2010年04月13日

靴と離婚

離婚した友人の話が心に刺さった。


彼女の言葉

私は、まるでブランドの靴を選ぶように彼を選んだ。
友達に自慢できる靴。
見栄えがいい靴。

最初その靴に足を通した時に、履き心地が悪くてあわないかも、と少々不安になったけど。。
皆が素敵というし。。。
自分もちょっとぐらいあわなくても平気だ、って思った。
でも、あわないところがだんだん靴擦れして肌が赤くひりひりしてくる。
それでも我慢して痛いけど履いていた。

だけど、そのうちに、私は靴を見るだけで、足が痛く感じるようになった。

そして、ある時にもう履けない、そう思った。
私はどうして最初から心地よい靴を選べなかったんだろう。
流行遅れでもいい、かっこわるくてもいい、私にとって心地いい靴。
どうしてわかんなかったんだろ


彼女はそう言ってうつむいた。




痛い思いをして辛かった彼女の気持ちを考えると不憫でしかたがない。だけど、人生はいつでもやり直しができる。今度はきっと幸せになれる。


追記

この記事ってハイヒールで足をひりひりさせた経験のある女性にはしみるようですが。。
履き古された男性側はどうなんだよーという意見が多いので追記します。

質の良いブランド靴は、古い方が、ほど良く味がでてくるものなのよw




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51469297
この記事へのトラックバック
離婚したお友達の言葉だそうです。 私は、まるでブランドの靴を選ぶように彼を選んだ。 友達に自慢できる靴。 見栄えがいい靴。 最初その靴に足を通した時に、履き心地が悪くてあわないかも、と少々不安になったけど。。 皆が素敵というし。。。 自分もちょっとぐらいあわな...
靴と離婚【blogs.com】at 2010年05月03日 11:30
この記事へのコメント
じーん。
Posted by kentarouster at 2010年04月14日 15:54
洋子様のブログはとても心に衝撃を受けます。
いつもブログの更新を楽しみにさせて頂いています。
生きていて良かった。
洋子様のブログに出会えてから。
ありがとうございます。
Posted by potential at 2010年04月15日 19:47
履き潰された靴はどうなるんだろう。
Posted by impotent at 2010年04月22日 23:58
自分本位な発想のままでは。。次に選ばれる靴が可哀想かも。
Posted by 通りすがり at 2010年04月23日 11:39
私の彼は、10センチのピンヒールかな。
歩きにくいよ?きっと足が痛くなるよ?走りにくいでしょ?ってみんな心配して言ってくれたけど、私はこれを履いてる自分が好きなの。
初めは転んだり、靴擦れ出来たりもしたけれど、いつの間にか足に馴染んで、今はどこまででも歩ける気がする。
どうしても脱がなきゃ歩けないような、急な下り坂とかがあったら、きっと私はこの靴を大事に抱えて歩くなぁ。で、通り過ぎたらまた履くな、きっと。
と思いました。
Posted by 亜矢乃 at 2010年04月24日 13:34
>質の良いブランド靴は、古い方が、ほど良く味がでてくるものなのよw

ネタだと思いますが。そ〜ゆ〜事じゃ〜ね〜よ。
Posted by mt.jun at 2010年04月26日 13:42
「人生はやり直せます」というのは最大の偽善だと思います。

過ぎ去った時は戻ってこないですし、人生はやり直せません。
でも、そういう言葉で相手が救われるなら、意味があるのかもしれませんし、それはそれで正しい事なのでしょう。たとえ、それが偽善でも・・・。
Posted by いぶきち at 2010年04月29日 20:59
4
女性はセクシーではない場合、彼女は感情を必要とし、感情的ではない場合、彼女は理由を必要とし、感情的ではない場合、彼女は理由を必要とし、彼女は、彼女が唯一の不幸ではない場合。
Posted by gucci 財布 at 2013年07月06日 17:45