2010年07月04日

娘の創作話が。。。ひどい件w

娘がいたずらそうな目をして、幼稚園のサマースクールで絵本つくったぁ、と見せてくれました。
それがあんまりにひどい話で笑った。(; ̄ー ̄)

男の子の話。

When I woke up, I slipped on a ball and broke my favorite book.
僕が起きた時、ボールを落として僕の気に入ってる本を壊してしまった。

IMG_3129



I could tell it was going to be a terrible day
これは、ひどい日になるぞと僕、わかったんだ。

At school, no body wanted to play with me.
学校では、誰も遊んでくれないし。

I am having a terrable day I said. Noone even answasrd.
僕ね、今日はひどい日なんだ、と皆に言った。だけど誰も僕に話してさえもくれない。


IMG_3128


After school i went to the park and slipped and fell on a rock.
学校終わって公園に行った。そしたら、石につまずいてこけた。

My mom says some days are like that.
そしたら、僕のママは言うんだ。
そんな日もあるわよ。







これ、読んで私大爆笑
なんじゃ?この話?


娘は肩をすくめていたずらそうな目をして笑う。。

彼女が幼稚園で何か起こって大変だったと訴えてくる時、私はだいたい


あらー可哀想だったねぇ。でも、まーそんな日もあるわ。 というようなことを無意識に連発していた気がする。。

しかし。。6歳の子が作ったストーリーのオチが
My mom says some days are like that(ママが言う。ま、そんな日もあるわな)でいいのかどうか。。。。ちょっと悩んだ。。苦笑



2年前、娘4歳の頃のエントリーw


娘の生きていく力

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51509998
この記事へのコメント
わたしも、息子に
伝えたい。

今月末で、満一歳になります!
Posted by aikido-750750 at 2010年07月07日 22:46