2011年10月12日

結婚のずっと前

Twitterで☆が沢山ついたり、RTが多かったもののつぶやきまとめました。
特に(恋愛)する前の姿勢だとか、ふたりの関係の向き合い方について。。

表紙はこんな感じ。。

私の花アレンジの意図を写真家の野寺さんがちゃんと撮ってくれました。

よく見るとね、それぞれの花は、咲く前だったり、穴があいてたり、しわしわで枯れかけてたり、、、。決してパーフェクトじゃない。傷ついてる。でも一生懸命咲いてるの、はっ、とするくらい美しいでしょ?

私実は、バラの花がそんなに好きじゃないのだけどこういう意図を出すのにはこの花しかなかった。

結婚のずっと前
結婚のずっと前
クチコミを見る




買って下さる方は、女性と思っていたのですが。。実は男性の間でメチャクチャ好評でびっくり。
編集者さんもびっくり( ̄0 ̄)


おかげさまで、発売8日目で、増刷されました。
Amazon ベストセラーランキングの恋愛論でも3位あたりをうろうろしてます。
どうやったら一位になれるんだろう。。w


帯はCLASSYの表紙を飾っているモデルの小泉里子ちゃん!ブログでもtwitterでもマジで沢山方々に良い良いって薦めてくれていて感謝。 






この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51669663
この記事へのコメント
よーこさん、お久しぶりです。
本の出版おめでとうございます!!
この本の構想の段階からお話を聞いていたので、ついに出たのね!!と嬉しさもひとしおです。

すぐ書店に駆けつけて購入できないのがもどかしいですが、なんとか海外発送してもらって読みたいと思います。楽しみ〜。

私のブログでも、勝手に宣伝させてもらいました。
Posted by ガア子 at 2011年10月14日 06:10
はじめまして。増刷、おめでとうございます。

いつもTwitterを拝見して、とても素敵な方だなぁと思っておりました。
ブログも過去に遡って読ませていただいて(やっと2006年12月!笑)勉強させてもらってます。
すっかりファンになっちゃいました★

いつかよーこさんにお会いできるよう
わたしもがんばります♪
Posted by たま at 2011年10月14日 11:35
5
坂之上さん。初めまして。
「結婚のずっと前」を読ませていただきました。34歳独身女子です。

ちょうど付き合ってる彼氏が何考えてるかよく分からなくなってて。。何かヒントがほしくて本屋にふらっと立ち寄った時、この本に巡り合いました。

表紙の美しさに惹かれて中を見たら、すいこまれるように読破してしまって。私の求めてた答えがその中にありました!
買って毎晩読んでます。


すきな言葉たくさんありますが、
「自分たちがどこに行き着きたいのか
ちゃんと考えて喧嘩しなさい」
これ好きです。

坂之上さんありがとうございます。
Posted by さあや at 2011年10月21日 23:42
5
坂之上さん、はじめまして。今日いつもの行きつけの本屋さんで、結婚のずっと前に出会いました。

今とても大切に思っている方がいます。

でも、他の人から見たらあまり良くない関係かもしれません。
私自身、そう思う事もあります。

思い切って離れた時もあります。

だけどそれは逃げ出しただけでなんの解決にもなっていませんでした。

失敗したり
間違えたり
正しくないとわかっていても
気持ちがとめられなかったり
まわり道したり

でも
その時々で
それでも誠実であろうともがいているのが
大事なんだと思う

の言葉に涙がでました。

今度は逃げずに、誠実をもって彼と向き合い、もがいてもがいてもがきあげてやろうと想います(笑)


だいじょぶ
だいじょぶ
ちゃんと幸せになれる
絶対に幸せになれる
だいじょぶだよの言葉を胸に。

衝撃的に幸せになったら一番に報告しますね!

出会って下さってありがとうございます。
Posted by 有加 at 2011年10月30日 23:13
5
やっとやっとで手に入れた御本。
よーこさんや野寺さんにお会いしたあとで
手にすることができたので感激ひとしおです。

何気ない風景でもはっとさせられるような
写真の数々と

そこのちりばめられた、ダイヤモンドのような言葉たち。

一つだけではなりたたなくて、全部合わさって
調和して、さらに光をはなってるようです。

見た目は本ですが、これ、本じゃないですね。
「愛」です・・(^◇^)

素晴らしい愛に触れて感動です。ありがとーございました。
Posted by めーやん at 2011年11月03日 12:56
5
はじめまして。
雰囲気のある写真とタイトルに惹かれて本を手にとりました///


読み進めていくと、この半年間で私自身に起こった事ばかり書かれていました。

ずるずると付き合っていた方と思いきって別れ、
良い友人を通じて、
新しい(縁)を引き寄せ、
心から明るい人とお付き合いすることになりました。

まだ、付き合い始めたばかりで、これから
いろんな問題に直面するでしょうが、
二人でこの本を読んで、心落ち着かせ、
幸せに満ちた人生を歩んでいきたいです♪

ありがとうございました。

今恋している女友達にも、
結婚まじかな友達にも読んでほしくって、
本屋に行って大人買いしてきました(笑)

明日プレゼントしてきます☆☆

Posted by まぶ at 2011年11月04日 22:50
はじめまして。
ようこさんとお仕事でご一緒させて頂いている友人Kさんからバースデープレゼントに、頂き、『結婚のすっと前』に出逢いました。

表紙をめくった瞬間に、メッセージまで。またまたココロにぱっと花が咲き、一層あたたかい気持ちで読ませて頂きました。
感激でした。ありがとうございました。

日常の大事なこと、
忘れそうになったら思い出したい言葉が、
たくさんたくさん詰まっていて、
シルシルとココロに浸透してゆきました☆

毎日読んでます。

これからもずっとそばに、
置かせていただくんだと思います。

そして。
初めてブログにお邪魔させて頂いたのですが、
こちらにも、
楽しく仕事する!
日々のヒントがたくさんで、
お昼休みにひとりテンション上がりました☆
仕事もプライベートもと、悩み出したらきりがない年頃ですが、
振り切って、
とにかく楽しく(笑)進んでゆけそうです!

素敵な出逢いに感謝です。





Posted by 恵利 at 2011年11月07日 12:46
5
30歳独身です。素敵な本に巡り会えてよかった、仕事はとてもやりがいがありますがいつ結婚できるのか不安で
何度も付き合っている彼を問い詰めてしまいます。自分が嫌になります。
でも最近のブログの不安を受け入れる、という言葉にはっとしました。
誰でも悩みはありますよね☆
Posted by ポンコ at 2011年11月16日 01:16
5
新婚で毎日楽しく生活していた中で、初めて旦那さんとケンカして本やさんをフラフラしていて見つけたのがこの作品です。“愛の取り扱い”の『自分たちがどこに行き着きたいのかちゃんと考えて喧嘩しなさい』…思わず『はい』と言ってしまいました(ρ_;)涙が出てしまう部分もあり、さっき買ってきて、もぅ4〜5回繰り返し読んでます。また悩んだ時には読み返したいと思います。
Posted by まき at 2012年01月22日 22:27
5
女性はセクシーではない場合、彼女は感情を必要とし、感情的ではない場合、彼女は理由を必要とし、感情的ではない場合、彼女は理由を必要とし、彼女は、彼女が唯一の不幸ではない場合。
Posted by グッチ 店舗 at 2013年07月06日 17:45