2009年10月13日

ドキュメンタリーディレクターの米本さん


家で久しぶりのディナーパーティをしました。
私は日本のテレビ番組では、NHKのドキュメンタリーが好きなのです

今回知り合ったのが米本さん。テレビ制作会社テムジンのドキュメンタリーディレクターです。
ずっとドキュメンタリー作ってる方と知り合いになりたいなぁ、と思っていたので、嬉しいと思っていたら。。。。。

なんと彼は、今年のATP賞テレビグランプリで、2009年のドキュメンタリー部門 最優秀賞を受賞されたそうなんです。!!授賞式は来週なのかな。

最優秀賞!!

内容は四川大地震 被災地は今」李先生と30人の子どもたち 〜紅白中心学校〜です。ものすごく良い作品で、私声出しておいおい泣いてしまいました。

話の中で 最優秀賞をとった作品にも関わらず
私が『あの部分のXXはこうした方がいい』とか色々言い出したので、まわりの人一同おろおろ唖然。ヾ(´ω`=´ω`)ノ大笑

皆が、よーこさんそんなこと言うかな〜とつっこんでいるところ、米本さんは、
いや話、その話聞きたいです。と。


彼は、続けて言いました。

正解はないんです。
いろんな意見があるのが当然。



一流の人の共通項って、こんな感じ。
フレキシブル。
決してこだわらない。
どんな人の話にも耳を傾ける。



だから、自分の意見を話せるのね。で、別に私も、自分が正しいとも思ってないし。
いろんな意見を話できるから、お互いの刺激になる話になるんですよね。


でもね。私はこの人できる、と直感で思わない人にはズケズケ自分の意見は話さない。そんなこと聞きたくない人に話しするの、マナー違反。失礼だよん。笑


もう一人一緒にいらしてたディレクターの方は、今度NHKで始まる民衆が語る中国 建国60年の話をとったそうです。このドキュメンタリーもすごく面白そうでした




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51341005
この記事へのコメント
私も機会があったら是非観てみたいです!

フレキシブル。
決してこだわらない。
どんな人の話にも耳を傾ける。

私もそういう人になりたいです。
あ、でもよーこさんてそういう人ですよね。
そして率直さ。ステキです。
Posted by アヤコ at 2009年10月18日 10:00
アヤコさん

素直だけが取り柄。。率直すぎるよね。。苦笑
Posted by よーこ at 2009年10月18日 21:57
3
人の人生は、多くの人と恋に落ちることができますので、あなたが最終的に自分の幸福を得るには、前の悲しみはあなたがより良いあなたが愛する人々を保持し、大切になる宝の一種であることを理解します。
Posted by グッチ 財布 at 2013年07月06日 17:45