2009年12月21日

駒崎弘樹 という生き方


先週、社会起業家として、活躍している駒崎弘樹くんに会いました。

今回は、twitterで、知り合った渋谷の区会議員の鈴木けんぽうさんと最年少区議?豊島区議会議員の永野ひろ子さんとご一緒に。(このお二人のお話もしたいのですが、長くなりそうなので、別のエントリで!)

私が駒崎くんと会ったのは、もう2年くらい前。
彼の最初の本がものすごく面白くて、この人面白い!面白すぎる!と連呼してたら
「社会を変える」を仕事にする 社会起業家という生き方
「社会を変える」を仕事にする 社会起業家という生き方
クチコミを見る

英治出版の社長の原田さんがひきあわせてくれましたw。(←自分で強引に縁をつくる例 苦笑)

駒崎君は、社会に役にたつことを仕事にする、という姿勢で会社を立ち上げ、病児保育のNPOフローレンスを経営されています。

このNPOのお陰でどんなに多くの働くママが助かっていることか。。
でも今回、久しぶりに家にやってきた、彼が『ボクよく叩かれますよ』というのを聞いて、私耳を疑いました。。

『は?は?はぁ〜?どうして?どうして?
どうしてあなたが叩かれないといけないのよ????』
というのが私の率直な反応

社会の為にがんばって貢献してなんで叩かれるの?


そしたら、数日後、東洋経済で社会起業家が叩かれている記事が。。皆さん読みました?
およよよよん。ですよ。


それに返信した形で駒崎くんが書いたブログがとてもいいので読んでみて下さい。

東洋経済でサイバーエージェント社長らに社会起業家がおおいに叩かれている件について



***個人的には、社長たちが言った内容を実は意図的に東洋経済が、かいつまんだのかな〜と疑っている。(だって、まぁ、まさかそんなこと言うか?というような内容なので 苦笑)






そして昨日、飛行機の中で読んだ、駒崎君の新刊本にちょっと頭ぶち抜かれたような気がしてます。苦笑

働き方革命―あなたが今日から日本を変える方法 (ちくま新書)
働き方革命―あなたが今日から日本を変える方法 (ちくま新書)
クチコミを見る



私は彼の生き方がものすごくカッコいいと思う。
こういう人たちが将来の日本を支えてくれるなら、日本の将来も悪くないな、と思ってます。

2010年これから自分がどう生きようか、ちょっと迷っているので考えさせられる良い機会になりました。

(表紙が堅そうだけど、1冊目に負けない面白い本です。上から目線の本ではないです。彼の悩み、戸惑い、成長が書かれている。笑える。でも同時に深く考えさせられます)


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51383870
この記事へのコメント
みやじ豚 さん やマザーハウスさん 慶應78’社会企業家世代
に注目してます。
Posted by mm at 2009年12月21日 22:18
3
人の人生は、多くの人と恋に落ちることができますので、あなたが最終的に自分の幸福を得るには、前の悲しみはあなたがより良いあなたが愛する人々を保持し、大切になる宝の一種であることを理解します。
Posted by グッチ 財布 新作 at 2013年07月06日 17:45