2012年04月23日

正しくもがく

起業して順調にいっていた友人の、メインの顧客の仕事が突然なくなってしまったそうです。
予想もしていなかった窮地。

そして、新しい仕事の可能性がみつかりました。
でも、それは全くの新天地。賭けでもあります。


そこまでしなくても、なんとか今の場所でやれるかもしれません。
新しいことをやることは不安以外にないし。。。

友人が言いました。

「月に向かう、ロケットは飛ぶために、いろんなそれまで支えてきたものを落としていくでしょう。
たぶん、私たちもいろんなものを落としていかなければいけないのよ。」

そう、新しいことをする時には、身軽にならないといけない。
今まで積み上げて来た実績や、やり方、もしかしたら、誇りさえも捨てなくてはならなくなるかもしれない。


でも、私、そんな事でもなければ、人は、うまくいってたら無理したりしないから、友人にとって、すごいチャンスがきたんだなと思いました。顧客がいなくなってほんとラッキー。(渦中の人はそんなこと思う余裕ないかもしれないけれど。。。)

悪いことが起きると、もがくので、伸びるんです。
ポイントは、ポジティブにもがく。
絶対に振り向いて、悪口を言わない。人の悪口ももちろんだけど、自分の悪口も!
うまくいかなくて反省するのはいいですが、そういう時こそ自分の良いところに集中するといいんだと思う。


私、今までにポジティブに、正しくもがく人を沢山見ました。みんなちゃんと月に行けてますw。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51711778
この記事へのコメント
初めまして。
『結婚のずっと前』拝読しました。
twitterのアカウントを持っていないので、こちらにコメントさせてください。

遠距離の彼のことを思って読みました。
電話も滅多にせず、メールの返事もまちまち。
日本にいるのか海外にいるのかも分からない。
「激務」という仕事、いつ寝てるの?と思う返信時間。
会う約束をしても仕事で戻らないといけなくなったと言われたこともありました。
仕事なら致し方ないと、「仕事頑張ってね」と言うのに切なさはあったけれど、わざわざ忙しい時間を縫って会おうとしてくれることに感謝こそすれ、不満はありませんでした。

それでも、「もっと気楽に会える人の方がいいんじゃないか」と思ってしまうのです。
それを言うと、「そんなことはないが・・・」や「なんでそんなん言うのー」と言う返事。
なんで「ゆみこがいい」と言ってくれないの、と思ってモヤモヤしていました。

ですが今日、洋子さんの本を読んで気付きました。
「なんて失礼なことを、なんて情けないことを言っていたんだろう」と。
「いつもありがとう」で十分だと。
(縁)のお話では、「違うのかなと思う人」なんだろうかと思い涙が溢れました。
しかし、読み終えてツキモノが落ちた気がします。

『衝撃的に幸せになれた』という感想の意味が分かりました。
気付くのが遅かったと思います。
それでも今気付けてよかったです。
「今」より早い時はありませんから。

自分に自信がもてない時でも、この気付きを見失わずいたいと思います。
ありがとうございました。
Posted by ゆみこ at 2012年04月28日 20:45
本当、その通り。。
社会人になりたてで、いま一番苦手意識のある分野に挑戦してみてる私なので、すごく、どしんと来ました。
ありがとうございます。

他人の悪口は思わないようにしてても、ついつい気付くと無意識に自分に悪口むいているし。
鍛え時ですね!

正しくもがきます(o^^o)
Posted by なつみ at 2012年04月30日 22:08
twitterでもいつも救われておりますが、この言葉は秀逸です。いろんな人がこの言葉に出会えますように。

悪いことが起きると、もがくので、伸びるんです。
ポイントは、ポジティブにもがく。
絶対に振り向いて、悪口を言わない。人の悪口ももちろんだけど、自分の悪口も!
うまくいかなくて反省するのはいいですが、そういう時こそ自分の良いところに集中するといいんだと思う。

ようこさん、ありがとうございます。
自分の悪口も言わない。もっと頑張るけど、頑張ったこともある。お疲れ様、あたし。のびよう!!!!!!
Posted by aya at 2012年05月16日 23:16
4
幸福は不滅であることも、食品または権利inoneを持っていることについてではありません。それぞれの小さな願いが叶った。あなたが食べるために何かを食べたいときに、誰かがあなたを愛したときに大好きです。
Posted by グッチ 財布 メンズ at 2013年07月06日 17:45