2013年11月12日

私の凹み対策術

私の凹み対策術をシェア 

私は凹みそうになったら、その『落ち込んだ気分』は、自分の背中の腰のあたりの肉だ。そうだ。そこにあるに違いない!と決めます。


『鬱っぽい気分』って目にみえないじゃないですか。
それを可視化するわけです。キッパリ

この肉がっ!!私の凹みの原因だと思い込む。

で、背中のラインを綺麗にするという本などを買い込んでせっせとこの部分の肉の退治をするわけです。



自分では、この肉が私の鬱だと自分で思い込んでいるわけですから、その脂肪部分がなくなっていくと
「おお。。悪いところがなくなった。私もう大丈夫だな〜」
と思う訳です。

目にみえるから、鬱気分とかみたいに、目にみえないものと戦うよりも楽です。
。。。というか意識を別のことに集中させることがポイントなんじゃないかと思うんですよね。


悩んでることとか、心配ごととか、凹む心に、ことさら意識を集中させないほうがいい。


どう、その肉部分を一番効率よくなくせるのか、なんて本を読んでる時点で、気分的には、違う方向を向いています。(別に肉でなくても、肩こりとかでも良いと思うのですけど。)

肉体の問題あり部分が=凹みと思い込むことで、それを解決することを集中させていくと、心は、その時点でゆるく楽になっているんですよね。



単純過ぎかな〜?笑
ポイントは、一部分にすること。身体全体の脂肪とかにすると効果みえなくて絶望しちゃうよ〜



yoyogikouenn


これ代々木公園にある木。この木をみてたら、土台(身体)をしっかりさせるの、素敵と思わない?

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51813940