2009年07月22日

北京での食事

義理の母のお見舞いというわけで北京にいるのだけれど。
実際病院の消灯がくると家族は病院から出される。
そして。。

食べる。。。。



あまい+油 +炭水化物 とか
20090720134532













中国語で、麻 まー。山椒、口がぴりぴりするのとか

20090719202443














モンゴルの農村系とか。。

20090718214516
















今夜は、手術をしてくれた先生をお招きして、日本円でいっても、私がビビるくらい高いレストランにいった。。。

小平も来たという有名レストランです。
20090721192547 (1)
















中国人的にはお世話になった人に対しては、自分たちが痛いくらいの出費をしてもてなすのが大事であり、そうするのが常識らしい。

そんな出費する必要ないと考える私。。。しかし3男の嫁が口出しできる場面ではない。。

カンカンガクガク大騒ぎして義理の兄が選んだ超高級レストラン。


でも、そのレストラン。。ま、まずかったよ〜〜。 苦笑


前の日に4人でお腹いっぱい食べて1000円という水餃子の店の方がよっぽど美味しかった。。

私は素朴な素材を生かした料理が好きで、なまことかフカヒレとか、アワビとか別に美味しいと思わないんだなぁ。。





20090721203829


















この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51296851
この記事へのコメント
手術をしてくれた先生にもお礼をするんですかー!? 
しかも、親族総出でおもてなしとは!!
中国には、安いレストランも沢山ありますが、びっくりするような値段のレストランもけっこうありますよね。
やっぱり、こういう需要があるからでしょうか。。。

もしよーこさんにお時間があったら、北京でもお会いしたいところですが。。。

Posted by ガア子 at 2009年07月22日 15:51
ガアコさん

北京の食事の高さはびっくりしますよね。
なんなんだ〜〜〜これは、というかんじです。庶民の味で味の素抜きを徹底的にレストラン側に伝えれば、結構美味しいです。今回は会えず残念でした。
Posted by よーこ at 2009年07月26日 08:51