2014年06月15日

そもそもの前提をスルーする人

小学生の娘ちゃんが出したクイズ

8本つかって正方形を3つ、つくりなさい。
8



ふつうにすれば2つしかできない
8-1



応用数学博士の旦那が、悩む。悩む。
え〜どうやるかな?

かなり悩む







正解は、これらしい。
8-2




わかってみたら簡単よね。


実は、私はその前に別の答えをだしてる。


それが、これ↓ 


簡単だよ〜、とボキボキと棒を2本を折り。。。

8-3



大胆に、音たてって棒を折った後に、並べた3つの正方形。
「どや?」って感じの私をみて
旦那と娘が「は?」(@@;苦笑

テーブルの折られた棒を見つめて、娘が一言。
「ママってさぁ、そもそもの前提を平気でスルーする人だよね。。」


旦那が、それに反応して笑いを止められない。

でも、この折った棒の先きを見つめながら、「あぁ、わたしこういう風にやっちゃうのかぁ」と客観的に自分が見えた気がしました。

わたしと一緒にプロジェクトする人たちは、結構大変。。かも?と。。自覚した瞬間でした。苦笑



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51851521
この記事へのコメント
二本ずつ束ねてひとつの正方形を作るとどうでしょう
棒の名前をA,B,C,D,A',B',C',D' として
A と A' を束ねるとすると
ABCDの正方形, ABCD'の正方形, ... A'B'C'D' と組み合わせの数だけ正方形が
えーっと・・・いっぱいできます
Posted by ロアンミ at 2014年06月21日 21:50