2014年02月01日

甘くてせつなくなる記憶

昔8年くらい住んでいたシカゴ郊外のEvanstonがThese Are The 10 Most Exciting Suburbs In America アメリカでエキサイティングな郊外のランキング10位に入っていました。

Evanston


この記事みたとたんに、心の底の方に小さくたたんでおいた想い出が、断片的な記憶と共にわぁ〜〜と甦ってきました。。。

私、この街、EVANSTONに住んでいた時に、何やってもうまくいかなかったのです。方向もやり方、も間違えてて、辛くて、もがいていました。あの時期は大変だった。

でも、この記事みてたら、そんな苦しんだ記憶より、甘くてせつない気持ちだけが押し寄せてきました。押しつぶされそうにもがいた時期もスィートメモリーになる、ってことですよね。笑

今苦しんでいる時期にいる人も、いつかそれが、甘くてせつない記憶になって甦る時が、きっとくるんだ、と思います。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51829724
この記事へのコメント
よーこさん、いつも拝見しています。よーこさんにもそんな時代があったのかと励まされました。今、私はそんな感じです。何をやっても上手くいかず、人相までかわった気がしています。
どうやって乗り越えましたか?方向性、やり方の違い、どう気がつきましたか?
Posted by シルク at 2014年02月03日 16:42
洋子さま。心暖まる素敵な記事をありがとうございます
Posted by R at 2014年02月05日 20:07