2011年09月15日

パレスチナ公邸ランチで気がついたこと

先週の週末は、パレスチナ大使の公邸でブランチに招待されました。

パレスチナ公邸



その日は、猛暑で駅から歩いた旦那が汗まみれ。シャツの背中が半分ぬれてしまいました。

そしたら、パレスチナ大使が、それ見て着替えて、着替えて!と言うの。
大丈夫だったんですよ。ま、すぐ乾く感じ。。


ノープロブレムという旦那に、
そんなんダメだよ、風邪ひくよ、と自分のTシャツ部屋からもってくる大使。

ホントやさしい人 (´▽`)


それでTシャツに、着替えた旦那は、気分ゆったりと、靴まで脱いじゃって。。超、カジュアルにしてました

そこにギリシャ大使ご夫妻と、オーマン大使ご夫妻がいらしたのでした。

私きっと、皆さん、誰?この超カジュアルな人?って思ったと思います。。 笑


さて、8人の休日ブランチは典型的なアラブ料理。
奥さんのマーリーさんの手作りの食べた事のない野生のハーブやオリーブオイルが沢山使われた料理、ものすごく美味しかったです。

パレスチナアラブ料理



9月11日だったので、当然色々と深い話もしたんですが、それはまぁ、別のエントリで。。実は、私が今日書きたかったことは。。。人間の魅力ついて。

そこで、食事中に、ギリシャ大使が自分の胸のあたりにオリーブオイルをこぼしちゃったんですよ。鮮やかなブルーのポロシャツ着てらしたんだけど。

そしたら、隣に座っていたオーマン大使の奥さんが

『たいへんたいへん、しみちゃうわぁーー、とれなくなっちゃうわーーー』って感じで突然自分の鞄から、ベビーパウダー取り出して、ギリシャ大使のブルーのシャツにバサバサってふりかけたんですよ。

その一部始終見てた、私、えっ???


ギリシャ大使のブルーのポロシャツの真ん中、ま、真っ白っす!

(ベビーパウダーかけるとシミができなくなるとは、知りませんでしたがその国の知恵袋とかでしょうか。。。)

でも、その光景がもう、少年が、お母さんにやられたって感じで、てれてる大使が、なんかとても可愛かったのです。


でも、一国の大使に、突然ベビーパウダーふりかけるの、すごくないですか? 違う国の奥さんだし ホント私(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?でした。大笑

もちろん大使も怒ってないし、なんか空気なごんでるし。みんな彼女が大好きって感じなの。

パレスチナハーブ


その時にね、私、はっ、とわかったのです

あぁ、お母さん、みたいなキャラは

やっぱ、最強だな
、とw


母は誰よりも強い。キリッ 笑


そして同時に、人は、雑誌とかドラマにでてくる完璧にカッコいいキャラよりも、ちょっといい意味で、とぼけているような人の方が何十倍も人をひきつけちゃうのかな、ということ。

人間の魅力は、実は、完璧とかカッコいい、からくるのではないんだよね。

みんないろんな席で、それぞれ完璧にこなしたい、オフィシャルになればなるほど、粗相のないように、とか言うじゃない? でもね、実は完璧よりもどこか人間味あふれる方がよっぽど大事なのよね。

そういう意味で旦那も、普段、それぞれの国の大使の前でそんなにスーパーカジュアルな服の人あんまりいから逆に、好印象だったのかもしれない、とかねw

なんだか心あたたまるブランチでおなか一杯満足な日曜なのでした。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51663286
この記事へのコメント
三カ国大使夫妻とお食事しちゃうよーこさんって、すごーい!
しかも、旦那さまTシャツにソックス!?でも旦那様、何でもない顔して堂々としていたのが目にうかびます。

よーこさんの周りにいる人に共通しているのは、「人間味あふれる人」なのではないかと密かに思ってます。もちろん、よーこさんも含めてね。


Posted by ガア子 at 2011年09月20日 07:18
「実は完璧よりもどこか人間味あふれる方がよっぽど大事なのよね。」この言葉、とても良かったです。自分もうまくやろうやろうと思ってしまうたちですがそうでなくてもいいんだと思えました。
Posted by 墨 at 2011年10月03日 12:40