2010年04月10日

幼稚園の娘が決めた家の法律

娘が6歳で反抗期っぽいことを言い出したので、それに追い打ちをかけるように怒鳴る親っていうもの、なんだかなぁ。と思い。。

娘に家の中での法律を決めさせる事にした。

私が怒ってる時は、娘がxxxしたら、どんなことがあっても私は怒るのをやめる。
だから、あなたも同じ。むくれていても、パパかママがXXしたら、機嫌を直すっていう法律ってどうかな?。


XXは娘が決めていいのよ。
あなたのつくる法律だから。
私は守る。


そんな話から始まった。

娘が、むむむーーーと考えた後、

じゃ、ママが怒ってる時は、私がタコ踊りする。そしたら、ママは怒るのやめること。
どんなことがあっても怒らない事。


それが娘の条件だった。

た、タコ踊りですか?
苦笑


娘は続ける。
パパの場合は、私がほっぺにキスする。そしたら、どんなことがあってもパパは怒らない。
(そりゃそーだろう。。(; ̄Д ̄)今でも甘いんだから)



じゃ、あなたが、怒った時は? 私が聞くと、彼女は深く考えた様子もなく
じゃ、ママが私の鼻の穴に指をいれていいよ。


私、大笑いしそうになった
鼻の穴に指?

それでも6歳の幼稚園生なんだから、笑うのは失礼なので必死にこらえながら

じゃそうしようか。そのかわりあなたが決めたんだから、どんなことがあっても守ってよね。
家の初めての法律なんだから。大事にみんなで守ろうね。

そんな感じで始まった法律が実はとても機能している。

私が怒ってると、娘は半分泣きそうな顔でタコ踊りを始める。
それがいとおしくて可笑しくて怒る気が失せる。
そして、笑いながら、怒るのをやめてしまう。

そして、もう怒らないよ。

でもね。。。よく見ずに、道路をわたっちゃダメだよ。事故にあったりしたらとても痛いんだよ。本当に心配なので怒ったんだ。

とか

ちゃんと本人に説明できる。
本人もなぜ怒られていたか、よくわかるみたい。

娘が不機嫌そうになったら、私が鼻の穴に指をいれるふりをする。
娘は、きゃぁーーーーといいながら笑いながら逃げる。
そこで娘の反抗期の気分は終わってしまう。

なかなかいい感じ。






この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51467893
この記事へのトラックバック
6歳くらい、特にこの年頃の女の子は口も達者になりますね。娘さんが、反抗期らしいことをいいだしたので彼女に「家の中での法律」を決めてもらうことにしたというお話。 私が怒ってる時は、娘がxxxしたら、どんなことがあっても私は怒るのをやめる。だから、あなたも同じ。...
6歳の女の子が決めた「はじめての法律」が可笑しくてステキすぎる【blogs.com】at 2010年04月21日 11:00
■Mステミュージックランキング 「けいおん!!」のOP&ED曲が1位2位を独占 じゃかじゃん。 ■最近読んだ本 限界集落温泉 1巻 (BEAM COMIX)著者:鈴木みそ販売元:エンターブレイン発売日:2010-02-25おすすめ度:クチコミを見る おたくの力で村興し。おもしろい。 ■マイル....
5月1日【YABAI店員マニュアル】at 2010年05月01日 04:34
素敵な決まり事
なんか良いね【Tap&Ritmo】at 2010年05月04日 09:20
なるほど〜 すばらしいコミュニケーションを垣間見た。
ルール【毎日かたこり。ver.3.0】at 2010年05月18日 18:45
この記事へのコメント
すごーく微笑ましいですね♪
タコ踊りって幼稚園でならったんですか?
Posted by はらけん at 2010年04月11日 11:39
とても楽しかったです♪
ありがとうございました。
とても幸せな気分になりました。

