2014年07月07日

わたしの料理

わたしの、枝まめレシピ。山椒と唐辛子いれてゆでるの。

えだまめ


量とかは、てきと〜です。水は少なめにして、フライパンでふたして、山椒と唐辛子と塩いれて、蒸気で蒸す感じ。9分ぐらいかな。まぁ、それもまめの様子みながら、てきとうなんだけど。

この場合、辛くて山椒のしびれも効いているので、ゆであがった枝豆に、かける「塩」が大事です。

実は私『塩』集めることが趣味。常時10種類ぐらい違う種類の塩もってる 笑
塩はねぇ。。大事なんだよ。ぜんぜん味違うもの。

塩



枝豆は、少しだけマーラー状態なので、ちょっと、じょろって、舌にさわるような小さなロックみたいな、塩でもいいし。にがりがはいってて、細かくてとけるのもまろやかになって美味しいです。

まぁ、そういう微妙な舌ざわりの感じとか、味がどう舌の上で戦ってるかをいろいろ追求するのが好きなの。

あ、これ料理じゃない? う〜ん。。。たしかに。 苦笑

でも真夏にピリッとして、美味しいのでおすすめ。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tentenwang/51854931