2009年09月12日

5歳 初めての寄付

義理の母が放射線治療で髪の毛がなくなっている。
朝食の話題はそのことについて。

その時は何も言っていなかったのだけど、昼過ぎになって、娘が突然髪を切ると言い出した。

『ニュースであったでしょう?病気の人のために髪をあげるの』

長い髪はプリキュアとかプリンセスとかの影響で絶対切らないと言ってたのに。

たぶん、おばあちゃんにあげたいんだろうな。。幼稚園生でも年長さんになってくるといろいろ話を又聞きしてるなぁ。と驚く。


意思が強そうなので、さっそくウェブで調べてみたら、ありました。
寄付先。
じゃ、ということで、さっそく美容院へ。


元々はこの長さ。そろえる以外は人生5年、ほぼ髪を切ったことがないので、なんだか私のほうが緊張する。w
ほんとにいいの〜?ともう一度だけ聞く。


tennna1















『いいの』と言いきるので
規定は25CM以上だけど、30CMぐらい切っちゃってください!


tennna2












ほら。
tennna3
















ワンレングスボブで、なんだか大人っぽくなってしまった。今でさえ5歳に見えないのに。。どう見ても小学生。。w

tennna4


















寄付先はここ↓
18歳以下の子どもの癌患者などで髪がなくなっている子にかつらをつくってあげるNPO団体 Locks of Love



日本語説明ではこのリンク先がわかりやすい。

ひとつだけ情報誤りが。
Locks of Loveは引越したようなので最新の住所は以下の通り
234 Southern Blvd.
West Palm Beach, FL 33405



直接おばあちゃんのウィッグになるわけじゃないけど、こういう彼女の気持ちを実行してあげれて良かった。






この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51326839
この記事へのコメント
あのさらさらの髪の毛、誰の笑顔にかわるんでしょうね。
ボブもとても似合いそう、かっこいいな、行動にすぐに
うつせる力はよーこさんと同じ。

Posted by ryoko at 2009年09月13日 11:46
感激です。
なにも子育て悩む必要なし。
「小」洋子さんがいるんですよ。
すばらしい!
ありがとう!

Posted by 乃里子  at 2009年09月13日 20:14
短くなっていた髪には、
こんな素敵な理由があったのですね!
5歳でも、ちゃ〜んと色々と考えてるんですね。
ほんと、すばらしい!!
Posted by Yuko at 2009年09月14日 09:44
ryokoさん

ボブにしたら、ふつーっぽくなりました。
長い時は色気がありすぎたのでちょうどよかった。w

乃里子さん
ありがとうございます!
そう言って頂けるとすごく勇気がわきます。
でも色々教えて下さい

Yukoさん
おませです。。ほんとうに。色々。。女の子大変。

Posted by よーこ at 2009年10月11日 17:38
髪が長い方がいいですね。


切りたくないです。
Posted by かなえ at 2011年06月23日 10:01
私も送りました。おかあさまの状態がよくなることをお祈りします。
Posted by ししまる at 2012年04月08日 07:45
2
愛は友情が影している間、ランプが消灯しているとき、あなたはどこに影を見つける、ランプです。友人はあなたに強さを与えることができる人です。
Posted by gucci アウトレット at 2013年07月06日 17:45