2012年11月19日

リーマボウイが教えてくれたことについて

2012年も終わりがけ、なんだか精神的に疲れている方も多いでしょう。

仕事が上手くいかない。家庭が上手くいかない。
自分がちっぽけな存在に感じる。
なんだか、もやもやした気分であるなら、今年最後の読書としてかなりおすすめの本です。

祈りよ力となれ――リーマ・ボウイー自伝
祈りよ力となれ――リーマ・ボウイー自伝

重い本です。重量も読み応えも、実際のページ数も。

リーマ・ボウイー 2011年ノーベル平和賞受賞者の、ここまで書く?と思わされる赤裸裸な人生が語られています。

犠牲にして、頑張って頑張って来たのに、いじめられる様子など。。。
何かをやり遂げようとした人のはじまりは、とても小さく。。。。。。。

どんなに尊敬されている人でも、私たちと同じように、苦しみ、壁にぶつかり、泣き、家族の問題を抱えながら生きているというあたりまえの事実を見せてくれます。

そして、それでも目の前に何か光りがともるような。。読み応えある一冊です。

もしもなんだか疲れているならば、ゆっくりと、時間をかけて読んでみて下さい。
久々に深く深く色んな意味で息をすうことができる気持ちになれるかと思います。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51751501
この記事へのコメント
いつもブログやつぶやきを拝読しております。

最初のくだり、「家庭が上手くいかない。
自分がちっぽけな存在に感じる。
なんだか、もやもやした気分であるなら」…にびっくりしました。よーこさん、どうして今日の私のこと知ってるの?と。
家庭でも、仕事でもがんばってきているはずなのに、思うようにいかず、自分の力のなさに幻滅し…。自分の存在すら否定してしまう…。
結果が早く見たいのに、結果が見えず、結果なんかでてくるのか、実はもともとないのでは、結果を求めること自体、傲慢なこと?なんて迷っています。

この本読んで、自分の方向をリセットしてみたいと思います。ホントにタイムリーなブログに感謝!です。
Posted by 子持ち羊のドリー at 2012年11月19日 21:21
いつもブログ&Twitter読ませて頂いております。

私は今、仕事と特に恋愛のことでかなり落ちていて、ここ数日元気が出ない状態だったので、この本のご紹介にビビっと(笑)きてしまいました!
ぜひ読んでみたいと思います。

ちなみに、洋子さんは旦那様と上手くコミュニケーションが取れていないなぁと感じるとき、どう対応されますか?
私は自分の気持ちが上手く伝えられなくて、すぐ別れた方がいいんじゃないかって思ってしまうんです。でも、本当は別れたくないから、イジイジしてるんですけど。
なにか良い解決方法があったらぜひ助言いただけますか?
ずっとこんな自分の性格、嫌で変えたいんです。。
Posted by くぅ at 2012年11月23日 22:22