2013年03月30日

的確なアドバイス

元世銀の副総裁の西水美恵子さんとの出会いはブログでした。

国をつくるという仕事
国をつくるという仕事 [単行本]


この本の書評を私が書いたことが出会いでした。
久しぶりに検索したらそれは2009年のことでした。

そして
It is not what you do, but how you think about what you do, that changes the world.

この言葉を頂いて、それから、私はたぶん変わったと思うのです。社会貢献に関係するプロジェクトに本気で取り組むようになりました。



その数年後、大きなプロジェクトのオファーがあった時、自分がコミットすべきかどうか、自分にできるのだろうか、と悩んでいた時にも、西水さんからアドバイス頂いたことがあります。

「大きな組織の仕事もやってみなさい。小規模なNPOとの違いがわかって、その経験がまた小さいNPOを助けるのに役立つから」

それがどんなに適切であったか2013年になった今、痛いほどわかります。

そして今日、また鋭いアドバイスを頂きました。
今度のは私の内面にまで突き刺さってきます。


要約すると

「頭と心を繋げなはれ」

霧




人生の先輩の的確なアドバイスは霧の中から光射すような感じです。



しかし、そんなに簡単には、頭と心は繋がらない。。。。。(/TДT)/
ゆっくりゆっくり噛みしめます。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51773226