2012年01月13日

運命とおへそ

娘が、ね、まま〜、運命は誰が決めるの?
と聞くので、

「おへそ」

って、こたえました。

「お、へそ?」

おなかを押さえた娘に

「そう。運命はぐーっとおなかに力をいれて、自分で決めるのよ
と言いました。

すると、8歳の娘は、
「え?運命って決まってるんじゃないの?だから占うんでしょ?」
と、まんまるい目をして言うんです。

「え〜?あなたは自分の運命人に決めてもらいたいの?」

娘は、ふむ〜と考えていました。

わたしは、人の運命はその人の毎日の小さな選択の積み重ねの結果だと思っています。

占いを信じて行動するのも選択だし、今夜誰と会うかも選択だし、週末に運動するかケーキ食べるかも、自分の選択、ですよね? 会う人によって人生変わるし、運動するのとケーキ食べるの1回じゃ変わんないけど、3ヶ月では全然違う体型になる。

その他、職場や学校で、気持ちがいらだった時に、どういう言葉をつかうか。
そんな一瞬でさえ、あなたには、『選択の権利』がある。

そして、どれも正しい答えはないの。
でも、その「選択」でいろんなことが起きる。それが運命。


私は娘には人の運命は(自分)で選ぶから、(自分の運命)になる。ということをクリアに意識してほしいのです。

時々、女子で「わたし占い師に今年は結婚する相手に巡り会わないと言われたんです」とか「悪い男にだまされやすいタイプって言われて。。」言う人がいて、

ちょ、ちょっと待ってよと思うことがあるんですよね。


そんな人に言われたこと、本当かどうかわからないこと。聞くかどうか、も(自分の選択)なんですよ。


私は占い師やスピリチャルを100パーセント否定しているわけではありません。
でも悪い男にだまされやすいから注意しよう、なんて言われたら、その時点でそれが潜在意識のどこかに入っちゃうかもしれないでしょ? 

注意すればいいから、とてもいいアドバイスじゃない?と思う人もいるかもしれないですが。。。
逆にその意識が、疑い深くなったり、どうせ自分は、良い男の人に巡り会わない、ダメんずなんだーなんて思い込みをつくっちゃって、良い男の人を惹き付けるのを遮っている可能性もあるかも?
ですよね?



わたしは、何を選択したらいいのか頭で考えてもわかんないぐらい迷った時は、おへその少し下に丹田というところを鍛えて(そこらへんを意識すると『気』が集中すると言われているので)腹筋運動なぞしながら決めるようにしています。


実は、腹筋なくて、ふにゃふにゃなので、えらそうなことは言えませんが。。


そしてその自分の選択がたとえ間違っても「自分のおへそで決めた」んだから納得できるw
そして、間違いもたいていは生きていくのに必要な間違いなんです。わかった時点で、ちゃんと(自分で)修正したらいいんだ、って思っています。





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51690653
この記事へのコメント
はじめまして。今、俳優をやっています。今週のPRESIDENT読みました。僕は、家族が好きです。坂之上さんもそうだと思っています。僕もよく取材を受けますが、一人の社会人である前に、一人の人間が活字から伝わってきた事に感動を覚えました。機会があったら、お話ししたいですね。
Posted by Mom at 2012年01月13日 19:16
坂之上さん、初めまして!
いつも楽しみにブログ読ませていただいてます。

私占い師なんですが、自分の人生はおへそで決める、同意見です。
ちゃんとおへそで決めて生きてる人に、確認もこめて占いを提供させてもらえる瞬間が、すごく幸せに感じる今日この頃です。

一流の占い師は、占いを通じておへそで生きるサポートをするものと、私は思っています。
私はまだまだですが、経験つんで、勉強して、私はおへそで決めてます!おへそのサポートします!って自信もって言える人間になってたいなぁ。

そんなわけで、坂之上さんの記事、とても嬉しかったです♪
ありがとうございます。

現在大学4年で、そういう占いや占い師の在り方について卒論を書いてるので、とてもタイムリーでしたo(^-^)o

いつか坂之上さんにお会いしたいです〜
Posted by なつみ at 2012年01月15日 08:26
わー 興奮しながらコメントしたので、
読み返したら、我ながら、まだ全然できてないのに偉そう、と思いました。すみませんf^_^;
でも、私絶対お腹で選ぶ大人になりますっっ。

また坂之上さんのブログやツイート楽しみにしています(^^)/
Posted by なつみ at 2012年01月15日 18:25