さすが洋子様です!
感服致しました。
感無量です。

でもタコ踊りはどんな踊りでしょう?笑
Posted by potential at 2010年04月11日 14:34
国と国の間でも、そんな法律があるといいですね。
戦争していても、その国の首相がタコ踊りを始めたら
一旦停戦するとか。
僕が首相なら踊り続けますが。
Posted by HIDARIUMA at 2010年04月12日 09:39
実に、素晴らしい。
とってもセンスのある法律家さんですねw。
私も、いつか取り入れたいです。
Posted by fukada Yuri at 2010年04月12日 11:16
超可愛いんですけど―。
ピンクのメガネもキュートだったよー。
Posted by kae at 2010年04月12日 13:32
この記事、と〜〜っても参考になりました。
人生何事もユーモアが大事なんですよね。
よーこさんのお陰で、ちょっと不安だった娘の将来の反抗期に対する心構えができました。

それにしても、楽しそうなご一家ですね!想像して楽しい気分になりました。ありがとうございます。
Posted by ガア子 at 2010年04月13日 23:33
とってもステキです。
すでにお嬢さんが愛おしくなりました♪
お目にかかったこともないのに。。
Posted by みゆき at 2010年04月14日 00:24
ダンスダンスダンス。
家族っていいなー、と思いました。
家族にも、ユーモアは大事ですね。
Posted by 加雅屋拓 at 2010年04月18日 09:42
5
Twitterから来ましたが、なるほどなぁ〜!と思いました。

ウチも4歳の娘に手を焼いています。
もう少し言葉がしっかりしたら試してみようと思います!
ありがとうございました。
Posted by 流浪人 at 2010年04月21日 17:27
5

ツイッターから来ました!

んもう〜 素敵な親子コミュニケーションですね。。。

感動しました。

私にはまだ子供はいないけど、

将来、こんな家族になりたいなぁー、と思いました!

ありがとうございました!

Posted by nabejunko at 2010年04月21日 19:11
すてきなお話ですね。
心洗われました!
Posted by pen at 2010年04月21日 20:48
twitterから来ました。
私には子供はいないのですが、
昨日友達の満1歳の誕生日目前のbabyとおしゃべりしてきました。
このお話を読んでいたら、そのbabyが子供に育った時の姿が浮かんで、とっても愛おしく、微笑ましく思えました。
彼だったらどんな法律をつくるのかな〜とか、想像すると面白いです。


