、もう最後に観たのは、かなり昔なので、今見たらどう思うかわからないけど。

時々、思うのだけど、女性として一番いいな、と思う人は、いつも辛い時に『強くあろうと前に向いている人』じゃないか、と思う。

自分もそうでありたいです。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51259569
この記事へのコメント
凛とした女性らしい強さってカッコいいですよね。
よーこさんに認可いただきたいって、、、わかる気がします。
Posted by ちぐりん at 2009年06月04日 02:01
5
Out of Africa, いいですねー。二人とも名演だ。

強い女性繋がりでは「高慢と偏見」も好きです。200年以上前にあのポジショニングを貫くのってかなり強気だなぁ、と。もし見ていなかったら、キーラナイトレーバージョンよりBBCバージョンのがお勧めです。5時間だけど。

http://www.amazon.co.jp/%E9%AB%98%E6%85%A2%E3%81%A8%E5%81%8F%E8%A6%8B-DVD-%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%B9/dp/B00005YWZ6/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=dvd&qid=1244077900&sr=1-1
Posted by ジョージ at 2009年06月04日 10:20
辛い時に『強くあろうと前に向いている人』、素敵ですね。そうありたいです。映画見てみますね!
Posted by Yuko at 2009年06月04日 10:21
わたしもそんな女性になりたいな〜

週末out of africa観てみます!
Posted by MIHO at 2009年06月05日 10:21
ちぐりんさん

私でよければいつでも認可します

ジョージ
へぇ、それ見てみたいな。

Yukoさん MIHO さん
ぜひ感想聞かせて下さいね〜〜



Posted by よーこ at 2009年06月18日 21:20