2010年02月16日

私が一番好きなな味覚は、麻

私が中華で一番好きなのが、麻 まー

まーというのは、舌がびりびりする感じ。

山椒ですね。
日本料理には、ちょっとした味付け程度で、こんなに激しく登場する味ではありませんよね。


でも、日本の麻婆豆腐、あれなんかとは全然、激しさが違うので、舐めてもらっては困る!笑

中国のまー、の味は深いんです。

これは魚料理
food2



もう舌が痛い。
でも、幸せ


そして次が辛さと麻の最高級 四川鍋
もうとろけるような白身魚が、それはもうからいの麻なの。
最期には何を食べているのかわからないwぐらいですが。。病みつきになります。



food1



この鍋は、もともとこれだけのトウガラシを入れてあります。
food3



北京でも、結構ふつーにどこでも食べられる料理のひとつです。。w
本当においしいんですよ。でもトウガラシの量すごすぎですよね。。苦笑





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51437416
この記事へのコメント
第13回北京ブロガー交流会(Be-bloggers vol 13.0)の盛会を祈り、北海道美幌町からエールを
おくります。
Posted by 美幌音楽人 at 2010年02月19日 15:28