Posted by kaomu at 2010年04月22日 10:55
5
素敵なお話、有り難うございます。

うちの子はもう22歳になってしまったので、タコ踊りはしてくれないなぁ。
Posted by 町村 at 2010年04月22日 11:32
twitterからきました。
素敵な法律ですね。
はじめ、怒ってるのに目の前でタコ踊りをされたら火に油を注ぐのでは?と思ったのですが、ブログを拝見したら考えが変わりました。
そういえば、昔、娘の前髪を眉上2cmぐらいで切ってみたところ、娘の顔を見て怒ると吹き出しそうになるのをこらえてあまり怒らなかったことを思い出しました。
11歳ですがちょっとうちの法律も考えてみようと思います。
素敵なお話ありがとうございました。
Posted by Clairefeb at 2010年04月22日 12:48
5
twitterから着ました。
素敵な法律ですね。
なんだか幸せな気持ちになりました(*^-^*)
Posted by 爛 at 2010年04月22日 17:34
5
from twitter
うちもやってみようかなぁ〜
すごくステキで良いアイディアですね!
Posted by ob at 2010年04月23日 10:16
勝屋さんのBLOG経由です。
最高にナイスなアイデアです。
最近、わたしたち夫婦が子育てに悩むところがあったのですが、
一気に「なんだかうまく行きそう!」とポジティブな気持ちになれました。
ありがとうございました!
Posted by 首藤真 at 2010年04月24日 00:37
5
らばQからきました。
すんごくナイスです!
子育てが楽しくなるアイデアですね。
うちはいまだに反抗期ですが、もう高2なので
「タコ踊り」「鼻の穴指入れ」はやってくれないな。
仕方ない、孫ができたら試してみるか・・・。
Posted by ままり at 2010年04月26日 08:22
なんて素敵な家族。
まるでドラマのフルハウスに出てきそうなハッピーストーリー。
ていうか、頭の中でタコ踊りするミシェルの姿が再生されたw
Posted by 放浪者 at 2010年04月26日 12:24
blog.comさん?から来ました
とーっても素敵で、心がほっこりする記事ですね。
娘さん、いつか鼻に指を入れようとすると
その手をパシッと払って「やめてよね!」とか
言い出さないのでしょうか、
わたしならそうしてしまいそう… (゚д゚;)
なんてうらやましい家族。
わたしも、怒るのを簡単にやめさせてくれるものが欲しい!
Posted by 紘子 at 2010年04月26日 12:54
5
らばQから来ました。
ウチの娘達は今2歳ですが、反抗期になったら同じように娘に法律を作らせるというのを試してみたいと思います。
素敵なお話をありがとうございます。
Posted by 双子父 at 2010年04月27日 00:56
5
NYかららばQ経由で来ました。あったかーい気分になりました。うちも3歳半の娘を毎日のように叱るはめになるので、参考にしたいと思います。かみさんが協力してくれるかな。
Posted by ちょっと立ち寄り at 2010年04月27日 12:53
5
いいですね〜
ものすごくホッコリとしました。
Posted by のり at 2010年04月27日 19:41
5
可愛くて素敵なお話
ありがとうございます。
Posted by 組長☆ at 2010年04月28日 03:32
5
らばQ⇒blogs.com⇒ココ ってな具合で参りました。
あったかい素敵なお話だなぁって感じました。
最初なんとなーく海外の方かなぁと感じたんですが
TOPの説明みて納得いきました(,,・ω・)

子供の発想力ってすごぃなぁ〜。
こんな家族いいなぁってお話ありがとうございました。
Posted by いいな at 2010年04月29日 17:18
はじめまして。
坂之上さんはやっぱり素敵です。
発想が素敵です。
私もこういった子育てがしたいなと思いました。
Posted by Yummy at 2010年05月05日 21:15
5
すばらしい家庭だなって思いました。
娘さん可愛すぎ(*^^*)
Posted by richeno at 2010年05月08日 17:31
5
とーっても、ほっこりしましたぁ★
海外帰りで携帯をなくしてへこんでいますが、あったかい気持ちになりました!
Posted by hal at 2010年05月09日 12:05
5
はじめまして。
わたしはmixi利用者ですが、ほかの方がよーこさんの幸せのシェアの日記を紹介されていて伺いました。(この考えにとても共感します。我が家も今年生まれた第二子の内祝いの代わりにユニセフに寄付と友人の妹さんが働く作業所のお品を贈りました)

長女は3歳7ヶ月・・・親に似て?相当なおしゃべりでませてます。。。反論もごもっともなことを言います。苦笑
うちでもこの法律を作ること、まねさせてもらいたいと思います♪・・・親のあたしが忘れないようにしないといけないですが★

うちは夫が中国系マレーシア人で千葉県在住。よーこさんの考え方にも共感するところが多く、なんか勝手に親近感もってしまいました。
これからときどき拝見に伺いたいと思います。出会いに感謝です♪
Posted by *chiko* at 2010年12月23日 11:17
勉強になりました。
Posted by   at 2011年01月28日 10:06
1
blog.sakanoue.com is the perfect blog for anyone who wants to know about this topic. You know so much its almost hard to argue with you (not that I really would wantHaHa). You definitely put a new spin on a subject thats been written about for years. Great stuff, just great!
Posted by glass insulators price guide at 2012年05月04日 19:39
4
容認できない愛はない悲しみが、時間を必要としない - いつか忘れるため。ひどく傷つける心は同情が、理解を必要としません。
Posted by gucci アウトレット at 2013年07月06日 17:45